2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 南印度ダイニング ポンディバワン 武蔵新田 №16 | トップページ | 南印度ダイニング ポンディバワン 武蔵新田 №18 »

2011年12月29日 (木)

南印度ダイニング ポンディバワン 武蔵新田 №17

わなっかむ♪ まだまだ続く「ポンディバワン」です。

野菜のカツレツ(2P)@600

(3P)800円、(4P)1000円。

ポテトのプリィエルをベースに色々な野菜をミックスしてカツレツにしたもの。

トマトケッチャップにスパイスの効いたソース付き。

ほくほくぴりっとスパイシー。

スパイスが効いてますので一般的なカレーコロッケとは、風味が違う。

野菜もたっぷりで食感豊かなのだ。

フィッシュカレー@800とロティ(2P)@500

鉄板で焼く南インドのチャパティを、北インドではタンドール窯で焼いてロティと

呼んでいるそうです。 チャパティよりも幾分かふっくら、ふわっとしています。

味わいとしては、やっぱり素朴。

そして最近お気に入り指数5が続くフィッシュカレーは、「ちょっと辛い」で注文。

魚はメカジキ。 寝太郎さんのメモには酔っ払った字で「ミーン コランプ」と

書いてあるので、これがミーン(魚)コランプなのかな。今度確認してみよう。

アントニーさんのお話によると、インドではメルルーサを使うんですって。

お酒も進んで、今宵も楽しいポンディナイトnight

インド料理満足度数は、★★★★★ 特別です。 みっげなんどりー♪

 

南印度ダイニング ポンディバワン 

〒146-0093 東京都大田区矢口1-7-9

TEL       03-6715-2888

営業時間/ 11:00~15:00 (L.O.15:00) 17:30~23:00 (L.O.22:30) 

定休日     第1・第3 月曜日 (祝祭日の場合は翌日)

« 南印度ダイニング ポンディバワン 武蔵新田 №16 | トップページ | 南印度ダイニング ポンディバワン 武蔵新田 №18 »

07.エスニック・インド料理・カレー」カテゴリの記事

a-06.品川区・大田区」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。