2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 御膳房(ゴゼンボウ) 銀座 | トップページ | 龍華楼(リュウカロウ)新館 横浜中華街 »

2013年5月 3日 (金)

イムアロイ 中目黒

Imuaroi

中目黒、タイ料理「イム アロイ再訪

ずい分と久しぶりですが、タイ料理はたまに無性に食べたくなるお料理のジャンル。

当店の味付けも気取らないお店の雰囲気も好きです。

タイ風鶏挽肉とバジルの唐辛子炒め@1,100 唐辛子印は

ガパオ。

鶏挽肉、バジル、タマネギ、ピーマン(赤・青)、フクロダケなど。

甘辛い独特の味付けが食欲をそそる。当然ライスが欲しくなります。

(ノブロー) ここんちは変わらねえな。だで、オラたちには落ち着けるだ。

酒は、メコン・ウイスキーをコカ・コーラ割りとオンザロックで飲んだだ。各680円。

ワインは、ハウスワイン@2,520とモンスーンバレー@3,600×2 だな(汗)

タイもち米@580

もち米(カオニャオ)は欠かせない。美味しいソースを余すところなくいただくのだ。

タイ風炎の空芯菜炒め@1050~(季節で変動) 唐辛子印は

当店では必食したい空芯菜炒め。ソースが美味いんだ。カオニャオと一緒に。

タイ風ポークジャーキー@1,100

タイの醤油で味付けし、干してから揚げたもの。スイートチリソース付き。

(ノブロー) なあ、目黒川んとこ、散歩してかねえか?

Hand01お会計は、1人当たり8,000円(千円未満四捨五入) 

今宵もよく飲んだ。

タイ料理満足度数は、★★★★ 積極的に好き。 

花びらを落とした目黒川の桜並木。

周辺の飲食店の灯りにかすかに映し出された樹木は青々として、季節の移り変わりを

感じさせるものでした。 花見の頃の混雑が遠い昔のことのよう。静かでいいや。

 

イム アロイ

東京都目黒区青葉台1-21-6 2F

TEL         03-5489-8339 

営業時間  11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:30)

定休日     無休

大きな地図で見る

« 御膳房(ゴゼンボウ) 銀座 | トップページ | 龍華楼(リュウカロウ)新館 横浜中華街 »

07.エスニック・インド料理・カレー」カテゴリの記事

a-05.目黒区・世田谷区」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。