2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 謹賀新年2015 | トップページ | 喜臨軒(キリンケン) 池尻大橋 »

2015年1月 1日 (木)

SILIN 火龍園(シリン・ファン・ロン・ユェン) 火龍園特製中華おせち

Photo

2015年を迎えるおせち料理は「SILIN 火龍園」(シリン・ファン・ロン・ユェン)

おせち料理の予約を決定づけたのは、当店のFBより

『限定100台 定価30,000円(税込)のところ、11月30日までのご予約で早期ご予約価格25,000円(税込)にて承ります。』

という情報をゲットしたからだ。

支払いは当日でもかまわないという話だったが、払うべきものはさっさと済ませておきたい自分。

先日訪問したのは、おせち料理の代金を支払うためだった。

引き取りは12月31日、店頭にて。寝太郎さんが向かってくれた。

(ノブロー) あけおめだで~♪ 広東おせちで新年を迎えるだ。

火龍園特製中華おせち、豪華三段重は4~5名サイズ。全12品。お値段は25,000円(税込)。 

お品書きも入っていて、

電子レンジを使用していただきたい品、電子レンジとオーブントースターを

使用していただきたい品と留意点も記されているので安心。

上段

蠣油鮑魚 生鮑のオイスターソース煮

千焼蝦球 大海老のチリソース

椒塩鮮魷 ミズイカの山椒スパイス炒め

千青魚子 数の子紹興酒風味

生鮑のオイスターソース煮、 大海老のチリソース、ミズイカの山椒スパイス炒めは、

電子レンジで温めて。

鮑は歯がすっと入る柔らかさ、味付けも上品! 数の子もしっかり厚みがある。

中段

羅白瑶柱 大根と干し貝柱の煮込み

酸甜泡菜 紅白野菜の酢漬け

芝麻合桃 胡桃の特製飴炊き

香拌海蜇 くらげの冷菜

大根と干し貝柱の煮込みは、電子レンジで温めて。

出汁が真面目なのだ。これが美味くないわけがなかろう。贅沢をしみじみと感じさせてくれた。

下段

蜜汁叉焼 自家製窯焼きチャーシュー

梅子油鶏 香り鶏の特製醤油煮

明爐焼鴨 窯焼きローストダック

紅谷牛利 牛タンと赤米のやわらか煮

窯焼きチャーシュー、窯焼きローストダックは電子レンジとオーブントースターで温めて。

また、焼物には、万能ダレと梅ダレ付。

万能ダレ(左)・・・叉焼、焼き鴨、香り鶏、牛タン

梅ダレ(右)・・・香り鶏、焼き鴨

を使うと一層美味しくいただけるとのこと。

試してみたところ。梅ダレとのマッチ力は素晴らしい。叉焼はそのままでも万能ダレを

使ってもOKだが牛タンはそのままが断然好み。しっとり、舌先でとろけるように柔らかい。

当店のおせち、焼物が素晴らしく美味い。まったく飽きを感じさせることがなかった。

管理人たちは、2人では量が多い?と心配してたけんど、

広東をベースとした食べやすいおせちで、しっかり完食だな。

まだ正月休みは続くな、みなええ休みを過ごすだでよ Ramenn

« 謹賀新年2015 | トップページ | 喜臨軒(キリンケン) 池尻大橋 »

11.内飯・弁当・土産・取寄せ」カテゴリの記事

a-01.港区」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいおせちだねdelicious
雪が融けるまで色々とあるけど、生き地獄も含めて何とか辛抱するよbearing
今後は某SNSの方になるけど、今年も宜しくm(_ _)m

オザシンさん
明けましておめでとうございます(o^-^o)

毎年、どこのおせちにしようか迷うのだけれど、前年が四川だったので、
今回は広東で。.゚+.(´∀`*).+゚.
美味しい中華おせちで、お酒も進み、紹興酒2人で3本空けちゃったよぉ♪

そうそう、雪どけの頃には、オザシンさんに会えるね。
毎日のことでsnowきついと思うけれど、身体には気をつけてね。
某SNS♪了解。いまのオザシンさんを知ることができて、嬉しいよ^^
今年もどうぞよろしくお願いします。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 謹賀新年2015 | トップページ | 喜臨軒(キリンケン) 池尻大橋 »