2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« センス (№1) 三越前 | トップページ | ノブローとチーズ牛丼 »

2013年1月22日 (火)

センス (№2) 三越前

Sennsu2

三越前、マンダリンオリエンタル東京37Fの広東料理「センス

『 伝統的な広東料理を基本に、自由な発想と感覚で発展させた繊細かつ大胆な料理は

モダンで美しいプレゼンテーションで供される。 高級感に満ち、デートにもおすすめ。 』

                           -東京グルメ2013年ベストセレクションより- 

次のお料理に入る前に、ナイフとフォークがセットされました。

センスオリジナル車海老のマンゴーマヨネーズソース

お客様の目を楽しませる造形美溢れる逸品。

フレッシュマンゴーの持つ爽やかな甘みをマヨネーズと合わせ繊細で華やかな

コクのあるソースに仕上げています。

車海老は軽い衣でさっくりと揚げられ、歯を入れるとぷりっぷりとした弾力が伝わる。

艶やかでぽってりとしたマンゴーマヨネーズソースは口当たりも良く、

ピスタチオの食感と風味もアクセントになっています。

次は、マンダリンオリエンタル オリジナルのレンゲがセットされました。

馬友 ソルティーフィッシュと地鶏肉入りチャーハン

馬友(マーヤウ)の鹹魚(ハムユイ)、地鶏肉、レタス、アスパラなどを具材とする

長粒種米を使ったパラパラとしたチャーハン。

※ ソルティーフッシュとはハムユイのことだそうです。

アスパラはシャキッと食感を残し、旨味のある地鶏肉への火の入り方も絶妙。

また、ハムユイは独特の風味が香る野性味の強いものではなくソフトな食味。 

ハムユイからの旨みと塩気を計算にいれ味付けを控えめにした当店らしい

上品なチャーハンです。

(ノブロー) オラは、もうちいとワイルドなほうが好みだけんど、ここんちには

それは似合わね。これでええんだよな?

苺のチャイニーズミルクプリン ベリーソースと共に

苺のプリン、杏仁豆腐のムース、ソースはブルーベリー、ラズベリー、苺。

ありきたりのチャイニーズスイーツになりきらないところが新鮮。

苺のプリンは、そのままいただくとふわふわと言うより、粒入りでサクサクとした

食感で味も濃厚。

(ノブロー) うわー、美味そうだで♪ おフレンチに来たみてえだNagekisu

ミックスしてしまいました。甘酸っぱさが口いっぱいに広がる。

食後に口をさっぱりさせるのに申し分ないです。

同時に、お茶のサービスあり。 

ティーポットではいただけませんでしたから、お替りの場合はどうなるのかな?

書き忘れましたが、デザートに入る前には、おしぼりの差し替えと爪楊枝も

出していただけました。 接客全般もホテルレストランらしくホスピタリティが高い。

『 国内で栽培される広東野菜や香港で好まれるナポレオンフィッシュを使うなど

素材にもこだわり、なかでも自慢は沖縄や小笠原産の東星ハタを一年を通して

味わえること。 』

                    -岸朝子さん監修の「東京五つ星の中国料理」より-

お皿を彩るお料理は広東料理をベースとして洗練された表現力を持つ。

扱われる食材の食感と香りにも細かく配慮がなされており、シェフの感性の豊かさは、

一皿ごとに驚きと感動を届けてくださいました。 

日本人シェフならではの繊細な新広東料理。すべて美味しかった。

モダンチャイニーズと呼ぶに相応しいお店だと思います。

Hand01お会計は、2人で、上記と別注文のお酒(古越龍山3年 グラス@1050×2)に

サービス料13%が加算され、1人当たり18,000円(千円未満四捨五入)

中国料理満足度数は、★★★★★ 特別です。必再訪(*^・^)ノ 

次回は、きらめく夜景を眺めつつドラマチックなディナーを堪能してみたい。

 

センス   

東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリンオリエンタル東京 37F

TEL        03-3270-8188

営業時間/ 11:30~14:30 ランチ 17:30~22:00 ディナー
                 土・日・祝 11:30~16:00 飲茶ランチ

定休日     無休 

大きな地図で見る

« センス (№1) 三越前 | トップページ | ノブローとチーズ牛丼 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-02.千代田区・中央区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。