2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

11.内飯・弁当・土産・取寄せ

2016年4月 2日 (土)

小籠包CAFE 千 (肉まん) 奥沢

2

小籠包CAFE 「」(セン) 

テイクアウトで求めた肉まん(白菜と豚肉)は1個100円。3個から購入可能のよう。

レンチンもOKという説明だけれど、せっかくなので蒸籠で蒸します。

少しいびつで手作り感に溢れた肉まんは、ラップに包まれ、きっちり3個が蒸籠に収まる

ベリーキュートなサイズ。(蒸すときはラップを外します)

肉まんの蒸し方について、特に説明書きはなかったのですが、

小籠包の調理方法が記されたメモによると、水を入れた鍋を火にかけ、沸騰して蒸気が

上がってきたら、蒸籠をセットし強火で約10~15分が目安とのこと。

これを参考に、我流ですが肉まんは18~20分で蒸しあげました。

(レンタロー) こりゃあ、また可愛い肉まんだな。オラのおやつに丁度ええ。

(レンタロー) 半分にカットしたで、温泉まんじゅうみてえなルックスだで。

薄目でもっちり食感の皮に包まれた餡は、赤身肉の量に比して、白菜は少なく、しっかり

練られていて肉団子的な力強さがあり、下味がついているので、そのままで食べてもOK。

キュートな割に、肉の存在感が頼もしいので、活躍の場はおやつに限らず、ビールの

つまみとしても大きく貢献しそうであり、1個100円というお財布に優しい値段も嬉しい。

山椒は小粒でもぴりりと辛いというたとえがあるように、なんとも愛らしい肉まんでしたが、

手作りの成せる業はなかなか侮れず、個性を放つものでした。

 

小籠包CAFE 千

東京都世田谷区奥沢3-31-9

TEL   080-4884-3319

営業時間/  10:00~18:00

定休日/   水曜日・日曜日          -店舗情報「食べログ」より-

2016年1月 4日 (月)

台湾屋台 阿Q麺館(肉粽) 南砂町

Photo

台湾屋台 阿Q麺館

テイクアウトの肉粽(小)@300を 実食。レンチンも良いけど、せっかくなので蒸籠で蒸しました。

冷凍でカチコチ状態のため、自己流ですが、およそ20分を目安。

蒸しあがり、皮を外さず、表面を布巾で包み余分な水分をとりのぞきます。

小サイズですから、通常のものに比べ一回りぐらい小ぶりで女性の朝食に丁度良い大きさ。

嬉しいのは具材がケチくさくないこと。

台湾南部の"茹でるちまき"を提供している「ちまき屋」さんと異なり、茹でピーナッツこそ

参加していませんが、小さなボディには、豚バラの角煮、干しシイタケ、干しエビと

主要メンバーがきっちり入り、その存在感が大きく、おかずっ食いの自分には

理想的なもち米と具材のバランス感であります。

味付けも濃すぎず薄すぎずで、角煮のとろんとした脂をクライマックスにぺろりと平らげた。

(レンタロー) 管理人が、えれえ美味い土産を買うてきてくれただ。

物足りなさのねえ具材たちが、1食の満足度を高めてくれるな。

300円という値段では有り得ねえCPの良さだよ。また食いてえなあ。

 

台湾屋台 阿Q麺館

東京都江東区東砂7-10-12

TEL       080-4341-0066

営業時間/  11:00~14:00 17:00~22:00

定休日     月曜日          -店舗情報「食べログ」より-

2016年1月 1日 (金)

真不同(チェンプートン) 広尾 おせち料理

Photo

2015年、年末。当店で販売されるおせち料理(広東二段重)の説明を聞きに向かった。

話によると、コンセプトは、お酒のつまみにもなるおせち料理。

当店のおせちは去年からはじめて今年が2回目。

購入された常連さんからダメ出しがでたものを変えて提供。

今年は去年多かった珍味要素を変更するという。

ボリューム的には少人数向けで、数が少ないため常連さん相手のおせち料理であり、

個人店のため仕入れ状況により、料理が入れ替わる場合もあるとのことだった。

 

