2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 三徳堂 (サントクドウ) 銀座 | トップページ | 中国料理くろさわ東京菜 大森 »

2015年8月 9日 (日)

ヒマラヤテーブル (Himalaya Table) 神田

Photo_2

クラフトビールとネパール料理の「ヒマラヤテーブル」 (Himalaya Table)

場所は神田駅西口。駅を背にして神田駅西口商店街から途中を左折したビルの2階。

友人と3人での暑気払い。ビール好きの友人と中華好きな私。

それを念頭に置き選んでくれたのがこちら。現地集合。

表のスタンド看板を見ると、地ビールはわかるけれど、ここってネパール料理店。

でも夏の暑い時期、スパイスの効いた料理は食べたくなるので無問題。

階段を上って店の扉を開けると、左手にはスタイリッシュな空間が広がり、私のイメージにある

ネパール料理店とは別のバル・バール風でカジュアルな造り。

店員さんに予約名を告げ、リザーブされた入口に一番近い6人掛けのテーブル席に着く。

卓上にはすでにメニューをプリントしたものが3部置かれていたので、それを見ながら

チョイスするが、当店へ何度か足を運んだことのある友人のアドバイスを重視し、

料理は任せ、自身は好みのクラフトビールを選ぶ省エネ作戦を遂行。

あとは美味しい料理の出来上がりを待つだけである。これは、楽チンだあ。

アチャール3種盛り@500

お通しで出されるパパド唐辛子印1。パリパリとした食感にぴりぴりとした辛さが追行する。

平たい顔してなかなか侮れぬ。

一方、スパイスの効いたアチャール三種(キュウリ、ジャガイモ、茄子)は、どれも味の

まとまりがよく、おかわりを欲するほどの美味さ。頼んで正解。

これは各人に1つ注文してもよいと思った。

フライド・ポテト(トマトのチャツネ付)@500

トマトのチャツネがぴりっと旨辛で味がいい!

これはオールラウンドプレーヤーとして活躍が期待できる。確保しておきましょう。

タンダリーチキン(唐辛子印1)

鶏もも肉をヨーグルトと数種のスパイスに漬け込み焼いたもの。

2Pで650円、人数に合わせて3Pで提供してくれた。ジューシー&スパイシーでビールが進む。

モモ(6P)@650

中国発祥の餃子は、チベットを抜けヒマラヤを越えて「モモ」という名に。

なるほど!友人がビールと中華の架け橋としたのは、これだったのか。

スパイスの効いたソースと香菜がマッチして、全体の味のバランスが良い優等生だ。

(ノブロー) ナイスプレゼンだよ!兄ちゃん。

鶏のレバー&砂肝の炒め物@950(唐辛子印1)

レバーや砂肝に絡みつくようにスパイスが。

これに先ほどのトマトのチャツネをつけても美味かった。

友人がオーナーさんにリクエストした豆のおつまみ。正式名不明。

ピリっと辛いところにお豆の食感が重なり、食べだすとパクパクが止まらない酒の朋友。

クラフトビールも4種類ぐらいいただきました。こちらはロコビア バーレイワイン@900

ダル(豆スープ)@350×2

仄かな酸味のあるスパイシーなスープの底には形状が細かくなったお豆もたっぷり。

これはいいなあ。好きな味です。

 

Hand01お会計は、1人当たり5,000円(千円未満四捨五入)

手抜きのない美味いネパール料理で、しかもクラフトビールがいただける店は貴重。

またお邪魔したいものだ。

 

ヒマラヤテーブル (Himalaya Table)

東京都千代田区内神田3-5-5 大同ビル 2F

TEL      03-3525-4110

営業時間/ 月~金 17:00~23:00(L.O.フード22:00、ドリンク22:30)
                土 15:00~23:00(L.O.フード22:00、ドリンク22:30)
定休日    日曜日、祝日          -店舗情報「食べログ」より-

« 三徳堂 (サントクドウ) 銀座 | トップページ | 中国料理くろさわ東京菜 大森 »

07.エスニック・インド料理・カレー」カテゴリの記事

a-02.千代田区・中央区」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

行かれましたか・・・自分のお気に入りの店です。
自分も、お誘いすれば良かったですね。

ビールの紹介が少ないのは、飲むのに夢中だったのでしょうか(笑)?
料理が上手く、美味いクラフトビールを出す店は少ないですが、この店はその1つです。
ネットでもこの店が好きな人はたくさいて、意外にもスパイス好きかつビール好きは多いものだな・・・と。

>ダル(豆スープ)

スープとして飲んで、ダメではないのですが、本来はごはんにかけて食べるものです。

この店で、ダル、アチャール(ネパールの漬物)、タルカリ(おかず・・・例えば鶏のレバー&砂肝の炒め物どか)、ライスで、アラカルトのダル・バート(ネパールの定番の食事)を組んでくれます。
こいつが、美味いんだなぁ・・・

豆。
メニュー上の名称は「大豆をカラッとスパイス炒め」で、
正式名称はバトマスサンデコです(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾


魔神さん
なるほど!ダルとアチャール、ご飯を欲しました (*゚v゚*)
好きなおかずとともにご飯にかけて食べるのね!
間違いのない美味さだと思います。

クラフトビールは詳しくないのでカットしましたが(^▽^;)
このお店良いですね!ファンになりましたよ♪
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Muminさん
ありがとう~!お豆のおつまみ、バトマスサンデコねφ(≧。≦)
また賢くなったぞい!shine
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

バトマスサンデコは、食べ終わったけどまだ飲みたいという
我々のようなノンべさんには最適な料理ですw


生い立ちが中華にあるネパール料理はモモだけじゃなく
炒麺(焼きそば)もそうだし、ラーメンぽいものもあるし、
四川風鳥炒めをスパイシーにしたものとか
中華魂が随所に見られますよぉ。

ちなみに、ラーメンはなぜかインスタントも多いので注意。
韓国料理とネパール料理は不思議とインスタントラーメン
出してくるのよねぇ~><;

うわぁ~丁度、暑気払いのお店、どこかに良いところないかなぁ~って思っていたら!!!
クラフトビールにネパール料理とはっ♪
よだれ~
その「大豆をカラッとスパイス炒め」も美味しそう。
っていうか、私、豆好きなんです。
あ~も~たまらん!!!

Muminさん
中華魂のネパール料理(≧∇≦)
インスタントな麺も食べてみたし!
魂を拾いにまた行きましょうね~
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

>杏さん

∑(OωO; ) 僕のコメントまで読まれてたw

ネパールは豆多いです。
いろいろ豆使います。
豆のスープとか豆のカレーは優しいお味です。

ってか、帰国したてで、クラフトビール&ネパール料理に反応とは。。。
お元気ですね(≧▽≦)

杏♪さん
ここ良かったですよo(*^▽^*)o
スパイス使いもやわらかくて、インド・ネパール料理を食べなれぬ
私にもすんなり入ってきたわ。
暑気払いに行くべし(ノ´∀`)ノおー!
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 三徳堂 (サントクドウ) 銀座 | トップページ | 中国料理くろさわ東京菜 大森 »