2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« レストラン・μ(ミュー) 武蔵小杉 | トップページ | 康華楼(コウカロウ) 横浜中華街 »

2014年7月13日 (日)

喜臨軒(キリンケン) 池尻大橋

Kirinnkenn

温故知新中国料理 「喜臨軒」(キリンケン) 再訪

某日の夜。事前に聞いたところ当店は予約のお客様でいっぱい。

この近くで友人と食事を済ませたので、帰る前に焼売だけ食べて帰れないかしら。

ダメもとで電話をしてみると、遅い時間なので先のお客様も帰られたのでしょう。

カウンター席なら案内ができるという話。2次会使用という感じですが、ちょこっと立ち寄りました。

喜臨軒名物 手切り豚肉と天然海老のシューマイ 1個@250

きゃっほー♪ “キングオブシューマイ” Syumai

これこれ、他に類を見ない抜群の食感とジューシーさ。

当店のシューマイは別腹感覚でいくらでも食べれそう。

友人にも当店を紹介したいし、この焼売を食べさせたかったんですよ。

もちろん彼女も気に入ってくれた様子で大喜び。 大満足です。

A菜の炒め

とは言っても、本当に焼売だけを食べて帰るのは申し訳ない。清炒を注文。

シンプルな塩炒めで素材の香り、旨みをストレートに味わう。

お値段を聞くのを失念しましたが、空芯菜と同じ1,400円ではないかな。

 

遅い時間にお邪魔していますから、私達がラストの客。そろそろ火を落とす時間のよう。

カウンター席から望むキッチンの躍動感が少し寂しくなってしまいましたが、

当店への訪問は私の楽しみ。 またお邪魔してしまうんだろうなあ~heart

 

喜臨軒 (キリンケン)

東京都世田谷区池尻3-2-5 コンフィアンス流来 B1F

TEL          03-5787-6982

営業時間/ 11:00~14:00 (L.O)18:00~22:30(L.O)

定休日    日曜

※中国料理満足度数は5.0 (*^・^)ノ特別。 断然定期訪問。

« レストラン・μ(ミュー) 武蔵小杉 | トップページ | 康華楼(コウカロウ) 横浜中華街 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-05.目黒区・世田谷区」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。