申し込みにあたっては、考えるところがあった。

当店のおせちは30日作って30日に渡す。(郵送可能30日出し31日着)。

大晦日の料理にいただきたい自分にとって、自宅の冷蔵庫に1日寝かしておかなければならないことだ。

しかし、どうしても食べてみたいメニューが組まれていたため、購入を決意。

受け渡し日時(30日12時~15時)に引き取りに行った。

広東二段重はちょこちょこと計16品。お酒を飲まれる方は上の段からつまみ出して欲しいとのこと。

なお、お品書きには温めが必要なものに対する留意点が記されていました。

(ノブロー) どんれ、オラが品書きを読んでやるだ。

一の重

1.四色野菜の甘酢漬け

2.筍と干椎茸の旨煮

3.隠元豆の唐寿美炒め

4.餡掛け胡桃

5.自家製窯焼き叉焼※温めを推奨

6.地鶏の黄酒漬け

7.芝海老のチリソース煮※温めを推奨

8.クラゲの麻辣和え

9.大粒いくらの醤油漬け

この中で自身のお気に入りは、地鶏の黄酒漬けとクラゲの麻辣和え。

芝海老のチリソース煮とありますが、あんかけはなく、その存在感は希薄でした。

二の重

10.和牛の八角ワイン煮※温めを推奨

11.四川ダックチャイナスモーク/天然帆立のXO醤炒め※温めを推奨

12.鮑の蝦子オイスター煮※温めを推奨

13.名物頂湯焼売/蟹爪の海老すり身巻き※温めを推奨

14.魚翅姿煮おこわ蓮の葉包み

※フカヒレを上にした状態で蒸し器又は電子レンジで温めてお召し上がり下さい。

私が購入を決意したのは、このおこわに興味があったため。

蓮の葉にくるんだフカヒレを上湯のゼリーでとめておき、温めることによって、

その上湯がおこわ(粽)に入っていくという1品だ。

「フカヒレを上にした状態で」とあるがそもそも、どちらが上かわからない。

これに関しての温めには、蒸し器又は電子レンジと記されていたため、蒸し器で。

蓮の葉の香りがうつったおこわには、旨味のある具材もサンドされていて、

想像していたとおりの美味。

うんまい!蟹爪もだけれど、これは一人1個食べたかったわ。

(レンタロー) 当店の名物!金華ハムのスープを蓄えた頂湯焼売もうめえよ。

鮑も柔らかくて美味かったな。

感想としては、広東らしく優しい味付けで、そつはなくどれも美味しくいただけるのですが、

ボリュームが少なすぎる。私は2人で食べましたが、あっという間になくなり、その結果

ほかに料理を作らなくてはならなくなり、これは計算外でした。

こちらは大晦日のメインの料理にプラスする感じで求めるのが良いかもしれません。

2015年11月26日 (木)

紅棉(コウメン) (胡桃酥・特選肉まん) 横浜中華街

Photo

横浜中華街、関帝廟通りの中華菓子とまんじゅう「紅棉」(コウメン)→前回

久しぶりに当店の肉まんをお土産に買っていこう♪

新発売の胡桃酥も気になるところ。1個でも快く販売してくれます。

ひと口サイズの胡桃酥は、サクサクほろりのクッキー生地。

間にはクルミ入りのヌガーのようなものがサンドされていて、このサイズなら重たさを

感じさせず丁度良いお茶請けになる。

(ノブロー) こりゃあ、ええ。甘さにくどさがねえよ。

特選肉まん@330

価格改定あり。蒸籠蒸しで13~15分が目安と同梱された紙には記されていましたが

使用する鍋の大きさによっても時間は異なるよう。

店頭では17~19分とのアドバイス。今回は17分で蒸しました。

(早めの消費を推奨。夏期は冷蔵庫で約四、五日。冷凍庫で約一週間から一か月の保存可)

(ノブロー) オラ、覚えているだよ。ここんちのは、口当たりの優しい肉まんなんだで。

甘みのあるふっくら皮に、肉餡には細かくカットされたタケノコ、シイタケなどが入り

下味が強くないため素材の自然な美味しさが楽しめ、軽やかで飽きのこない味。

中国点心専門店と謳うだけはあり、好感度の高い味わい。

中華街にお越しの際はぜひお試しください。

 

紅棉 (コウメン) 

神奈川県横浜市中区山下町190

TEL    045-651-2210      

営業時間 10:00~20:00

定休日   無休

2015年11月 3日 (火)

