2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« みちのく桜めぐり №7 霞ヶ城(二本松城) | トップページ | みちのく桜めぐり №9 三春の滝桜 »

2012年4月27日 (金)

みちのく桜めぐり №8 花見山公園

Hanamiyamakouenn

「桃源郷」と称される花見山公園。

日本を代表する写真家 故 秋山庄太郎氏が「福島に桃源郷あり」と毎年訪れていた

場所だそうです。

ここは私有地。

はじめ、私有地と聞いていたので、桃源郷に住む“花咲か爺さん”が毎年綺麗な

花を咲かせて、人々に開放してくださっているのかと思っていたのですが、

お一人だけの山ではなく、所有者は異なるとのこと。

花木栽培農家さんたちが、善意で開放している公園なのです。

花見山周辺を彩る花はその種類が豊富。

十月桜(ジュウガツザクラ)、蝋梅(ロウバイ)、梅(ウメ)、山茱萸(サンシュユ)、

彼岸桜(ヒガンザクラ)、連翹(レンギョウ)、木瓜(ボケ)、白木蓮(ハクモクレン)、

染井吉野(ソメイヨシノ)、八重桜(ヤエザクラ)、花桃(ハナモモ)、

日向水木(ヒュウガミズキ)、鬱金桜(ウコンザクラ)、皐月(サツキ)、

出猩々(デショウジョウ)、利休梅(リキュウバイ)、東海桜(トウカイザクラ)

四季折々に美しい花を咲かせています。

例年の桜の身頃は、4月上旬から下旬。

桜めぐりツアーで、残念続きの私達も、これだけの花々があれば、どこかしら

タイミングがあっているのでしょう。山全体が優しい色合いに包まれてきています。

染井吉野(ソメイヨシノ)かな。 8分咲きというところでしょうか。

百花繚乱。(写真はいまひとつですが・・・)

これだけ、花があると知識の乏しい私には何の花だかわかりません。

でも、いいのだ。ここは桃源郷。

名など必要ないのだ。

でも、腹は減る。 桃源郷にいても腹は減るのだ。

そこで、茶店「花見亭」でおそばをいただきました。

これは、「花見そば」だったと思います。お値段は、一杯500円♪

桜の花の塩漬けが入っていましたよ~。

ほのかに桜の香りがするわ。 美味しいっW04

小さめの花をつけているの。可憐だ。彼岸桜(ヒガンザクラ)かな??

花見山公園入り口

花見山公園内は、花木の養生のため入園をご遠慮願いたいという看板。

放射線量の表示あり。

私達からすると花見客は、けっこういらっしゃっるように思えたのですが、

それでも例年の1/10ぐらいの人出でしかないそうです。

がんばれ!東北! がんばれ!花見山! 来年は入園したいよ。

花見山、今年は梅と桜が同時期に見られ、これは珍しいことだと聞きました。

週が変わると、辺りの景色が、さま変わりするとのこと。

これは、花が次から次に開花し、色あいに変化が出るということだと思います。

昨日とうってかわって、お天気は下り坂です。

今にも雨が降り出しそうな天気なのですが、観光の間はなんとか、持ちこたえました。

« みちのく桜めぐり №7 霞ヶ城(二本松城) | トップページ | みちのく桜めぐり №9 三春の滝桜 »

d-5.旅行・北陸/東北/北海道」カテゴリの記事

コメント

春がいっぺんにやってくるって

素敵な話じゃないですか

一度いってみたい場所ですね

まんどりんさん^^
こんにちは!コメントありがとうございました。
ココログデビューおめでとうございます♪
花見山、私の訪問時はまだ淡い色でしたが
きっともっと色鮮やかに色づきますよー。
私、種類の豊富なたくさんの花木を身近にしたのは、はじめてだと思います。
いろいろありますが、こうした桃源郷は失いたくないですね。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

これは美しいshineshineshine

様々な花が咲き乱れ本当に桃源郷ですねheart04

花好きの二代目隊長、「来年、絶対に行くんじゃsign03」と息巻いています。

これだけの迫力heart04 なかなか見ることができませんheart02

まさに、春爛漫ですねhappy01

白熊二代目さん^^
はい!二代目ちゃん、福島の桃源郷heart04へお花を見に行ってね。
花見山に向かうには、進路の立て札がたっているのでそこに沿っていくといいよ。
しばらく歩くと「花見亭」というお店があるの。簡易だけど、テーブルも椅子もある。
桜のおそばも良かったら食べてみてね。ここのご主人さまはユニークな方なのよ。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さすがに、凄い。見事な花見。
今回も、良い旅をされましたね。
羨ましいです。

ヒーリングタイムさん^^
今年は、桜の開花が遅れたようなのですが
それでもこれだけ花木があるので、救われました。
花見山の穏やかな雰囲気が素敵。
もう少しあとだと、山全体が鮮やかで良い香りに
包まれるものだと思います。

身近な桜は中目黒だけど、
桜見物も元気で行けるうちにいろいろ行っておこうと思ってます。 
今回「三春滝桜」にタイミングが合わなかったのが残念。
あの桜はすごい。そこらの桜の木が束になって
かかってきても、あの老木1本にはかなわない。
一見の価値ありです。オススメだわー。
私もいつか満開時に合わせて再訪をしようと思っています。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« みちのく桜めぐり №7 霞ヶ城(二本松城) | トップページ | みちのく桜めぐり №9 三春の滝桜 »