2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« ラ・ピッコラ・ターヴォラ (La Piccola Tavola) 永福町 | トップページ | 競馬の話 有馬記念 G1 »

2013年12月22日 (日)

楽記 外苑前

Rakki

焼烤(広東式焼物)とヴァンナチュール(自然派ワイン)の「楽記」 再訪

某日は、4人での会食。

前回の記録で焼物をお気に召していただけた、美味しいもの大好き!の

メンバーさんが集まってくれました。

この日、残念ながら寝太郎さんは仕事のため出席が叶わず。

相当、悔しがっていましたが、かねてからの計画。

個人の都合でこれ以上のばすことはいけません。お留守番決定。

幹事役はメンバーさんのお一人にお願いし、当日は現地集合。

利用時間は土曜日の19時。

お店の話によると、当店の土曜の営業は21時までと言うことなので、

その時間帯だと食べたい焼物があるか保証はできないとのこと。

結局のところ、リクエストしたい料理を数品あげたうえで(全部は約束できませんが)

おまかせコース料理(1人当たり5,000円)の方が望ましいという、

少し歯切れの悪い回答でしたが、希望を酌んでくださることを期待し、

店側の提案にしたがう事にしました。

利用は2階テーブル席。地下と同様、木目を基調としたお洒落系の造り。

テーブル・セッティング等は前回と同じなので省略します。

着席後、メニューはいただけましたが、コース料理のお品書きはなし。

サーブ時にスタッフの方から簡単な説明を受け、急ぎ控えたメモからの

記録ですから正確さに欠けるかもしれません。

また、各料理はすべて大皿での提供。各自での取り分け作業が必要です。

メンバーさんが揃ったところで、コース料理のスタート。

鶏の玉子の三色かん

アヒルの塩漬け卵(鹹蛋)を使ってお作りになられるそう。

見た目はカラフルでお洒落ですが味の方はいまひとつ。

味覚をとらえるインパクトに欠けているように思えました。

(ノンノン) ねえ、今日はノブローどうしたの?

(レンタロー) 寝太郎と留守番だで。今日は、オラがおめの面倒みるだよ。

メンバーさんのお一人が体調が優れず、温かい飲み物、紹興酒はありませんか?

と、スタッフさんにお聞きしたところ、間髪を容れずにキッパリ

「当店は銀座のワインバーの移転によるものなのでありません!」 とのこと。

いや、知ってるよ。

でも、ちょっと高圧的なものの言い方に聞こえたな。胸にグサリと刺さった。

瓶ビールの注文は可。

メニューを拝見したところワインは、ボトル4,800円からのご用意。

鶏の特製醤漬け

ネギ塩だれ・五香花生米付き。

メニューから判断するとこれが“貴妃鶏”になるわけだけれど。

(レンタロー) ノンノン、オラ達もごっちゃんになるべえ。

燒鴨:炭火釜焼きアヒル

蘇梅醤付き。前回と比べると、見た目も味も雑な感じ。

レタスの湯引き

ニンニクソースでの味付け。

料理は問答無用で卓上に並べられます。

料理が残っていてもおかまいなしに大皿を置けるスペースを作ろうと

「取ってください」との指示を受ける。料理の進行は店ペースなのだ。

脆皮燒肉:皮付き豚バラ肉のクリスピー焼き

なんだこれ?!前回とはあまりにも違うビジュアルにギョッとさせられました。

皮はガチゴチで肉は硬直、その上激しょっぱい。

牛アキレス腱煮込み

スパイス香るゼラチン質たっぷりの牛アキレス腱はコラーゲンも豊富。

早くお召し上がりくださいとのことでしたが、味付けが甘くてくどいのに、

こう矢継ぎ早に卓上に出されても困るのだけれど。

海鮮清蒸:本日の魚の蒸し物(ハタ)

蒸し加減以前の話で、魚のコンディションが好ましくない。

タレには、ぎっとぎとにピーナッツオイルが効いてしつこさが残る。

正直なところ、口にあいませんでした。

咸魚鶏粒炒飯:ハムイ入りチャーハン

パラパラ炒飯ではありますが、前回と比較すると塩辛く、微妙に味が違うのです。

 

感想としては、この品数で5,000円はあり難いのですが、全体を通じて味が濃すぎ。

メンバーさんは、味を決めた料理人が(私が)最初に訪問したときと別の人だった

のではないかという所感を持たれたようです。

また、各所に見られる雑さは、ディナーのピークタイムということもあり、他のテーブルの

お客さま分と一緒に作られた可能性もあるのではないかということ。

私としては、当店、ワインバーとして、すっかり顧客様も定着されたのだとみています。

利用時も2階席は、ほぼ満席。

そして、店側から提案されたコース料理がこれとなると・・・

当店では、まず、ワインありきで、料理は添え物にすぎなかった。

と考えさせられ、前回の私の記録により、美味しいお料理を期待されていた

メンバーさんに対価をお支払いいただくのが申し訳ない思いでいっぱいになりました。

残念ながら、味のクオリティは激落ちです。

コース料理満足度数は、★★★(3.2) 個人の星の評価を見直しましたm(_ _)m

現在、私の再訪は考えていませんが、ご利用の場合はコース料理ではなく、

アラカルトでお願いしたほうが正解だと思います。 

 

楽記

東京都渋谷区神宮前3-7-4

TEL             03-3470-0289

営業時間/  月~金 18:00~23:00 土 15:00~21:00

定休日     日曜日

 

« ラ・ピッコラ・ターヴォラ (La Piccola Tavola) 永福町 | トップページ | 競馬の話 有馬記念 G1 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-04.渋谷区」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

>メンバーさんに対価をお支払いいただくのが申し訳ない思いでいっぱいになりました。

食べ歩きしていれば、美味かった店が、そうでなくなる事は、まあまあある事です。
お気になさらないで下さい。

この店の味の復活を期待します。

この前予約の電話を入れたら、満席で断られたばかりでした。
お任せコースで頼むつもりだったので、冷や汗ものです(;´Д`A ```

食べ歩きの傷は、食べ歩きで埋めましょう!!!!

魔神さん
足をお運びいただき、ホントすみませんでした。
お店選びは難しいですね。
一般的に、イマイチになることは多くても
美味しくなった!が少ないのは残念。
いろいろ、事情はあるのでしょうが・・・。
私も当店の味の復活を願ってやみません。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

まるっとさん
こんにちは!コメントありがとうございす。
余計なお世話かと思いますが、向かわれるなら
焼きたてがいただける早い時間に。(だから土曜はすごく早くになりますね)
そしてアラカルトでちょこちょこ様子をみられた方が良いと思います。
現時点の感想。ここ、ワインバーです。
私たちは酒飲みなのでボトルいけますが、
ワインを召し上がられるならグラスがあるか
事前にお店に確認なさってね。
瓶ビールは注文できます。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« ラ・ピッコラ・ターヴォラ (La Piccola Tavola) 永福町 | トップページ | 競馬の話 有馬記念 G1 »