2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 嘉賓 (カヒン) 四ツ谷 | トップページ | 小千谷片貝まつり大花火大会 №1 ひっぱりだこ飯・うにごはん »

2012年9月14日 (金)

梅華(バイカ) 自由が丘

Baika

お一人ランチは、自由が丘の北京料理「梅華」(バイカ)

場所は、自由が丘駅北口を出て右手側。「天一」の左側の道を入り2本目を右折します。

同店の歴史は古く50年以上。地元の方々に長く愛されている老舗になります。

昭和の中国料理店という雰囲気をそのまま残す店内。

フロアスタッフの方も白いシャツに蝶ネクタイ。

1人である旨を伝えると、1階の円卓にどうぞ、とのこと。

(席は丸テーブルと角テーブルあり) おしぼりは出されませんでした。

お昼の定食のメニューは卓上にありましたが、グランドメニューも持ってきてくれました。

この他、中央のターンテーブルには酢、醤油、ラー油、胡椒、からし、爪楊枝、

灰皿、紙ナプキン、ウォーターピッチャー。

このウォーターピッチャーは円卓を利用しているお客様だけのものではなく、

来店なさっているお客様のコップに注ぐために置かれているのだ。

そのためフロアのお兄さんが、角テーブル席のお客様にお水を足されるときも

クルクル回される。

よく動き、お水を足されるので、ターンテーブルがちょくちょく回転し気になった。

どこか他のスペースにウォーターピッチャーを置いてくださると良いのだけれど。

ワンタンメン@1100

同店の名物は三鮮麺(豚肉、エビ、野菜)ということですが、醤油味のあんかけ風は

体調的に遠慮したい。あんかけをパスし、選んだのはワンタンメン。

ワンタンは作り置き感が否めず、ところどころくっつき、餡は硬くなっていた。

ほか、ホウレン草、チャーシュー、刻みネギ。

スープは、鶏がらベースの濃い目の塩味。麺は縮れ麺。

レトロな味わいですが、飲み進めると塩分のきつさを感じてしまった。

しっかり1杯のボリュームはあったのだけれども1100円。

少し割高感をいだいてしまいました。 またの機会は別メニューで。

今回のランチ満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。

 

梅華 (バイカ)

東京都目黒区自由が丘1-12-2

TEL         03-3717-6930

営業時間/ 11:30~15:30(L.O.15:00) 17:00~23:00

定休日     火曜日

大きな地図で見る

« 嘉賓 (カヒン) 四ツ谷 | トップページ | 小千谷片貝まつり大花火大会 №1 ひっぱりだこ飯・うにごはん »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-05.目黒区・世田谷区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。