2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 麻布長江 香福筳 (アザブチョウコウ コウフクエン) 西麻布 | トップページ | 2014年8月1日 »

2014年7月31日 (木)

チャイナシャドー (CHINA SHADOW) 品川

Cyainasyado

広東料理「チャイナシャドー」 (CHINA SHADOW) 再訪

某土曜日のランチタイム訪問。

去年お邪魔した際に利用した土日祝祭日限定の「飲茶セット」はメニューに見当たらず、

現在は料理と点心メニューをセットにした特別コース(1種類)が

土日祝日限定ランチコースになっていた。

利用は店内右手の窓際2人掛けテーブル席。椅子は荷物を置けるよう3つ準備されている。

なお、テーブル・セッティングは、変わりがないため省略。

HPではアラカルトメニューで31種類の飲茶メニューも用意されているとあったのですが、

手渡されたものは、飲茶ではなく料理のグランドメニュー。その値段の良さに緊張した。

今回、土日祝日限定ランチコースとして紹介されているものは、

」 Kizuna@5,000(2名様より)

その内容構成は、

・特製サラダ風冷菜 ・蒸し点心三種 ・あわび入りスープ蒸し餃子 ・牛肉とピーマンの細切り炒め
・揚げ又は焼き点心二種 ・小海老のチリソース煮 ・メインのお料理を1品チョイス
・クコの実とスィートコーン入りお粥 ・本日のお勧めデザート。

同席の魔神さんも私も、コースに「牛肉とピーマンの細切り炒め」と「小海老のチリソース煮」が

組み込まれていることに難色を示し、なかなか決断がつかなかったのですが、

相談の結果、当該ランチコースとアラカルトで注文を決めました。

上記2品も当店らしいセンスの良さがあるに違いない。「新感覚広東料理」に期待だ! 

