2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 競馬の話 秋華賞G1 | トップページ | 江戸清(ふかひれ焼餅) 横浜中華街  »

2011年10月17日 (月)

横浜中華街№2

「謝朋酒樓」(シャホウシュロウ)を出たのは21時30分ぐらい。

中華街では早く閉まるお店も多いので、灯りもポツポツとしてきました。

通りは、先ほどの中華民国(台湾)建国100年の双十節(建国の記念日)の賑わいが

嘘のように静まりかえっています。

夜道は寂しい。 自然と足が向くのは灯りのついている方向です。

市場通り。あっ!「福萬園」はまだやっているわ。

香港路に入りました。「牡丹園」はさすがにもうやっていない。

東光飯店」は明かりがついているけど、そろそろ閉店の時間では・・・。

久しぶりに東光炒飯が食べたいなあ。

おっ!なんだ なんだ。

水餃子で有名な「山東」の別館が「海員閣」の隣にできているではありませんか。

やっぱり定期的に横浜中華街にパトロールに来なくてはいけませんね。

このあと山下公園の氷川丸がライトアップされていたので、向かったのですが

その途中で消灯の時間となりました。時計を見ると22時でした。

« 競馬の話 秋華賞G1 | トップページ | 江戸清(ふかひれ焼餅) 横浜中華街  »

b-1.横浜中華街特集」カテゴリの記事

e-2.お出かけ・横浜」カテゴリの記事

コメント

夜の中華街もまた素敵・・・・・ 灯りがひとつまたひとつと消えて行く感じがたまりません・・・・・

こういった何気ない風景が楽しいですねsign01

二代目隊長の「お出かけ魂」に灯がともりますimpact

白熊二代目さん^^
そうなんです。あの賑わいはどこに行ったのという感じですが
こうして一日の終わりをむかえる中華街も哀愁があります。
二代目ちゃん!遊びに来てね(*^-^)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 競馬の話 秋華賞G1 | トップページ | 江戸清(ふかひれ焼餅) 横浜中華街  »