北京飯店(五目肉まん) 横浜中華街

Photo_2

横浜中華街のお土産は、北京料理「北京飯店」さんの五目肉まん@430。価格改定なし。

圧巻のボリュームはご覧のとおり1食分に匹敵。

肉まんパトロール♪ 前回と比べ、今日の餡の詰まり具合はいかがかな。

 

北京飯店(ペキンハンテン)

神奈川県横浜市中区山下町79-5

TEL          045-681-3535

営業時間/ 11:30~23:00 (22:00 LO)

定休日    無休         -店舗情報「食べログ」より-

2015年10月10日 (土)

奇華餅家 Kee Wah Bakery (ミニ月餅) 香港

Photo_2

中秋節は過ぎたけど……。

美味しくいただいています

2015年9月17日 (木)

神楽坂 五十番 本店 (カグラザカゴジュウバン) (ミニ肉まん)

肉まんと中華料理「神楽坂 五十番 本店」 再訪

「縁香園」さんのランチ後に立ち寄ってテイクアウトのミニ肉まんを買い求めた。

あとから調べると、2013年「ルーロン」さんの後にも同じ行動を取っていたことに驚く。

ミニ肉まん@190

価格は改定されたようだ。

ミニ肉まんは一般の肉まんより少し小ぶりなサイズ。蒸籠での蒸し時間は10分。

もっちり皮とジューシーな肉餡とのバランスも良好。美味い。

ぺろりと平らげ、ようやく食後の寛ぎを得た思いになった。

 

神楽坂 五十番 本店 (カグラザカゴジュウバン)

東京都新宿区神楽坂3-2

TEL     03-3260-0066

営業時間/ 月~金 11:30~23:00 土 11:30~22:00 日・祝 11:30~21:00

定休日   無休

2015年7月17日 (金)

Condensed Cafe and Bar (コンデンスト カフェアンドバル) (蛋撻)

Condensed_cafe_and_bar

Condensed Cafe and Bar」 (コンデンスト カフェアンドバル)

蛋撻(エッグタルト)とドリンクはテイクアウト可能。

(ドリンクの場合は通常料金より100円引き)。

個包装された蛋撻(エッグタルト)なので、1個からでも受け付けてもらえますが、

4個の場合、箱に詰めてもらえます。

なお、防腐剤など添加物不使用のため、本日中の消費を推奨。

蛋撻(エッグタルト)@350

(タクロー) おおっ!このエッグタルトは相当なべっぴんさんだで。

川瀬養鶏場の濃味たまごを使用。

外側のタルト生地はビスケットのようにサクサクでフィリングは滑らかで濃厚。

めちゃうま~!テンション上がるわ

ちょっといいお値段ですが、食べていて全然重たさがなく、後味が綺麗なので

軽くいただけちゃいます。これは、差し入れにも喜ばれそうな蛋撻だなあ。おすすめです。

Condensed Cafe and Bar (コンデンスト カフェアンドバル)

東京都渋谷区猿楽町24-1 ROOB2 2B

TEL      03-6416-3465

営業時間/11:00~23:00 (L.O. 22:30)

定休日   水曜日、第四火曜日          -店舗情報「食べログ」より-

2015年5月30日 (土)