 ※コース料理は各自分での提供。

特製サラダ風冷菜 Chef’s special salad

叉焼サラダ。

このサラダのメインとなる叉焼は焼きたてに近くコンディション良好。しっかり旨みもある。

カットして揚げたワンタン皮の食感とピリッとスパイシーなドレッシングを合わせて。

蒸し点心三種 Three kinds of steamed dim sum

海老焼売、ほうれん草餃子、潮州式蒸し餃子。

海老焼売は変わらず、肉餡、ホタテ、海老のスタンダードな三段構造。

グリーンのほうれん草餃子は、以前確認できた海老のボリュームが減少していたように思う。

潮州式蒸し餃子の餡には海老と香菜。フレッシュな香菜の香りがよく合う。

あわび入りスープ蒸し餃子 Steamed abalone dumpling soup

まろやかな口当たりの赤酢もセット。お好みでとのこと。

蒸し点心三種とあわび入りスープ蒸し餃子が、構成的に前回の飲茶セット「葫芦糸」で

提供されたもの同じになる。スープに視認できるのは、あわび、金華ハム、刻みネギ。

リッチなビジュアルがいい。

器にすっぽりとおさまった巨大な餃子の中には餡がみっしり。

このスープには赤酢がよく合うのだ。

くれぐれも、いきなりスープに投入されぬよう。

レンゲで具とスープを掬い、そこに赤酢を落とし、様子を見ながらいただこう。

味覚を幸せにしてくれる、あわび入りスープ蒸し餃子は、このランチコースの主役であった。

(ノブロー) 次は海鮮と肉になるだ。同時に二皿サーブされただ。

小海老のチリソース煮 Braised shrimps in chili sauce

下処理をされた小海老は淑やかな面持ち。

牛肉とピーマンの細切り炒め Sautéed beef and green peppers

具材にはほかに、タマネギ、干しシイタケ、もやし、タケノコ。

野菜からの甘みも加わっている。

「小海老のチリソース煮」、「牛肉とピーマンの細切り炒め」ともに広東スタイルの味つけで、

見目麗しく味も穏やかですが「新感覚広東料理」を謳う当店のメンバーとしては

シャープさに欠け面白味がなく物足りない。

揚げ又は焼き点心二種 Two kinds of deep-fried or pan-fried dim sum

海老入りニラ饅頭、豚肉入りニラ春巻。

一見では問題ありませんが、口に含むと油っこさが口に残り、ニラがかぶっている

こともあって食後感が好ましくない。

むき貝の紅麹炒め(紅麹炒貝)小盆@5,400

グランドメニューよりアラカルトチョイス。サーブするタイミングも聞いてくれた。

小盆一つで、ゆうにこのランチコースを越える値段。中盆になると8,100円です(汗)。

卓上にお披露目後、店の方が取り分けて提供。

この日の貝は肉厚のホタテ。火の入り加減は良いのですが、やはり味の仕上がりが上品。

もう少しパンチを望みたかったところです。

メインのお料理を以下より1品お選びいただけます Your choice of one main dish

「以下より1品」は12種類。ほぼ鹹点心ですが、中から選んだのは

塩玉子入り豚挽肉の中国家庭風蒸しハンバーグ Steamed minced pork with salted egg

ゴツゴツとした粗挽肉は少し蒸しすぎてしまったようで硬く、

程度な歯ざわりが損なわれてしまったのが残念。

塩分が強く前面でていますが、同時に肉と塩玉子の旨味もたっぷり。

しかし、くどさもあって、求めていた味との微妙なズレがもどかしい。

クコの実とスィートコーン入りお粥  Rice porridge with sweet corn and wolfberries

粥は程よくとろり。中央には油條を浮かべている。

口に運ぶとおとなしすぎて、いま一つピントのボケた味。

ここには別注文ですが、調味料で腐乳をお願いしてコクを深めるべきだった。

※XO醤@800、豆瓣醬@400、腐乳@300、金沙@500

本日のお勧めデザート Chef's special dessert

三層のプリン仕立てのデザート。

一番下から、マンゴープリン、ヨーグルトプリン、グレープゼリー。

トップには皮を剥いた瑞々しい葡萄。また、三層の間にはフルーツの果肉入り。

スプーンを下まで入れて、三種の味を口に運ぶ。

マンゴーの濃厚な甘みにヨーグルトのほのかな酸味、喉越しの良いゼリーが

一つに合わさり喉に落ちていく。 美味い。デザートはいつも好印象だ。

お酒は、アサヒドラフト@1,200×3、古山龍山(カメ1合)@1,300を注文。

ほか10%のサービス料を加算し、

Hand01 お会計は、1人当たり12,000円(千円未満四捨五入)。テーブルチェックにて。

「飲茶セット」に比べ、その内容が寂しくなった気がする。

土日祝祭日のランチは、またメニューが変わった頃にお邪魔したい。

 

チャイナシャドー (CHINA SHADOW)

東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 26F

TEL   03-5783-1257

営業時間/11:30~22:00(L.O)

定休日   無休 

※ランチ満足度、中国料理満足度数は、3.8~5.0

« 麻布長江 香福筳 (アザブチョウコウ コウフクエン) 西麻布 | トップページ | 2014年8月1日 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-01.港区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

みにさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

チャイナシャドーさん、あの魅力的なコースやめちゃったんですね。
また機会があれば食べに行こうと思っていたんですが、残念です。
みにさんの採点はやや辛口めのようですが、写真の腕前のおかげもあって
わたしには全部おいしそうに見えちゃいますよ。
確かにチリソース煮と細切り炒めには、「え(・_・)」って感じにド王道ですね、
チャイナシャドーさんならもうちょっと変化球を期待しちゃいますよねー。

「葫芦糸」コースの復活、望みます!!!

わんだるさん
こんにちは!コメントありがとうございます。

こちらには2回お邪魔していますが、そのどちらも好奇心を満たしてくれる
内容だったのでそれと比較しちゃうんですよね。
だから、違うよ!これ力出してないだろっと
実力のあるお店だからこそ辛口になっちゃったわ(^-^;
大好きなお店なので、これも私の濃ゆい愛情の表れなのかもしれないheart

しかし、飲茶コースがなくなったのは残念だなあ。
きっとファンは多かったはずなのに。

なくなって、面白味を感じられないメニューが参加して、割高に思えた。
当店ならもっとアレンジの効いた料理も組めるはずなのに…。
〆も選べなくなっちゃったしね。この点もツライ。
やはり定期的なパトロールは必要かなあ。(・◇・)ゞ
私も土日祝祭日限定メニューの見直しを望みます。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 麻布長江 香福筳 (アザブチョウコウ コウフクエン) 西麻布 | トップページ | 2014年8月1日 »