2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« ロウホウトイ (老饕檯) 白金 | トップページ | 梅華(バイカ) 自由が丘 »

2012年9月13日 (木)

嘉賓 (カヒン) 四ツ谷

Kahinn

お一人ランチは、四ツ谷の広東料理の老舗「嘉賓」(カヒン)

数多くのメディアにも取り上げられている有名店です。

場所は、 JR中央線四ッ谷駅、地下鉄四ツ谷駅から徒歩1分。

四ツ谷見附の交差点を外堀通りに沿い市ヶ谷方面に進行。

「しんみち通り」の次の通り(四ツ谷見附北)を左折した道沿いのビル2F。

表には、好奇心をそそるランチのメニューが出ています。

階段をのぼりお店の扉を開けると、クラシカルな雰囲気。

この地に根付いた中国料理店という大衆的な要素も感じられた。

ぐるなびによると総席数は60席なので、広さはあります。

入店時フロアスタッフのお姉さんは2名。カジュアルな服装。

「そちらに、どうぞ」とのことで着席したのは、入り口に近いレジ前のテーブル席。

卓上には、酢、醤油、塩、胡椒、自家製食べるラー油、爪楊枝、紙ナプキン、

灰皿、昼食メニュー、箸は箸立てにまとめて入っていました。

着席するとお茶は運ばれてきましたが、おしぼりは出されず。

またテーブルトップの下にも、ランチのメニューやおすすめ料理の写真が

挟まれていました。

ランチメニューは17種類。

※1~7、11~16は、大盛り100円増。

8のA B定食のみご飯おかわり自由。

すべてのお客様にデザート(杏仁豆腐)付き(月~金)

カキソース和えそばと豚肉入おかゆ@800

カキソース和えそばは、刻みネギと味付けに、ほんのり生姜の風味。

シンプルを極めたビジュアルは、気取りのないところが心憎い。

大きく感動するほどではありませんが、想像できる味わいにほっくり笑みがこぼれる。

豚肉入おかゆは、味付けは控えめなれど、作業工程がきちんとなさっているのか

ジワジワと胃袋に染み入る癒しの味わい。

デザートの杏仁豆腐は特筆なし。

炭水化物オンリーのランチなれど、一つ一つがしっかりしているためでしょう。満足。

私の場合、シンプルさを崩したくはなかったので使いませんでしたが

味に変化をつけたい場合には、卓上の食べるラー油あたりも活躍しそう。

食事を終えるころには、レジにお店のママさんらしき方が現れた。

広東料理の老舗「嘉賓」

懐かしさを覚える素朴な味わいに安堵しました。

今回のランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。 また来よう。

 

嘉賓 (カヒン)

東京都新宿区四谷1-7 第3鹿倉ビル2F

TEL     03-3358-7912

営業時間/  11:00~14:00 17:00~22:00(L.O.21:30)

定休日/   年中無休

大きな地図で見る

« ロウホウトイ (老饕檯) 白金 | トップページ | 梅華(バイカ) 自由が丘 »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-03.新宿区・中野区・杉並区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

この店ができたのは30年近く前。
今でもよく覚えてますよ。
当時はお粥がメインの高級中華って感じでした。
今でも同じ場所でやってたとは驚きです。

四谷人さん^^
はじめまして。コメントありがとうございました。
お粥、美味しいですね。
また食べたくなる優しい味わいで好感もてました。

しかし、この辺りには中国料理店が多いのですね。
道路を挟んだ向かいにもお店があって、
近くだったら、日替わりであちこち巡ってみたくなります。
機会をみつけて四ツ谷方面にもお邪魔しますので
宜しくお願いいたします。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« ロウホウトイ (老饕檯) 白金 | トップページ | 梅華(バイカ) 自由が丘 »