2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 競馬の話 マイルチャンピオンシップG1 | トップページ | 香港旅行2013 №8  維多利亞公園(ヴィクトリアパーク) 銅鑼灣 »

2013年11月17日 (日)

香港旅行2013 №7  中環~銅鑼湾(トンローワン)トラムで移動!

Wong_chi_kei

「陸羽茶室」さんを後に再び「黄枝記」さんの前を通りかかると・・・

なんと!営業しているではありませんか・・・。

臨時定休というわけではなかったみたい。

営業時間を見ると9:00(AM)から。私達がここに来た15分後に開店だったんだ。

「Open Rice」の情報(2013年11月4日時点)だと

「07:30-00:00」になっていたのになあ (・Θ・;)

どなたか店舗情報直してくださいな。

でも、お陰で「陸羽茶室」さんに行くことが出来たから、良し!としましょう ( ´艸`)

食後に中環の銀行で、再び必要分を見越して、日本円を香港ドルにチェンジ。

銀行では都度手数料がかかりますから、この必要分が難しいところですが

すべて、カード払いOKというお店ばかりではありませんからね。

作成した行動予定表によると、2日目は九龍にてランチということになっていたのですが

諸事情により取り止め。この日の午後の行動が空白になってしまいました。

行動を検討するためにいったん宿に戻ろう。

さまざまな乗り物を使っての街めぐりも旅の醍醐味。

幸い香港は、交通網が発達しています。

2階建ての路面電車、トラムは世界でも珍しく、路線は、香港島を東西に結ぶ

本線のほか跑馬地(ハッピーバレー)方面他にも延びてます。

後部ドアから回転式のバーを押して乗車し、そのまま1階に留まるも、2階に向かうも良し。

停留所は250~500m間隔で設けられ必ず止まるシステム。そのためブザーなし。

また、停留所のアナウンスもありませんから、車窓からの目視で判断し、

降りたい停留所が近づいてきたら1階前方にジリジリ進んでおきましょう。

運賃は後払いで、現金の場合(一律HK$2.30) おつりはでません。

私たちは「中環」から「銅鑼湾」へ。MTRで3区間ですから、2階席を利用しています。

右手に見えた湾仔(ワンチャイ)付近の景色。

人々の生活が垣間見れそうな活気あるストリート。

いきあたりばったりもいいよね。午後はここに来て見たいなあ。

派手なペイントも可愛いトラム。

本数が多く、次から次にやってきますからストレスなし。

しかし、この車体細長い。強風が吹いたら横倒しにパタン!

ってならないか心配だわ。

香港の街、信号の位置が低いし、道路へ張り出すようにでた看板も低い。

なのにトラムは細長く高い。この不思議なバランス感が香港の魅力かな。

また、香港の各公共施設は、冷房がよく効いているのだけれど

1904年から香港島をゴトゴト車体を揺らしながら走る、レトロなトラムに空調はなし。

運行時間は、5:00~24:00くらいとのこと。遅くまで走っています。

「柏寧酒店」に戻りました。こちらが裏口。

香港の洗手間(洗面所)には、場所によっては人がいらして、蛇口をひねってくれ、

ペーパータオルを渡された場合にはチップが必要と聞きました。 

(失礼ながら、個人的には、お手洗いさん と呼ばせていただいてました)

そのようなシーンを想定し、滞在中、必要な小銭(HK$2)をポケットに

入れていたのですが、チップが必要な場面はありませんでした。

(寝太郎さんは1箇所遭遇したようです)

ちょっと、ゆっくり洗面所タイムです (*^.^*)  あしからず。

 

« 競馬の話 マイルチャンピオンシップG1 | トップページ | 香港旅行2013 №8  維多利亞公園(ヴィクトリアパーク) 銅鑼灣 »

c-1.香港旅行・グルメ」カテゴリの記事

コメント

そうなんです。
今って、トイレおばさん、殆どいませんでしたね。
ガイドさんによると、大陸方式がどんどん取り入れられて、トイレチップの廃止もその一環らしいです。
チップはタクシーで支払う際、端数を渡した位かなぁ。
チップを考えずに旅行できるのは快適~

自然の風が入ってくるトラム、気持ち良いですよね♪
これ目的で次回は香港島に泊まろうかと思ったくらい(o^-^o)


まるっとさん
こんばんは!コメントありがとうございます。
ほんとチップの金額を考えるのも面倒です~
初日、間違えて破格の金額をわたしちゃいましたよ(汗)
寝太郎さんが遭遇したお手洗いさんは、おじさんだったそうです。
さすがに男性用toiletなので(*^m^)
トラムは安いし、間隔が短いから小移動に便利ですね。
また乗りたいなあ~
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

腸粉の件では、
めんどくさいこと云ってすいませんでした
寝太郎さんにとんだお手間をおかけしてしまいましたね
真係對唔住。

実は私も厠所爺には
出会ったことないんですよ
これだけ香港行ってても
高級店へ行ってない証拠です
お恥ずかしや〜〜

出挙さん
こんばんは。いえいえ、こちらも失礼いたしました(。-人-。)
コメント欄で長くなってもと思い、加筆でしめさせていただいた次第です。
いろいろアドバイスをいただき、私どもも勉強になります。
これからも学ばせていただければ嬉しいです。

たくさん香港にいかれてらっしゃる出挙さんがお手洗いさんに
会われたことがないのに、ちょっとびっくり。
でも、あえて会う必要もないし。。いいと思います~
私は洗手間の扉を開けるたびに、いるんじゃないかとドキドキしていましたよ。
心拍数あがって、これもある意味健康に悪いわ。。(@Д@;
コメントありがとうございました。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 競馬の話 マイルチャンピオンシップG1 | トップページ | 香港旅行2013 №8  維多利亞公園(ヴィクトリアパーク) 銅鑼灣 »