2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 四五六菜館(肉まん) 横浜中華街 | トップページ | 穂のか (№2) 武蔵小山 »

2012年11月26日 (月)

穂のか (№1) 武蔵小山

Honoka1

武蔵小山、日本酒にこだわりをもつ居酒屋「穂のか

必再訪(*^・^)ノ と調子の良いことを言っておきながら2年が過ぎました・・・。

そんな不義理な私たちですが、予約をしたカウンター席には名前が記された名札が

置かれていました。 おすすめメニュー、箸置き、箸。グラスは伏せてありました。

ミントの香る温かいタオル地のおしぼりを手渡され、

瓶ビール(一番搾り小瓶)@450 からスタート。

次はやっぱり辛口で飲み口すっきり、芳醇酒の 鳳凰美田 純米 一合(180cc)@850

2年前と比べると50円値上がりしたようだ。

同時に鳳凰美田の仕込み水という「和らぎ水」も運ばれてきました。

お通し

鶏レバーの生姜風味焼き、しじみ汁(お醤油ベース)、里芋と青菜のお浸し。

お浸しには柚子皮が散らされています。

「穂のか」と言えば、名物の焼き味噌! 美味しい記憶が蘇ります。

焼き味噌 五種@600

左から

  1. 青とうがらし  辛さの中にコク
  2. 鶏        鶏ひき肉入り
  3. 山椒       特有の苦みと辛み
  4. くるみ      香ばしさとほのかな甘み
  5. ニンニク     ニンニク&バター

ここでは、やはり「ニンニク」は外せない。

次に好みなのは、真ん中の「山椒」。味噌が赤味噌を使用なさっているのかな?

チビチビいくにはうってつけ。

また、「青とうがらし」も美味い!ピリッとした辛さはご飯のお供にもなりそう。

本日のお刺身も注文しやすいお値段で

千葉産 いさき@630

この新鮮さ!淡白な身が日本酒に合うのだ。

お醤油も濃い口の刺身醤油です。

(ノブロー) ランちゃん、日本酒好きだったな。どおしてるだべか(涙)

(カズロー) ん?ノブ。センチメンタルだべか? 

(ワタロー) おめ、飽きられただ。それだけの話だで。

(ノブロー) ワタ、おめハッキリ言ってくれるだな・・・Ikaru

                                      -№2に続く- 

« 四五六菜館(肉まん) 横浜中華街 | トップページ | 穂のか (№2) 武蔵小山 »

04.居酒屋・ラーメン」カテゴリの記事

a-06.品川区・大田区」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

鳳凰美田(☆_-)キラン
美味しいですよね。

十四代は十四代本丸の秘伝玉返しですね。
十四代の中でもあまり好きじゃないです。。。

Muminさん^^
こんばんは!
日本酒はむーさんに教えていただかなければ
わからないことがいっぱいです(o^-^o)
これからもご指導くださいませ。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 四五六菜館(肉まん) 横浜中華街 | トップページ | 穂のか (№2) 武蔵小山 »