2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 香港・澳門旅行2015 №31  花園餐廳 Sweetheart Garden Restaurant | トップページ | 三希房 (サンキボウ) 九段下 »

2016年1月29日 (金)

香港・澳門旅行2015 №32  蛇王芬 Ser Wong Fun

Photo

蛇王芬」 Ser Wong Fun

香港冬の味覚「蛇羮」(蛇スープ)を求めて中環で途中下車。 

当店は蛇料理が有名なレストラン。ヒルサイドエスカレーター沿いに店舗を構えています。

入店後、指示を受けたのはレジ脇の4人掛けテーブル席。混雑時は相席になります。

着座後はテンポ良く小皿、小碗、レンゲ、箸がサーブされ、お茶も運ばれてきました。

卓上に差し込まれたメニューでもお目当てのスープは確認できますが、

テーブル脇にもメニュー、調味料等が準備済。

当店での課題は季節のスープで胃を開くこと。銘々にチョイスを違えました。

蛇羮毎碗HK$120

秋冬鮑魚燴五蛇羹より。

蛇スープは溢れんばかりに注ぎ込まれ、その具材密度は高く、受け皿付きでサーブ。

表面にはマッチ力の高い薄脆とレモングラスがポジショニングされて、私が当初イメージ

したようなおどろおどろしさはなく端正な面持ち。

(ノブロー) なかなかのハンサムスープだべ。

当店の蛇スープは5種類の蛇を合わせて調理してるんだよ。

細切りにした蛇肉は鶏ササミのようにあっさりとした味わいで癖がなく、キクラゲほか

具材がみっしり入っているため食べるスープ的なご馳走感があり、

またベースとなるスープを丁寧に取られているから、味に奥行きがあり、生姜の風味と

山椒のようなスパイス使いが感じられ、身体の内側からぽかぽか温まっていきます。

抵抗感なく食べれて味も良い。これなら大歓迎だわ!うんまい!

蜜瓜瑶柱燉螺頭(秋冬)HK$100

合時燉湯より。

蜜瓜(メロン)、瑶柱(干し貝柱)、法螺(ほら)貝のスープ。

甘みのあるメロンに海産の乾貨の旨味がぐわーっと入り込み、形容しがたい味の深化。

この取り組みありなの?

とひと口ふた口、己の舌を確認するように飲み進めていくと――。

(寝太郎) うめー!これも絶品じゃん。

まずは寝太郎さんが反応した。当該スープは胃袋に到達した時点でその本領を発揮。

未知なる味は、飲めば飲むほどに手離したくなる旨さを放ち2人を虜にしたのである。

食事後は、卓に置かれた伝票を持って、レジでのお会計。

Hand01 埋單は、1人当たりHK$110 (訪問時のレートは、HKD1 → JPY16)

超絶に満足度の高いスープをいただけた。対価以上の幸福感である。

なお、当店も蔡瀾氏ご推奨の店になります。

蛇王芬 Ser Wong Fun
中環閣麟街30號地舖
TEL 852-2543-1032
営業時間  月~日:11:00-22:30

« 香港・澳門旅行2015 №31  花園餐廳 Sweetheart Garden Restaurant | トップページ | 三希房 (サンキボウ) 九段下 »

c-1.香港旅行・グルメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。