2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 中国料理 香旬 (コウシュン) 自由が丘 | トップページ | サラファン (CAPAFAH) 御茶ノ水 »

2015年2月13日 (金)

香蘭(コウラン) 本店 川崎

Photo

中華風居酒家「香蘭」(コウラン)本店。

JR川崎駅東口を出て、新川通りを進行。小土呂橋の信号を超えた先の左手。

24時間営業の当店の看板を目にする。

川崎での一人飯。表にはランチメニューの紹介もされていたので入店。

客席は、ボックス席とテーブル席、個室も完備され、ネット情報によると総席数は80席。

利用は入口に近いボックス席に、TVをみれるように着席した。

24時間営業の疲労が窺える店内でもあるが、先客は4名。みなお一人様である。

いつでも好きな時に食事ができるので、使い勝手が良く、色々と便利だと思う。

卓上の箸箱の上には、醤油、酢、辣油、ブラックペッパー、一味唐辛子、爪楊枝、

ステンレスポット、紙ナプキン、灰皿、メニュー。

着座後には水をもらえた。

香蘭日替わりの550円ランチは、定食3種類、麺類2種類。

「台湾ラーメンってどんなものですか?」

注文をとりにきたスタッフさん(中国人)の説明によると、

醤油味スープに辛い挽肉が入ったものとのこと。

台湾ラーメン@550

+200円で半チャーハンが付けれるが、今回は麺のみで。

薄い醤油味ベースのスープ中央に小さく山を成すのは、肉そぼろ、もやし、ニラ。

刻み白ネギは仕上げに散らされたよう。

調味の際に使用したと思われる唐辛子、辣油がスープに入り込み、ライトな辛さ。

麺はチープさも愛おしい縮れ麺。

財布に優しいお値段でいただけるのだ。何ら不足なし。

放映されている昼の番組を見ながら、マイペースで食事を終える。

リーズナブルな小皿料理が揃っているのも当店のウリだ。 ご馳走さまでした。

 

香蘭 本店
 
神奈川県川崎市川崎区砂子2-8-14 アイル川崎ステーションプラザ 1F

TEL  044-201-6088   

営業時間/ 24h営業

定休日     無休          -店舗情報「食べログ」より-


※ランチ満足度数は、3.3~5.0

« 中国料理 香旬 (コウシュン) 自由が丘 | トップページ | サラファン (CAPAFAH) 御茶ノ水 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-10.横浜・川崎方面、埼玉県」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。