2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 屋台料理 盛栄(セイエイ) 御徒町 | トップページ | 新錦江(シンキンコウ) 横浜中華街 »

2014年2月10日 (月)

隆蓮(リュウレン) 横浜中華街

Ryuurenn

横浜中華街、広東道の広東名菜「隆蓮」(リュウレン)

当店のオープンは2011年6月。

HPによると

日本の広東料理の源流、東京の新橋田村町にあった伝説の中国飯店を始め、
数々の名店で腕をふるった名料理人『陳 民楷』が総料理長。    
                                             とのこと。 

以前から広東道を通るたびに、中華街にそぐわぬ小綺麗な外観が目をひき、

気になっていたのですが、友人とのランチで初訪問。

店頭に出されているランチメニューを確認後入店。

店内に入ると、やはり大通りにあるこてこてとした中国料理店とは異なる趣き。

すっきりとして都内のチャイニーズレストラン風。

1階は入口より右手がカウンター席で正面がテーブル席(4卓)。

と、このフロアは小ぢんまりとしている。

また左手には2階席があるようですが、カウンター内のスタッフさんの指示で

奥の片側ソファ、テーブル席を利用。

卓上には、箸袋入りの割り箸。

醤油、酢、胡椒、爪楊枝、紙ナプキン、使い捨て紙おしぼり。

テーブルはクロスの上に透明のテーブルマット。綺麗に整えられています。

着座後、茶杯で中国茶がサーブ。

ランチタイムメニューは4種類。

蒸し鶏ごはんと不老長寿の海鮮麺が当店の定番。

ほか、2つは定期的に変わるとのことで、こういうシステムならランチに

通っても飽きませんね。

中華麺は無農薬・低農薬で栽培された「古代小麦」を使用とのこと。

蒸し鶏ごはんも惹かれるのですが、まずは看板メニューの一つ、不老長寿の海鮮麺から。

五目スープ麺@850

友人チョイスはお醤油ベースの五目スープ麺。

もちろんこちらも古代小麦麺を使っています。

切り置きをせず、注文を受けてから作るため、少し時間を要しますが

その誠実さが嬉しい。

なかなか美味しそうです。

セットされるものは選んだランチによって若干違いはありますが、

焼売&香の物、デザートが付いてきます。

不老長寿の海鮮麺@1,200

あれ!このビジュアル、最近見たことがあるわっ。

そう、「聚英」さんの三鮮湯麺(海鮮そば)だよ。

エビ、イカ、ホタテの海鮮3人組(各2個ずつ)に肉厚の干しシイタケ(2ケ)と

彩り鮮やかなのブロッコリー。計5種。

少し盛り付けが雑だけれど、具材の内容のみならず、

海鮮、干しシイタケの数まで同じってどういう事?(汗)

姉妹店なの?

それとも中華街では海鮮麺に決まり事があるのかしら?

頭の中に様々なはてな?がめぐるのですが、詳細は不明。 

「ね、どうしたの?」

友人の声で我に返り、箸をつけ始める。

エビは五目スープ麺のものとは、見た目にも明らかに違う。

ぐっと歯を入れると、大きなエビはプリプリの心地よい弾力となって伝わるし

隠し包丁の入った柔らかいイカは食べやすく、ホタテも納得の厚さ。

スープに口をつけるとあっさりとして柔らかい塩味。

古代小麦麺はやや細めでストレート。

正直なところ、このビジュアルにびっくりして、麺の細やかな風味の違いまでは

わかりませんでした。

焼売&香の物(ザーサイ)は、少し遅れて登場。

別皿に一緒盛り。焼売はエビです。

デザートは杏仁豆腐。 甘さ控えめで手作り感のある食味。

カウンター席には地元常連さんなのだろう。女性が一人で来店。

ランチを召し上がりながらスタッフさんと歓談されていました。

ここは女子にも一人使いにも嬉しい店のよう。

次回はもう一つの看板メニュー、蒸し鶏ごはんにチャレンジしてみたいと思います。

                           横浜中華街満足度数は、★★★☆(3.6)

隆蓮(リュウレン)

神奈川県横浜市中区山下町151

TEL     045-222-3558

営業時間/ 月・水~金 11:30~14:30 17:00~21:30(L.O.20:30)
土・日・祝 11:00~21:30(L.O.20:30)

定休日    火曜日     -店舗情報「HP」より-

大きな地図で見る

« 屋台料理 盛栄(セイエイ) 御徒町 | トップページ | 新錦江(シンキンコウ) 横浜中華街 »

b-1.横浜中華街特集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。