2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 同發本館(ドウハツホンカン) 横浜中華街 | トップページ | 中國料理 北京(ペキン) (№1) 日比谷 »

2013年5月 8日 (水)

謝甜記(シャテンキ) 横浜中華街

Syatennki

横浜中華街、中華街大通りの中国粥店「謝甜記」(シャテンキ) 

創業は1951年。休日ともなれば行列必須の人気店です。

某日は平日の早い時間帯ということもあり、すんなり入店できました。

卓上にはメニューと業務用のタオルおしぼり。

お店のお姉さんの指示に従い、小ぢんまりとした店内の左手、窓際4人掛けの

テーブル席を利用。着席後にお茶が出された。

ラー油、酢、醤油、胡椒、からし、爪楊枝。割り箸は、まとめて箸立ての中。

おかゆメニューの一部。※実際のおかゆは具がみえません。とのこと。

小椀もあるので、選択の幅が広がります。

三及粥(五目肉かゆ)@683

自分チョイス。個人的な好みですが、私はモツやレバーの粥が好み。

がっちりフルサイズで。

貝柱粥(かいばしらかゆ)(小椀)@700

干し貝柱ではなく生の貝柱が入ったタイプ。フルサイズだと945円になります。

双方ともに刻み油条、青ネギ入り。

口に含むとじんわり広がる出汁のとれたおかゆの旨味。

炊き加減、塩加減ともに丁度良い。

130426_008_2

(タクロー) これね、おかゆと一緒に出されるネギと醤油だで。好みで使ったらええよ。

三及粥には、レバー、モツ、ほろっと柔らかい肉団子ほか。

レンゲですくい上げるとザクザク納得の分量確認できます。

レバーは臭みもなく美味 W04 

鮮蝦焼売(エビしゅうまい)(4ヶ)@347

手作りエビしゅうまいは、プリプリえびががっしり。

ワイルドで肉々しく食べ応えを感じさせてくれます。

なのに、お値段はお手ごろ♪ 嬉しいサイドメニュー。

このエビしゅうまいは、お土産にも好評のよう。

中華街では一度は食したい「謝甜記」のおかゆ。

別注文になりますが、魚片のトッピングもいかがでしょう?

横浜中華街満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

謝甜記 (シャテンキ)

神奈川県横浜市中区山下町165

TEL      045-641-0779

営業時間/平日10:00~15:00 16:30~20:30
                土曜 10:00~21:30 日・祝 10:00~20:30

定休日   火曜日 

大きな地図で見る

« 同發本館(ドウハツホンカン) 横浜中華街 | トップページ | 中國料理 北京(ペキン) (№1) 日比谷 »

b-1.横浜中華街特集」カテゴリの記事

コメント

みにさん、こんにちは(◎´∀`)ノ 早速おじゃまいたします。

謝甜記、いちど行った事があります。わたしは行列にならんで入店しました~。
油条の入ったお粥が食べたくて行ったのでした。海老のお粥をいただいたのですが、とってもおいしかった。
こちらの記事を読んだらまた食べたくなってきちゃいましたよ。

わんだるさん
こんにちは!お立ち寄りいただいて嬉しいです。
コメントありがとうございます。
わんだるさんも中国料理お好きなのかな?
だと、いいな(o^-^o)

平日の中華街、静かでいいや・・・と思いきや
修学旅行??学生さんの団体で大通りも
ミシミシ混んでいました( ̄Д ̄;;
まあ、団体さんは、別の大箱店に行くので別によいのですが。

海老のお粥ですね♪今度私もチャレンジしてみます。
「謝甜記」さんは、たまに食べたくなる安定感のあるお店ですね^^
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 同發本館(ドウハツホンカン) 横浜中華街 | トップページ | 中國料理 北京(ペキン) (№1) 日比谷 »