2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 千葉へ(甘エビとそら豆) | トップページ | 松川(まつかわ) 恵比寿 »

2012年5月15日 (火)

エベレスト (EVEREST) 蒲田

Eberesuto

蒲田、インド・ネパール料理「エベレスト

場所は、蒲田東口バス通りを都道11号線を蒲田五丁目方面に進行。

お店はこの道沿いの雑居ビルの1階なのですが、入り口が奥まっているため

注意していないと、見落としてしまいそうです。

細長い店内。テーブルクロスは3枚重ね。一番上が透明ビニール。

テーブル・セッティングは、ペーパーナプキンが置かれた皿、スプーン、ナイフ、フォーク。 

おしぼりは、使い捨て紙おしぼり。 最初からきちんと整っています。

生ビール@525×2

ビールを頼んだからかな?パパドがセットされました。

ネパールというと、モモ!

6個かあ。モモばかり、ひたすら食べたくないなあ。他のお料理も食べてみたいし、

という、私のボヤキがフロアを担当しているバードリーさんに聞こえたのでしょう。

数の変更もできると提案を受けました。 臨機応変に対応してくださることに感謝♪

モモ(4個)@420

ソースが美味いのだ。お聞きすると、トマトとゴマを使われているとのこと。

モモも肉汁がぶわっと飛び出す。これなら6個で注文しても良かったよ。

(ハチロー) うちにもモモローがいるけんど、今日はお休みだで。

(ノブロー) モモに代わってモモごっちゃんになるだ。これ、うめえなー。

チキンティッカ(2個)@500

「ヨーグルトとスパイスで味付けしてタンドールで焼いた骨なしチキン」 4個だと950円。 

強いインパクトは感じませんでしたが、500円でいただけるなら嬉しい。

キングフィッシャー ボヘミア シュナンブラン&シャルドネ@2000

(ハチロー) ワインは、リーズナブルなところで、キングフィッシャーのフルボトル(赤・白)

が2000円からあるだよ。

(ノブロー) ハチ!おめ、モモの上にのっかってるみてえに見えるで。

食いもんを足蹴にするのはバチあたりだで。

アルゴビ@840

「ジャガイモとカリフラワーのスパイシーなドライカレー」

カレーの辛さは、マイルド、レギュラー、ミディアム、辛口、超辛口とあり、

調整をお願いできます。

「ミディアム」で。 上には針ショウガ。 素朴で優しい味だ。

バードリーさんから「いかがですか」とのお尋ねがあったので、

「もうちょっと辛くても平気だったかも♪」 とお答えしたら、

食べかけだったのですが辛くしてくださるとのこと。 

「いいのでしょうか?」とお聞きすると

「仕事ですから」とにっこり。 感じがいいなあ。

こうして辛さアップででてきた、アルゴビ。 確かに辛くなってます。

ニンニクもきいて食べていると、じんわり汗が出てくるのだった。

(ハチロー) ロティだで!パンだぁー。

(ノブロー) ハチ、おめはパンごっちゃんになってるときが一番ええ顔してるだな。

(ハチロー) えへへ・・・♪

食事の最後には、サービスでホットチャイをいただけました。

また、会計を終え席をたつときには、思いがけず厨房からシェフたちのご挨拶。

インド・ネパール料理「エベレスト」 

立地条件がいまひとつのため認知度が低いのが残念。ハートフルなもてなしに

各人の好みの料理を探すのも、楽しみになりそう。

ワインもリーズナブルですし、飲んべえの懐にも優しい。

友人にもさっそく紹介。 私も再訪計画中。

現段階のお気に入りは「モモ」

ますは初回、ネパール・インド料理満足度数は★★★☆ 消極的に好きです。

 

エベレスト (EVEREST) 蒲田

東京都大田区蒲田5-18-3 太陽ビル1F

TEL         03-5703-1168

営業時間/ 11:00~15:00 17:00~23:00(L.O.22:00)

定休日     無休 ※12/31ランチのみ営業 1/1休み

大きな地図で見る


関東食べ歩き ブログランキングへ

blogram投票ボタン

日本ブログ村へは、サイドバーよりクリック、お願いいたします。

« 千葉へ(甘エビとそら豆) | トップページ | 松川(まつかわ) 恵比寿 »

07.エスニック・インド料理・カレー」カテゴリの記事

a-06.品川区・大田区」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

調べてみると、この店では、ご飯を潰して伸ばして乾燥させたチウラ、そば粉を練って食べる、ディロが食べられるようですよ。
ただどっちも、凄く美味いと言うものではないですけど。

魔神さん^^
こんにちは!コメントありがとうございます。
わぉo(*^▽^*)o~♪調べてくださったんですね。
どちらも私には未知の食べ物。
話のタネに機会をみつけて一度いただいてみます!
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

>話のタネに機会をみつけて一度いただいてみます!

どっちも、事前に予約しないと、出されるまで時間がかかる(場合によっては出せない?)みたいです。

魔神さん^^
了解です!教えてくださってありがとう。
本日、午後から風邪の予感・・・(・Θ・;)
栄養は足りているはずなので、大事に至らないと思いますが。
暑かったり寒かったりするので、魔神さんも体調には気をつけてくださいね。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 千葉へ(甘エビとそら豆) | トップページ | 松川(まつかわ) 恵比寿 »