2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 敦煌 (トンコウ) 銀座1丁目 | トップページ | ヒマラヤテーブル (Himalaya Table) 神田 »

2015年8月 8日 (土)

三徳堂 (サントクドウ) 銀座

Photo_2

プーアル茶専門の台湾茶藝館「三徳堂」(サントクドウ) 再訪

食後に、夏季限定のかき氷を求めて移動してきました。

このシーズンは1階でメニューを見せられ、その場で注文を決めてから2階のティールームへ

あがるシステムのよう(会計は退店時)。

ICE MONSTER OMOTESANDO」 (アイスモンスター)も一緒にチャレンジした友人と利用。

台湾風かき氷には+500円でお茶がセットできるけれど、スタンダードでお願いした。

さて、今回は完食なるでしょうか。

豆豆氷(ドードーピン)@1,300

木製の角型トレーでのサーブ。コップに入っているのは当店自慢のプーアル茶(温)。

お茶をセットしていないので、はじめ黒蜜かと勘違いをして

「これ、かき氷にかけるんですか?」と尋ねた自分。

聞くは一時の恥ですね。せっかくの氷を溶かさずに済みました(汗)。

しっとりしたかき氷には、8~9種類のほくほくしたミックスビーンズ、練乳、黒蜜シロップ。

煮豆の食感に、生姜風味のゼリーもちらほら入り、バランスの良い癒しの甘さが

暑い夏に涼を運んでくれます。

口当たりも軽く、かき氷の合間にいただくプーアル茶がうまい具合に味をリセットしてくれ、

胃袋へのダメージも蓄積されず難なく完食。これはいい。

フルーツと愛玉子ゼリーを盛り込んだ夏一跳かき氷に、愛文芒果(アップルマンゴー)を、

生のまま丸ごと1個使用したというリッチなかき氷もあり、この時期は好奇心を

かき立てる台湾スイーツが数多く揃っています。

 

三徳堂 (サントクドウ)

東京都中央区銀座7-8-19 喜多ビル 1F・2F

TEL      03-5568-6882

営業時間/ 月~金 12:00~22:00 土・日・祝 12:00~19:00

定休日   年中無休          -店舗情報「食べログ」より- 

※満足度数は、3.8~5.0

« 敦煌 (トンコウ) 銀座1丁目 | トップページ | ヒマラヤテーブル (Himalaya Table) 神田 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-02.千代田区・中央区」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。