2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 御田町 桃の木 (№2) 三田 | トップページ | 麗郷(レイキョウ) 渋谷 »

2013年2月 6日 (水)

赤坂璃宮(アカサカリキュウ) 赤坂本店

Akasakarikyuu

ランチは、広東料理「赤坂璃宮」(アカサカリキュウ) 赤坂本店。

オーナーシェフは、広東料理界の重鎮、譚 彦彬(タンヒコアキ)氏。

ぐるなびや東京カレンダーによると、

2012年10月にご子息である譚 澤明(タンサワアキ)氏が総料理長に就任されたとのこと。

同氏は東京全日空ホテル、横浜ベイシェラトンホテルを経て「赤坂璃宮」に入社。

料理教室の講師も務めていらっしゃるそうです。

2世シェフの活躍に期待大ですね。

場所は東京メトロ千代田線赤坂駅 徒歩1分。

赤坂BizタワーATRIUM 2F・3F(入り口は2階になります)

本日の利用は、3階のメインフロア。 大きな窓からは自然光が差し込み

開放感のある空間です。

明るい窓際の席に案内していただけました。

テーブル・セッティングは、カトラリーレスト、箸(縦置き)、スプーン、飾り折りナプキン、

爪楊枝、小さなテーブルフラワー。 清潔感のあるテーブルクロスは2枚がけ。

着席後にメニューとタオル地のおしぼりはトレー置きです。

ティーウォーマーがセットされると、ティーポットに入った中国茶(茶葉なし)を

温めていただけます。

連れ同行のランチ、瓶ビール@735 も注文。 高級店らしく小瓶ですが、

その割りに、グラスに厚みがあったのは意外でした。

ランチのお目当ては、平日限定の広東式焼き物入り丼。

私は「ロウホウトイ」さんの「焼味飯」が大好きなので味比べをしたかったのです。

広東式焼き物入り丼@1,890×2

本日のスープ、漬物、デザート付き。

焼き物は、バラ肉のクリスピー焼き、自家製チャーシュー、合鴨の釜焼き、

伊達鶏の特製醤油漬け の4種類。

付け合せの野菜は、チンゲン菜、ヤングコーン、赤ピーマン、しいたけ、

ほうれん草、スナップエンドウ。

表面が紅い自家製チャーシューは、厚みもありボリュームを感じましたが

ところどころ硬く噛み応えあり。歯をもってかれそうになりました・・・。

合鴨の釜焼きは下に、ほんのり甘みのある梅肉ソースを使い、

八角などのスパイスが香るジューシーな伊達鶏の特製醤油漬けの上には、

摩り下ろした生姜と刻みネギ(葱生姜ソース) 

ご飯にはタレが少量かけられているのみ。

タレと葱生姜ソースはもっとたっぷり欲しいなあ。

ぐわっとご飯にも混ぜ込むようにして焼き物と一緒に食べたいんだけど。

スープは塩気の効いたコーンスープ。漬物はザーサイ類。

焼き物4種の中では、伊達鶏の特製醤油漬けが一番私と相性が良いようでした。

(レンタロー) あーー!皮目サクサクはオラも一口ごっちゃんになりて。

(みに) いいよ。でも、もっと肉自体に厚みがほしいわね。

焼き物はすべて品良く仕上がっているので、丼にした場合の一体感は乏しく、

ワイルドさに欠けるかもしれません。

杏仁豆腐

上にはパイナップルとイチゴ。

ミルキーな杏仁豆腐で、若干とろっと柔らかめ。スムーズな喉越しです。

タピオカ入りココナッツミルク

プチプチはつらつとしたタピオカ。

ココナッツミルクは、さらりとした口当たりですが濃厚な甘みが美味い。

(ノブロー) はるばる来たけんど、焼き物飯の判定はどうなっただ?

(みに) そうね、当店のものは「焼き物入り丼」と言うより、「焼き物入りプレート」もしくは

「焼き物のせプレート」のほうがしっくりくるんじゃないかな。そういうイメージよ。

接客対応は老舗らしく行き届いており、そつが無い。

(ノブロー) フロアのおばちゃん、感じがよかっただ!

オラたちのこと気づいて「可愛ええ」言うて頭なでてくれただ Love

(みに) 優しい方だったよね~。でも、ノブローさんとは呼ばれなかったわ。

まだまだキミの夢が叶う日は遠そうね。 その日まで、がんばれ!

平日限定のランチメニューは後学のために。 次はどれ食べる?

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

 

赤坂璃宮 赤坂本店 (アカサカリキュウ)

東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー ATRIUM2F・3F

TEL     03-5570-9323

営業時間/  ランチ 月~金 11:30~15:00(L.O.14:30)
                  ランチ 土・日・祝 11:30~16:00
                  ディナー 月~土 17:00~22:30(L.O.22:00)
                  ディナー 土・日・祝 17:00~21;00(L.O.20:30)

定休日/   年中無休

大きな地図で見る

« 御田町 桃の木 (№2) 三田 | トップページ | 麗郷(レイキョウ) 渋谷 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-01.港区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

赤坂離宮って、田舎者の自分からしたら超高級店ってイメージです。

昔、、周富徳さんが、ここの料理長されてませんでしたっけ。

「浅ヤン」世代なので、譚 彦彬さんと、周富徳さんの料理対決好きでしたから・・。

息子さんの世代になったんだ・・。一度、いただいてみたいなぁ・・。lovely

tokuchanさん
こんばんは!コメントありがとうございます。
>昔、、周富徳さんが、ここの料理長されてませんでしたっけ。
はいhappy01以前は周富徳さんが総料理長。
譚 彦彬さんとは竹馬の友cloverだそうです。

ぐるなびシェフ情報によると
離宮 赤坂本店にて点心長として務めた後、
2012年10月総料理長に就任されたそうです。
んーー、点心も食べてみたいcatfaceheart04
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 御田町 桃の木 (№2) 三田 | トップページ | 麗郷(レイキョウ) 渋谷 »