2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 大鴻運天天酒楼 (ダイコウウンテンテンシュロウ) 学芸大学 | トップページ | 北京飯店 (天津包・五目肉まん) 横浜中華街 »

2014年4月28日 (月)

謝甜記(シャテンキ) 貮号店 横浜中華街

Syatennki2

横浜中華街、上海路の中華粥専門店「謝甜記」(シャテンキ) 貮号店。

中華街大通りの本店はご主人、貮号店は奥様の経営になるのだそう。

現在の場所に移転オープンしたのは2012年7月2日。

朝8:30より営業されていますが、客足が途絶えることのない人気店です。

平日のためか、幸い待つことなく入店はできたものの、ほぼ席は埋まっている。

店内は白を基調としたカフェ風の明るい造り。

食べログによると個室完備、席数50席とのこと。

振り分けられたのは入口に近いテーブル席。

調味料が隣と共有のため2卓つけて使用。

したがって、4人掛けのテーブル席でカップルさんと相席という感じ。お邪魔します。

着座後、ロゴ入り箸袋に入った箸(横置き)、使い捨て紙おしぼりがセット。

事前に整えられる卓もあったので、おそらく私は前のお客様と入れ替わり通されたのだろう。

メニューを手渡され、検討していると、ティーポット(烏龍茶)と茶杯、

お粥の薬味(ネギと醤油)が置かれる。

卓上の調味料等は、醤油、酢、ラー油、からし、爪楊枝、からあげだれ、ザーサイ。

牛肚粥(もつかゆ)普通サイズ@680

平日限定のお得なセットもありましたが、粥は白粥・海老粥・野菜粥と決まっていました。

私はモツやレバーの粥が好みなので、こうなると単品から選びたい。

本店同様、三及粥をと思ったのですが、探し方が悪かったのか見当たらない。

ひょっとしたら、平日は午後3時までのランチメニューにより、提供されない粥もある

のではないだろうか?

牛肚粥をチョイスし注文すると、サイズを普通か中碗にするかを聞かれる。

チョイスは普通サイズ。 上にはゴマ油の香る油条と青ネギ、香菜。

ザーサイはセルフで、手元にキープ。

焼売は普通サイズの粥を注文した客へのサービス。

蝦入りですが、本店の手作りエビしゅうまいに比べ、肉々しさも乏しい感じ。

サービスだから、この点は仕方ないね。

HPによると、粥は『生の米から乾燥カキ・乾燥貝柱・鳥一羽丸のまま入れ約4時間煮込み』

塩も厳選し、フランス産のものを使われているとか。

米粒一つ一つが割れ花が咲いたような状態で、程よくさらりとした口当たり。

粥の味自体は本店とさほど違いはないと思いましたが、もつは、牛ハチノス。

(ハチノスは)臭みもなく処理は良いのですが、ひたすらガムを食べているような食感。

やっぱりレバーが欲しいなあと思いつつ、くたっとした油条で欲念を紛らわす。

ほかに当店で好評を博している料理は、梅醤炸花鶏(梅みそ付き鶏の唐揚げ)。

私としては、夜にビールとともに試してみたいところだ。

 

貮号店は本店とは趣きが異なることもあり、年代の若いカップルさんの利用も

多いように思う。 どちらがお好みかは、ぜひ足を運ばれてお決めくださいませ。

 

謝甜記(シャテンキ)貮号店

神奈川県横浜市中区山下町189-9 上海路辰ビル 1F

TEL      045-664-4305

営業時間/月~木・日 8:30~20:30 金・土 8:30~21:30

定休日    無休

大きな地図で見る

※横浜中華街満足度数は、3.7~5.0

« 大鴻運天天酒楼 (ダイコウウンテンテンシュロウ) 学芸大学 | トップページ | 北京飯店 (天津包・五目肉まん) 横浜中華街 »

b-1.横浜中華街特集」カテゴリの記事

コメント

横浜中華街には中華粥専門店もあるのですねーshine

中華粥は味わい深いので大好きですsign01
二代目隊長も、横浜中華街にも興味津津で、5月の繁忙期が終わったら、お出かけ隊横浜ツアーを企画するんじゃsign01と張り切っておりますhappy01

白熊二代目さん
白熊さんも中華粥お好きですかっhappy01
お粥は消化に良いし、胃腸をくたびれさせませんからね♪
もっとリサーチしておきます。

観光を兼ねて二代目ちゃんたちと街歩きもしたいです。
今度こちら方面にいらしたらぜひ案内させてください。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 大鴻運天天酒楼 (ダイコウウンテンテンシュロウ) 学芸大学 | トップページ | 北京飯店 (天津包・五目肉まん) 横浜中華街 »