2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 台北旅行2015 №6 豐盛食堂(フォンションシータン) | トップページ | 台北旅行2015 №8 明月湯包(ミンユエタンバオ) »

2015年5月 6日 (水)

台北旅行2015 №7 台北101へ

101

台北2日目。ツアーには滞在先「慶泰飯店」1F、金穂坊西洋料理レストランで

ビュッフェスタイルの朝食がセットされています。

どんなものが提供されているのかと、興味があったので向かいました。

西洋料理から日本食まで取り揃えられていましたが、セルフで取ってきたのは、

サラダ、清粥、漬物、豆漿。 

鹹豆漿を期待したところ置いてあるのは、甜豆漿でした。。

味はビュッフェクオリティですが、蒸籠に用意された肉包は小ぶりで、皮がふっくら。

肉餡も味が濃すぎず、このビュッフェでのお気に入りとなりました。

コーヒーをいただいたあとは……。

台北のランドマークタワー「台北101」へ。

場所は、淡水信義線「台北101/世貿」下車。

「台北101ショッピングモール」は有名ブランド店が多数入り、大型フードコートも完備。

このあたりには関心がないのでスルー。

5Fのチケットカウンターでチケットを購入。一般は大人500NT$。

http://www.taipei-101.com.tw/index_jp.htm

チケットには時間が指定されており、同階からセキュリティチェックを受けエレベーターに乗ります。

「台北101」は外観は竹をイメージ、地上101階立て、高さは約508mという

世界有数の超高層ビル。

所要時間37秒。

エレベーターが到着した室内展望台の89階からの眺めですが、なんだか遠くがぼんやり。

大陸からの黄砂の影響かなあ。この贈り物にはがっかり。500元も払ったのに残念だわ。

(黑巧客・Cool Black) ダイジョウブ!そう言わず見てっておくれよ♪

台北101のマスコットDamper Babyである。

(紅金寶・Lucky Red) ねえ、君に会えてラッキーだよ!

台北101のバランスを保ち、強風が吹いたときの揺れを低減させる「ウィンドダンパー」を

モチーフとするDamper Babyは、色違いで5体の仲間がいて、あちこちで見学者を

和ませてくれていました。

ここは無限天際と記されているけれど、なんだろう?

読むと「留意鏡面地板反射」と書いてある。 つまりここは鏡張りの床なのだ。

鏡でもくらっとして怖いわ。

室内階段で91Fの屋外展望台へ。ここは一部ロープが張られ、かつ景色も

薄ぼんやりしているので早々に退散。

(金有錢・Rich Gold) お金ある?この先は珊瑚がたくさんあるお土産ゾーンだよ。

再び室内階段で88階に下り、「ウィンドダンパー」を見学したあとは……

台北101で頑張るパンダにほっこり。しかし、これには誰も目もくれません。

なぜなら大陸からいらしたお客様の人気を集めるのは断然、赤珊瑚。

縁起が良く、希少価値も高いので、珊瑚とご機嫌で記念撮影。

ここ(赤珊瑚)に留まっているのは大陸客しかいない感じであります。

完全にパワー負けしまして、さくさくと下りエレベーターに並びました。

 

台北101展望台
所在地 : 台北市信義路五段7號89樓

« 台北旅行2015 №6 豐盛食堂(フォンションシータン) | トップページ | 台北旅行2015 №8 明月湯包(ミンユエタンバオ) »

c-2.台北旅行・グルメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。