2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 喜臨軒(キリンケン) 池尻大橋 | トップページ | 2015年初詣 »

2015年1月 3日 (土)

中国料理 驊騮 (かりゅう Karyu) みなとみらい

Photo_2

中国料理 「驊騮」(カリュウ) 再訪

2014年末、クリスマス女子会と称してランチ利用。

案内を受けたのは、ベイビューが一望できる窓際2人掛けテーブル席♪ HAPPY!

私は、当ホテルから望む、海の景色が大好きなのだ。

テーブル・セッティングは、ランチョンマットの上に角盆、箸置き、箸(横置き)、

小皿、レンゲ置き、レンゲ、ナプキン。

卓上には、醤油、酢、辣油。中央には、お品書き(卓に1枚)。

着席後にはタオル地おしぼり(トレー置き)の提供あり。

 

事前に予約をしたのは、平日限定 10/1~12/30(Lady's Lunch)プランの

アジアンビューティー Asian Beauty Lunch@4,319(税込)

コース料理に入る前に、プリフィクススタイルの説明、アレルギー等の確認を受け、

ドリンクメニューを渡される。

ドリンクは、アサヒスーパードライ生@973×2、紹興酒(グラス)@864×2を注文。

アミューズは、ザーサイとクルミの飴炊き。

(ノブロー) 久しぶりにお邪魔しただ。ここのクルミの飴炊きは軽くてうめえ。

想健彩美盆(前菜の盛り合わせ)Assorted Appetizers

①広東式焼物2種 ②クラゲの冷菜 ③金木犀のゼリー、カブの甘酢漬け、シロップ漬けの金柑

③は次の皿に進む前に、お口直し的にもいただける甘めの前菜。

紅花蟹金菇魚翅(フカヒレと蟹肉、えのき茸の紅花の香りスープ)
Shark’s Fin Soup with Crab Meat and Mushroom

とろみのついたあったかスープ。思いのほか、具材もたっぷり。

出汁の加減も丁度良く、レンゲを持つ手を休めず、一気に完飲。

厨師蒸三点心(点心シェフお勧め蒸し点心三種)Three Kinds of Steamed Dumplings

翡翠の水餃子

海老入りもち米焼売、潮州式蒸し餃子(野菜)。

当店は、点心シェフが変わられたのかもしれない。

味に不満はないが、前回の美味しさが記憶に刻み込まれているからだろう。

点心の完成度の高さに物足りなさを感じてしまった。

碧緑梅紅糟海鮮(海老、紋甲イカと野菜の炒め 梅肉入り紅麹ソース)
Sautéed Shrimp, Squid and Vegetables with Plum and Red Yeast Rice Sauce

メインは3品のうちから、2品を選ぶプリフィクス。各自、違えてチョイスできる。

1品目は海鮮料理で。

野菜は、長イモ、ネギ、アスパラ。ソースの梅肉が主張しすぎる感もあり、素材が良いだけに

味に一体感が求められなかったのは少し残念。

南乳白玉炆扣肉(豚肉の角煮込み 冬瓜添え)Stewed Fat Pork with Bean Paste

2品目は肉料理から。

仕事を施された冬瓜を敷き、脇にはチンゲン菜。豚肉は箸で切れる柔らかさで、脂身も美味い。

ホテル中華らしく上品で穏やかな味わい。

香辣油雙海蜇炒飯(クラゲと山クラゲのチャーハン ラー油添え)
Fried Rice with Jelly Fish and Vegetable Served with Chili Oil

食事も2品(麺・飯)のうちから、炒飯をチョイスした。

深さのある容器のため、実際は見た目以上のボリューム。

同時にセットされた、好みで使う蝦子などの入った旨味辣油は自家製だろう。

個人的には辛さも感じず、おつまみ的ポジション。炒飯自体は、そつの無い味わいだった。

美肌香彩茶(オリジナルブレンドティー“美肌彩茶”)Original Blend Tea “Bihadasaicha”

食事の終わりには、コースに組まれているオリジナルブレンドティーが素敵な中国茶器でサーブ。

美肌彩茶は、中国産紅茶(アールグレイ)をベースに、金木犀、ライチで香り付けしたもので

女性的で優しく甘い飲み口。ほっと心が癒された。

スタッフさんはお湯のお替わりも小まめに気を配ってくれるし、ホテルレストランらしく立ち回りがよい。

また、今回、アジアンビューティーには、嬉しいサービスがついてきた。

個包装した1回分の美肌香彩茶の茶葉をお土産に持たせてくれたのだ。感謝。

彩艶好美甜(オリジナルデザート)Original Dessert

メロンプリン、塩卵入り月餅、蒸しカステラ。

3種ともに好感度の高い味わい。

食後のデザートが美味しいのは、コース料理の印象を引き上げますね。

利用日は、タイミングが良かったのか、空席が見られ、より落ち着いた雰囲気。

窓の向こうに広がる静かな海に独占感を味わい、海面のゆらめきを眺めながらの

リラックスランチはヒーリング効果が高かった。トータルで、本日は満足。

お会計は、サービスチャージ(10%)を加算し

Hand01 1人当たり7,000円(千円未満四捨五入) レセプションにて。

忙しなくなる年の暮れ、気持ちの贅沢もご馳走となったのでした。

中国料理 驊騮 (かりゅう Karyu) 

神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 31F

TEL        045-223-2677

営業時間/ 月~金 11:30~14:30(L.O.) 17:30~21:30(L.O.)
                 土・日・祝 11:30~15:30(L.O.) 17:30~21:30(L.O.)

定休日     無休


※ランチ満足度数は、4.0~5.0

« 喜臨軒(キリンケン) 池尻大橋 | トップページ | 2015年初詣 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-10.横浜・川崎方面、埼玉県」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。