2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« タクちゃんの休日 | トップページ | 花壇(カダン) 代官山 »

2014年3月22日 (土)

欣来(キンライ) 恵比寿

Kinnrai

台湾料理「欣来」(キンライ) 

場所は恵比寿駅西口。恵比寿南三丁目交差点近く。

この通りには鳥料理店「軍鶏丸」さんがあります。

あたりが暗くなり赤い外観が闇に映える店構え。

某日、連れ(寝太郎さん)と中華飲みで訪問。

入店すると台湾出身の快活なお母さんが迎えてくれた。

時間が早かったためか先客は一組のみ。

入口に近い左右が角テーブル席(2)、ほかは円卓。

その円卓の場合は必然的に相席になるわけだけれど

予約効果で入口に近い4人掛けのテーブル席に着くことが出来た。

ぐるなびによると総席数は30席。

店内の壁には写真がペタペタ。私には関係ありませんので、これはどうでも良し。

大衆的な要素が随所に感じ取れる店内にウキウキワクワクする。

どちらかというと雰囲気は食堂寄りかな。 荷物を置いて

着座後にいただいたメニューを広げると、お母さんがテーブル脇に立ち

注文待ちの態勢。 まずは瓶ビール@600をお願いしておこう。

テーブル・セッティングは、取り皿、ロゴ入り箸袋に入った割り箸(横置き)、

使い捨て紙おしぼり。 

テーブルクロスは、撥水や防水のための加工が施されているタイプ。

卓上には、醤油、酢、辣油、胡椒、爪楊枝がセット。

紹興酒のラインナップ。

台湾料理店での紹興酒に苦手意識のある寝太郎さんを嗜め、5年紹興酒@2,100を注文。

005 (寝太郎) はい、わがまま言いません・・・・。

保存状態もまずまずなので結果2本空けた。 ほらね、大丈夫じゃない( ̄▽ ̄)

お酒のお通しになるのかしら。キュウリ付き。

味つけはニンニク、ゴマ油、そしてちょっぴりの甘酢。箸休めに丁度いい。

店のお母さんは気さくでフレンドリー。

おススメを聞くとあれこれと教えてくれるし、台湾(料理)について興味があることを

知ると店に置かれている旅のガイド本なども見せてくれ、

「全部、写真撮っていっていいからね」

と親切だ。 どうやら私達とは波長が合ったよう。

さて、当店のメニューを見ると台湾料理全開というわけではない。

広く中国料理を手掛けていたりする。

炸生蠣(カキの唐揚げ)@1,500

お母さんおススメ。

むむっ、これが1,500円とはボリューム的に少しいいお値段のように思える。

衣をつけて揚げたカキに、細かくカットした炒め野菜(ネギ、パプリカ)

味つけには花椒も。けっこうあっさりいただけた。

分量的なことを度外視すれば十分満足。

竹筒湯(竹筒スープ)@500

お母さんおススメ。

あっという間に出てきたけれど、ちょいと待て。竹筒じゃないよ (^-^;

中には手作り感のある大きな肉団子がごろん。

口に含むと程よい食感でスープもMSGを感じません。

当店なりの誠実さを伺える味。

生姜も効いて身体もホカホカ温まってくる。 これ、いいね。

彰茶鴨(カモのクンセイ)@1,200

お母さんおススメ。

おおっ!この野趣溢れるビジュアル、ボリューム感に興奮。

ジューシータイプではありませんが、味は濃厚で旨い!

街場感があって手づかみでワシワシ食べたくなる、そんな味です。

(ノブロー) オラも気にいっただ。酒のつまみにええよ。 注文して正解だな♪

菜莆蛋(台湾タクワンの玉子炒め)@1,050

グランドメニューより私達がチョイス。

香ばしい焼き色が食欲をそそる一品。

寝太郎さんは味が薄く感じたようだけれど、私はこれぐらいが好み。

ふっくらとした玉子焼きの中にシャキシャキとした歯触りと塩気。

シンプルだけど、こういう味がほっと落ち着けるわ。美味しい。

場所柄か、期待したほどにはディープさも控え目でカップルや一人客も多く

円卓で相席は回転率も良し。

当店、台湾料理をもっと前面に押し出したメニューが豊富だと

心ときめくのになあ (≧∇≦)

Hand01お会計は、生ビール@525 を加算して、1人当たり5,000円(千円未満四捨五入)

                                ※中国料理満足度数は、3.5~5.0

欣来 (キンライ)

東京都渋谷区恵比寿南3-1-2 サウスビル 1F

TEL      03-3710-7664         

営業時間/ 11:45~14:30 17:30~22:30(L.O.21:45)

定休日    日曜日

大きな地図で見る

« タクちゃんの休日 | トップページ | 花壇(カダン) 代官山 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-04.渋谷区」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

>竹筒湯

竹筒に入れてスープを取っていれば、陶器でサーブしてもOKなんですけどね。

>彰茶鴨(カモのクンセイ)

四川料理で、高級料理ですね。
いわゆる、四川ダック。

半羽ですか?例え1/4羽でも、もの凄く安いですね。

>当店、台湾料理をもっと前面に押し出したメニューが豊富だと
>心ときめくのになあ

同感です。
って事は、この店へ行かなくとも良い?

魔神さん
こんにちは!
コメントありがとうございます。
>竹筒に入れてスープを取っていれば、陶器でサーブしてもOKなんですけどね。
ああ、そうなんですか~。
私も寝太郎さんも「雪国」さん
http://yumeirotansaku.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-8121.html
でいただいた竹筒スープをイメージしちゃって、メニューの写真も竹筒だったので
少し拍子抜けしちゃった。
彰茶鴨、半羽、1/4といった説明はなかったのですが、ボリュームはありましたよ。
その前に注文したカキの量が少なかったので、
2人でぺろりと平らげることができる量ではありました。
これは、味が濃くておつまみになる感じ。当店での必食クラスだと思います。

フリーで向かって、がっつり台湾料理をという感じではありませんね。
味に大外しはなく、上手くまとまっていますが、
魔神さんには物足りないのではないかと・・・(汗)

お店のお母さんはフレンドリーなので、接客に追われていなければ、
いろいろ教えてくれるし、良い方ですから、
通ってリクエストをお願いできれば、あるいは?(*^-^)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« タクちゃんの休日 | トップページ | 花壇(カダン) 代官山 »