2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 同發 本館(焼豬頸肉と蜜汁焼腸) 横浜中華街 | トップページ | 龍門 目黒店 »

2012年6月15日 (金)

同發 別館売店(叉焼包) 横浜中華街

横浜中華街、中華街本通りの広東料理、中華菜館「同發 別館」

その別館に隣接した「別館菓子売店」で、叉焼包(ちゃーしゅーまん)を購入。

叉焼包(ちゃーしゅーまん)@630

1個あたり、210円ということになります。

「謝朋酒樓」の肉まん同様、大きすぎず、お手ごろサイズ。

「政秀殿」の究極の豚まんで学習しましたから、本日は電子レンジを回避。

と言っても、我が家には蒸し器がありませんので、

深めの鍋に、ステンレスのざるを逆さまに置き、ざるが浸らない程度に水を入れ

火をかけ、蒸し器の代わりにしました。 

叉焼包は、ざるの上に置き、蓋をしたのですが蒸気が行き渡りすぎたのか

皮がしんなりとしすぎてしまった感が・・・。これも勉強です。

甘みのある皮と、チャーシュー入り餡。

実は同店のチャーシューは、まだ食したことはありませんが、

餡は、下味がしっかり効いたもので、刻みタケノコなどの入らぬ肉主体。

中華スパイスが香り、とても甘い。

これは好みの分かれるところだと思いますが、同店の特徴が表れています。

横浜中華街、叉焼包、満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

ご馳走さまでした。

 

中華菜館 同發 別館売店

神奈川県横浜市中区山下町148

TEL      045-681-6331

営業時間/ 11:00~21:30(土・祝日の前日 ~22:30)

定休日   無休

« 同發 本館(焼豬頸肉と蜜汁焼腸) 横浜中華街 | トップページ | 龍門 目黒店 »

11.内飯・弁当・土産・取寄せ」カテゴリの記事

b-1.横浜中華街特集」カテゴリの記事

コメント

みにさん、コメント御無沙汰ですみません・・・。

豚まん、蒸すの難しいですよね~。

簡易的な蒸し器があれば、いいのですが・・・。
自分は、いつも、豚まんを一回、水に浸してから、レンジでチンしちゃいます。

あまり、ベト付かず、いい感じに仕上がりますよ。

自分も最近、変わった豚まんをいただきました。まぁ、でも、シンプルなのが一番美味しいですね。happy01

tokuchanさん^^
こんばんは!コメントありがとうございます。
蒸し器を購入しても、狭い我が家の台所
収納スペースがなくて、家にある鍋やざるで気合をこめて
頑張りましたが、まだまだコツをつかんでないみたいcrying

私も普段はチン!ですhappy01 楽だもの~。

変わった豚まんlovely どんなのだろう。うかがいますね。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

この記事へのコメントは終了しました。

« 同發 本館(焼豬頸肉と蜜汁焼腸) 横浜中華街 | トップページ | 龍門 目黒店 »