2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« モンサンクレール (Mont St Clair) 自由が丘 | トップページ | 黒猫夜 六本木店 »

2013年12月25日 (水)

保昌(ホショウ) 横浜中華街

Hosyo

横浜中華街、香港路の広東料理「保昌」(ホショウ)本館。

当店ではオリジナリティあふれるお料理がいただけ、海老のすり身の中に海鮮を

入れた「中華風海鮮タコ焼き」は看板メニューの一つです。

某日は友人とのランチで、店内中ほどのテーブル席利用。

卓上には、胡椒、酢、ミニパックのからし。

メニューを手に取り、数ある人気メニューの中から選んだのは

TVでも紹介されコンビニでも商品化したというカレー。

牛バラ肉カレーご飯@850

日本そば屋さんのカレーも好きですが、中国料理店でいただくカレーも大好き。

ずっと食べたかったのですが、夜だとカレーを食べたらお腹がいっぱいになって

他の料理や酒も入らなくなると、先延ばしにしていた私の課題であります。

具材はタマネギと牛バラのみ。

牛バラ肉にスプーンを入れるとホロリと崩せる柔らかさ。

スパイスの加減も程よく、タマネギの甘みと合わさって食べやすく、

想像していたとおり、ほのぼのと馴染める味ですCrown04  

友人にも小皿に取って勧めると、一口目で「美味しい!」とのこと。

「ちょっと甘口じゃない?」 と尋ねると

「うちのカレーはこれ位の辛さだよ。おいちー!」

どうやら万人受けしそうなカレーです♪

スープはワカメスープ(塩味)。

パイコー麺

友人チョイス。

「パイコーってなあに?」

「骨付き豚肉に衣をつけて揚げたものだよ。それがのっかってるんじゃない?」

と答えた出てきたのがこちら。なんと!当店では衣はついていません(汗)

「ごめん、違ったね」

当店では、スパイスとともに煮込んでいるタイプ。軟骨入り。

他に具材は青菜。麺は細めでストレートな中華麺。

友人の勧めで一口いただきましたが、排骨は見た目ほどに味は濃すぎず

あっさり目のスープと調和が取れています。

確かお値段はカレーと同じだったかな?

明蝦巻(海老のライスペーパー巻)4本@1,050

2人で2本ずつ食べようと注文したのが、海老のライスペーパー巻。

マヨネーズ付き。下にはキャベツ。

さっくり揚がっているし、海老がごろごろ入っているので充実感あり。

なかなかに美味い、ちょっと嬉しい追加オーダーでした。

横浜中華街満足度数は、★★★☆ 消極的に好き。

当店独自に進化する横浜中華街の味を求めて、またお邪魔したいと思います。

 

保昌 本館 (ホショウ)

神奈川県横浜市中区山下町138

TEL      045-681-4437

営業時間/11:30~14:30 16:30~21:30(L.O.21:00) 土・日・祝 11:30~21:30(L.O.21:00)

定休日   無休      -店舗情報「食べログ」より-

大きな地図で見る

« モンサンクレール (Mont St Clair) 自由が丘 | トップページ | 黒猫夜 六本木店 »

b-1.横浜中華街特集」カテゴリの記事

コメント

中華料理やさんでカレーライスを出すお店って結構ありますよね。
まだ食べてみた事はありませんが。

甘口に感じただなんて、激辛女王みにさんならではのエピソードw(゚o゚)w!!!!

まるっとさん
メリークリスマス(≧∇≦)まるっとさん。
機会があったら中華屋さんのカレーにも挑戦してみてね。
当店のものは、食べやすくて愛せる味でしたよ♪( ´艸`)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

>「パイコーってなあに?」
>「骨付き豚肉に衣をつけて揚げたものだよ。それがのっかってるんじゃない?」

自分もも違えてしまいそうですね(笑)。
パイコー(排骨)は、あばら骨を意味します。
台湾料理だと、みにさんの言う通り、スパイシーに味付けした骨付き豚肉に、衣をつけて揚げたものとなります。

ところが中国本土、上海料理とか、福建料理、広東料理では、スペアリブの醤油煮込みを指します。
同じ料理名でも、地域によって全く異なるんですね。

似たようなケースに、檸檬鶏(ニン・メン・ジー)とか、桜桃肉(ユィン・タオ・ロー)があります。

魔神さん
こんにちは!
コメント連投ありがとうございます。
麺でパイコーというと揚げたものを想像しがちですね。
「雲龍」さんあたりではそうだったので。
幸いなのは、豆豉排骨ほど味がしつこくなかったことかも。
日本人にとって間違えそうなメニューは写真付きだと有難いですね。

あ、何だかカレー風味のパイコー麺が無性に食べたくなりました。
朝から食欲全開。ぐるる。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« モンサンクレール (Mont St Clair) 自由が丘 | トップページ | 黒猫夜 六本木店 »