2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 若狭和田海水浴場 №2(早朝) | トップページ | 鳥久(トリキュウ)東口店 のり弁当 »

2013年8月18日 (日)

若狭和田海水浴場 №3

Wakasawada2

「若狭和田海水浴場」

まずは、民宿ご飯の朝食から。その1。( ´_ゝ`)

昼食は、浜茶屋「OASIS」さんで楽しいBBQ♪ 1,500円。

「OASIS」さんのお兄さんに聞いたところ、こちらの浜茶屋(海の家)の名は

私達がよく利用させていただいている森戸海水浴場の「OASIS」さんに因んでとのこと。

BGMにはレゲエを流していらっしゃったり、「OASIS」話に花が咲き親近感。

スタッフの方もみんな親切で、若狭和田海水浴場滞在中、何かとお世話になりました。 

鍵つきロッカー(300円)は、出し入れ自由。

ここでは、2人乗りカヤックも置かれているので(金額失念)お借りして、

マリンスポーツを楽しませていただきました。

そうそう、ボートもですがカヤックは、限られた場所から出すのではなく

全面遊泳区域という広い砂浜から、そのまま海水浴客を注意しながら海に出せるの。

森戸あたりでは分けられているので、これもはじめての経験。

さて、BBQは卓上でカセットコンロ使用。

海を眺めながらの浜焼き、生ビール片手に盛り上がるのだ。

ジャークチキン@600

森戸海水浴場の「OASIS」さんにも(現在はわかりませんが)ジャークチキンが

あったかと思うのですが、当浜茶屋では自分で焼けるのだ。

開放感たっぷりの浜ご飯。

生ビールのジョッキもきちんと冷やしてくださっているし、お替わりが進むなあ。

釜玉うどん

たしか350円だったかな。

BBQとあわせ最終日もリピートした海水浴の遠征中の私の主食♪(≧∇≦)

シンプルなのですが美味しい。

それと、福井県の名物をお兄さんにお聞きしたら、まかないで購入されていた

焼き鯖寿司をくださったのです。

肉厚で皮目香ばしく、焼き鯖と酢飯の間に味噌のような風味のあるタレが

少しぬられていて、焼き鯖はいい塩梅に脂がのり、ほっぺたが落ちそうな

ぐらい旨かった~♪ さすが、名物に偽りなし!という感じです。お兄さんありがとう!

楽しい海水浴のあと、夕飯は民宿ご飯を食堂にて。( ´_ゝ`)

初日とあまり変り映えせず、すべて冷えている。

民宿の朝食。その2。お世話になりましたーーヽ(○´3`)ノ

(ノブロー) お盆前だけんど、若狭和田海水浴場にもクラゲいたで。

場所によって多さは違うけんどな。

(レンタロー) ミズクラゲ、だ思うな。エチゼンクラゲは見なかったで。

透明度高いで、簡単に発見できるだ。

(みに) 2泊3日はあっという間だね。

さあ、若狭和田の「OASIS」さんにご挨拶をして東京に帰るよ。

(ノブロー) 帰りに京都で途中下車して土産買うて、伊勢丹のレストラン街で飯食うた。

ここまで来たからオラ、ほんとは、みせばんちゃんとこ顔だしたかったなあ。

                                    海水浴遠征おしまいKakeru

« 若狭和田海水浴場 №2(早朝) | トップページ | 鳥久(トリキュウ)東口店 のり弁当 »

e-1.海水浴」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。