百年ワンタン 中目黒

Photo

老上海餛飩「百年ワンタン

2014年7月、ワンタン専門店としてオープン。

場所は中目黒駅から徒歩5分ほど。山手通りから裏道に入ったところにあります。

小ぢんまりした店内にはテーブル席も設けられているので、食事も可能ですが

テイクアウトを試してみることにしました。

店頭のメニューを確認後、お店の方に声をかけると、レクチャーを受けられた。

まずは、茹でor冷凍を選び、

①スープワンタンorつけワンタンの選択。

②ベジワンタンorエビワンタンor限定ワンタンの選択

③個数の選択(4個、8個、12個) ※値段は②の選択により異なる。

自身の選択は、冷凍、スープワンタン、エビ、4個で、会計は500円。

冷凍エビワンタンの賞味期限は1ヵ月(早めの消費を推奨)。

スープは、フリーザーバッグ入れられ凍った状態で、おそらくだが作った日付が記されている。

このスープは手作りザーサイが入っているようだが、目視でもわかるように色味が濃い。

形は上海わんたんさんと同じ冠型。

(ノブロー) ほぉほぉ。無添加無著色を謳うておるだな。

同梱された説明書きにならい作ってみる。

ワンタンは冷凍の場合、沸騰させたたっぷりの湯に、はりつかないように撹拌しながら、

6分ほどの茹で上げ。

スープは電子レンジで解凍後、別の鍋に移し温める。

(ノブロー) 百年辣醤(辛味噌)もついてきただよ。

これ、持ち帰りのときも感じていたのですが、醗酵系のにおいが凄い。

白飯には良いかもしれませんが、スープワンタンに使うかどうかは様子見をしてからにします。

説明書きによると、スープは10種類以上の野菜でできた優しいスープということですが、

緑がかった茶色。

(ノブロー) 万能ネギは自己調達しただよ。

皮は分厚く噛みごたえあり。ツンと立って噛み切るととくっきり歯型がつき、

食べるほどに腹にたまる感じだ。

エビ入りの餡はごちっと硬く、スープはただでさえ塩辛いのにザーサイの塩気がプラスされ

味を重ねすぎた感が否めなず、私にはしょっぱすぎる。

申し訳ないけれど、自身の期待値が高すぎたよう。百年辣醤も後半ワンタンにつけてみたが、

味覚の切り替えにはなるものの、やはり塩辛さの上塗り。これは後日、白飯に活用しよう。

スープのザーサイを除き、味を付加せず、もっとシンプルに出してくれれば

印象は変わるかもしれない。

残念ですが、今後を見守りたいと思う。 たいへん失礼いたしました。

(※上記はすべて、あくまで個人の感想です)

 

百年ワンタン

東京都目黒区東山1-8-6 サンロイヤル東山

TEL         03-6412-7900

営業時間/ 火~日 11:30-14:30 (LO 14:00)18:00-23:00 (LO 22:30)

定休日     月曜日           -店舗情報「食べログ」より-

2015年3月30日 (月)

飲茶發發 (yamcha pa-pa) 横浜中華街

Photo_5

横浜中華街、西門通りの水餃子専門館「飲茶發發」(yamcha pa-pa)

通りからだと入口が分かれているので、わかりづらいのですが、

ここは「大珍樓」(ダイチンロウ) 本店の1階左手部分。

当店では、門外不出だった横浜中華街大珍樓の賄いの水餃子がいただけるとのこと。

店内は、カウンターとテーブル席が数卓のいたってカジュアルな造り。

食事の帰りのため、持ち帰りの水餃子を購入しに立ち寄った。

テイクアウトは、10個からお願いすることが出来る。

水餃子、香味水餃子ともに1個80円。

購入に当たり、香味水餃子は何かを尋ねると、水餃子にエビの風味をプラスしたものだとか。

各5個ずつ購入。それぞれ冷凍で、持ち帰り時間に応じ、保冷剤をつけてくれる。

またその際、水餃子の特製タレも1個100円で販売していると聞いたので、お願いした。

香味と普通のものとは、袋を別に、その表面にも“香味”と記されており、

また、香味水餃子は皮に黄色の点がついているので、鍋で一緒に茹でても見分けることができる。

水餃子の茹で方を記した紙も入っていて、

沸騰したたっぷりの湯に冷凍のまま投入し、再沸騰後9分程。

鍋にはりつかないように撹拌しながらの茹で上げ。

お好みでタレや酢・醤油をかけ、食せる。

茹であがったあとも黄色い点は目視可能。上記写真では手前2個が香味水餃子だ。

購入してきた特製タレを使う。

このタレは秘伝ということだが、スパイスや香味野菜を数種類混ぜられているのか、

辣油の味に深みのある酸味がくっきりと主張してくる独特な味わい。

こういうタレもはじめてだ。

もちっとした皮の中には、肉を主体とする餡。

香味水餃子もエビの身が入っているわけではなく、

正直なところ、両者の味に大きな差はないように思った。

店内では軽食もいただけるようになっている。機会があれば、利用も考えたい。

 

飲茶發發 (yamcha pa-pa)

神奈川県横浜市中区山下町202 大珍樓

TEL       045-306-7881

営業時間/  12:00~24:00

定休日     木曜日

より以前の記事一覧