2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 香港亭 (ホンコンテイ) 中野店 | トップページ | 隆蓮(リュウレン) 横浜中華街 »

2014年2月 8日 (土)

屋台料理 盛栄(セイエイ) 御徒町

Seiei

屋台料理 「盛栄」(セイエイ)

場所は御徒町駅より徒歩3分。Uロード沿いの雑居ビル内。

店頭には、写真付きのランチメニューや定食、セットメニューがずらり。

HP等の情報によると、当店のオープンは2012年12月。

「中国人シェフが腕をふるう上野香港料理」とのこと。

この階段を下りた先がお店の入口です。

さっそくお邪魔させていただこう。

扉の前に立つと、私に気が付いたお店の年配女性がお出迎え。

1人であることを伝えると

「どこでもお好きな席にどうぞ」 とのこと。

見ると昼のピークタイムは終わった様子。

一人で貸切状態です。 これはこれで私が緊張してしまうんですが・・・(汗)

まだ、小綺麗な店内は厨房の前にカウンター席が5つ。

他、テーブル席で総席数は23席なのだそう。 

ちょっぴり贅沢をさせてもらい、2人掛けのテーブル席に着座。

卓上には、醤油、酢、ラー油、灰皿、メニュー。

カトラリーボックスには、箸、使い捨て紙おしぼりがセット。

メニューの束を手に取り、ランチメニューの再チェック。

本日の自分は麺ゴコロ。

1度のオーダーでワンタンと叉焼が味わえる2番をチョイス。

麺は中華麺とフォーが選べるというので中華麺で。

さあ、ひと仕事終えたぞ、と思ったところに

「ランチタイム、アイスコーヒーが100円で付けれます」 というサジェストあり。

このスペースに客は私一人だけだしなあ(汗)

「じゃあ、それも」

「ありがとうございます」

厨房で鍋をふるう音が聞こえ始めた。

私のだ♪と、頬を緩めていると

早々とアイスコーヒー(コーヒーフレッシュとガムシロップ付)@100 が到着した。

あはは、まあいいか。

コップには氷入りの茶。

エビワンタン叉焼麺・春巻セット@780

春巻もほぼ同時にサーブ。胡椒も提供される。

春巻きの中には豚肉、キクラゲなど。

下味の効いた手作り感のある餡でしたが、油のコンディションがいまひとつのよう。

エビワンタン叉焼麺には、けっこう厚みのある叉焼が3枚。肉々しくて嬉しい。

野菜は、もやし、青菜、刻みネギ。

エビは冷凍ものを処理したのかは不明ですが、エビワンタン自体に

独特のにおいが感じられました。

麺は縮れた玉子麺。 香港麺を期待していたのだけれど、アテが外れた。

もやしが入ることによりボリュームは出るのでしょうが、

水っぽくなってしまうので要らないなあ。

日本ナイズされたエビワンタン叉焼麺。あっさりと完食。

グランドメニューには、点心セットも紹介。

原壺排骨飯、これも良かったかな・・・は、いつも後に思うこと。

また当店のママさんによる家庭料理も。

「鹵水」昨年の香港旅行が思い出され懐かしいです。これをつまみに酒が飲みたい。

ひょっとしたら、年配女性はママさんかしら?

気さくで感じは良かったですよ。

気軽に使える上野香港料理。夜にお酒とともにアラカルトを注文してみたいな。

                                ランチ満足度数は、★★★(3.4)

屋台料理 盛栄(セイエイ)

東京都台東区上野6-5-7 Junビル B1F

TEL     03-5817-4132

営業時間/ 11:00~24:00(L.O.23:30)

定休日    無休     -店舗情報「HP」より- 

大きな地図で見る

« 香港亭 (ホンコンテイ) 中野店 | トップページ | 隆蓮(リュウレン) 横浜中華街 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-07.台東区・墨田区・江東区・荒川区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

この界隈には雨後の笋のように大陸資本のお店が沢山出来て
食傷気味だったのでこちらも敬遠しておりました。
その上、香港の名を冠しても
廣東人や香港人が居たためしがない(笑)

今回の滷水の記事を拝見して
意を決して(大袈裟)入店してみました
大厨は香港人で、ママさんは福建人
インチキ広東語を駆使し(笑)
炸子鷄や煎蠔餠等、美味しくいただきました。

良いお店をご紹介いただきどうもありがとうございます!
今度宴會する予定なので
是非、ご参加ください!

出挙いたこさん
こんにちは!
コメントありがとうございます。
夢の国、ディズニーシーに行っていたもので
返信遅れてすみませんでした。(^-^;

この付近にもたくさん中国料理店あるのですね。
興味深く街歩きさせていただきました。

出挙さん、当店、夜に行かれたのですね。
ママさんの家庭料理の味、私も食べてみたかったです。

宴會されるんですか~^^ いいなあ。じゅるる。

>是非、ご参加ください!

お声掛けありがとうございます♪
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

なんと!
大厨が香港に帰っちゃいました〜〜(泣)
いまやっているの福建人コックさん
お店で出す以外の広東料理は余り知りません。

と云う訳で、
宴會は香港人大厨帰国後と云うことになります
お誘いしておいて申し訳ありません。
上海料理でも如何ですか?

出挙いたこさん
こんにちは!あ、もう、こんばんは!ですね。(・Θ・;)
コメント連投ありがとうございます。

>宴會は香港人大厨帰国後と云うことになります
お誘いしておいて申し訳ありません。

ご丁寧にお知らせありがとうございます。
出挙さんが謝られる必要はまったくありませんよ^^
気になさらないでくださいね。
美味しいもの、楽しいことは後にとっておきましょう。
まだ、時間はありますから♪

上海料理も素敵ですね。(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪.
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 香港亭 (ホンコンテイ) 中野店 | トップページ | 隆蓮(リュウレン) 横浜中華街 »