2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 天然居(テンネンキョ) (№1) 虎ノ門 | トップページ | 吉華(キッカ) 上野毛 »

2012年12月21日 (金)

天然居(テンネンキョ) (№2) 虎ノ門

Tennnennkyo2

虎ノ門の中国四川料理「天然居」(テンネンキョ)

『 孟氏は、珍しい河南料理も得意とし、木製の道具で押し出して作るハーラー麺は

独特のコシが楽しめる。 

                       -東京グルメ2013年ベストセレクションより- 』

(ノブロー) 串串香の続き、あるで♪

手前から

  1. 豚モツ 80円(一串)×2
  2. 牛ハチノス 80円(一串)×2
  3. 鶏肉 80円(一串)×2

内臓系も合います。

豚モツもハチノスも、ぐつぐつ煮込んで美味しく完食。

結果、私たちの間で好評だったのは、豚モツ、ハチノス、羊肉という順になりました。

串串香は、麺@350をいれて〆にすることも可能ということですが、他のお料理も

いただいてみたいので、ここで打ち止め。

鍋スープが980円ですから、正直なところ串を多く注文したほうが経済的。

多人数で注文のほうが望ましいですね。

四川風 麻婆豆腐@850

食べログによると、当店人気の麻婆豆腐は

『 ピーシェンの豆板醤と自家製辣油、毎朝ひく花椒で作る 』

                                    とのこと。

いただいたところ、カットされた豆腐は柔らかめ。

残念ながら香りは飛んでいましたが、花椒の痺れる辛さは効いています。

また、熟成させたピーシェン豆板醤を使われているため旨味が強い。

濃厚な醤の風味は、きっと白飯に合うことでしょう。

お目当て、その2は・・・。 

麻辣牛肉ハーラー麺@850

種類は

  1. 自家製手打ちトマトハーラー麺
  2. 自家製手打ち麻辣牛肉ハーラー麺
  3. 自家製手延べ麺

とあるようですが、はじめてなのでお姉さんのおすすめで注文することにしました。

辛さは普通で。 チンゲン菜、牛肉はスネ肉部分ではないかな。

五香粉のかおりがしました。

麺は丸い。はじめ、もっと柔らかいものかと思っていたのですが、コシがある。

スープは麻辣味ですが、その中に練りゴマ(芝麻醤)の風味も感じられました。

(ノブロー) オラもハーラー麺、ごっちゃんになったで♪ 

なかなかうめえ! 気にいっただ。

湯元(4個)@350

こちらは、自家製なのだろうか?市販品のようにも思えましたが、詳しくは不明。

全体を通して、やや大衆的な味わい。

大陸的な味を楽しめるところが当店の魅力なのだろう。

Hand01お会計は、2人で、

上記お料理とお酒(追加は、甕出し紹興酒1合@480×2)で合計8860円。

食べログクーポン、17:00~19:30ご入店のお客様にお会計を10%OFF

(【有効期限】 '12/12/31)を使い、お支払いは、7,974円でした。

珍しいお料理もいただけましたし、良心的な金額もありがたい。 

感謝の気持ちを加算して

中国料理満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

天然居 (テンネンキョ)

東京都港区虎ノ門1-16-4 アーバン虎ノ門ビル 1F

TEL         03-3508-4510

営業時間/ 月〜土 11:00〜15:00 17:00〜24:00

定休日     日曜日

大きな地図で見る

« 天然居(テンネンキョ) (№1) 虎ノ門 | トップページ | 吉華(キッカ) 上野毛 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-01.港区」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

いつか6人以上(可能なら12人以上)集めて、水席(河南省の名物宴会コース)を食べてみたいですね。

魔神さん
こんにちは!コメントありがとうございます。
素敵なご提案ですね( ´艸`)
実現できたら盛り上がりそうです~。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

会社のすぐ近くなので2回ほど行きました。
が、僕は苦手でした(辛すぎる&においがきつい)。


> 魔神さん

僕はパスで(笑)

>会社のすぐ近くなので2回ほど行きました。
>が、僕は苦手でした(辛すぎる&においがきつい)。

>ムーミンさん

辛いのは、四川料理で、河南料理は辛くありません。
接客のお姉さんは、河南省出身で、河南省でほとんど辛い料理を食べた事がなかったそうです。
麻婆豆腐も日本で見た(もちろん河南省にはない)そうですし、この店の麻婆豆腐は、辛くて食べられないと言っていました。

>僕はパスで(笑)

却下します(笑)。

Muminさん、魔神さん
>却下します(笑)。
さすが!魔神さん。爆笑しました(*≧m≦*)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 天然居(テンネンキョ) (№1) 虎ノ門 | トップページ | 吉華(キッカ) 上野毛 »