2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« やきやきRyu 蒲田 | トップページ | PIZZA SALVATORE CUOMO &GRILL川崎  »

2011年9月 9日 (金)

宝堡 (パオパオ) 川崎

某休日、友人との遅めのブランチは川崎の中華料理「宝堡」(パオパオ)。

場所は「ラ チッタデッラ」の裏。ちょっとわかりにくい。

私達も迷ってお店に電話を入れたところ駐車場を目印にということでしたが、

このあたりけっこう駐車場がある。ともかく裏なのだ。

同店を選んだのは、土日祝はアイドルタイムがないため。

休日はゆっくり昼近くまで寝て、それから待ち合わせをしてお食事!ってときに

時間を気にせず使えるのです。

店内には掘りごたつタイプの座敷席もありますが、私達はテーブル席を利用。

メニューの一部ですが、そこそこリーズナブルなので種類を変えてたのめそう。

「グルメGyaO」のクーポンを印刷してきました。(クーポン券は4種類)

「おススメ料理一品サービス」 でお願いしたところ、料理はメニューの中から私達が

選べるわけではなく、あくまでもシェフのオススメが提供されるとのこと。

この日はから揚げ2個。あちゃー!「お会計から10%OFF」にしておけば良かったわ。

気を取り直して生ビール@450×2を注文。

釜焼きチャーシュー@650

じっくり焼き上げられた釜焼きチャシューは、ほんのり甘くて旨みが濃厚。

お店のオススメでもあるようです。

若鳥とカシューナッツのピリ辛炒め@780

ピリ辛といってもマイルド。 

一皿の量が少ないようにも感じましたが、2人で飽きずにいただくにはこれが

適量かもしれません。

えびと豆腐の塩味土鍋@850

シンプルですが優しい味。 疲れた胃袋にも良さそうです。

さて、同店を選んだ理由はもう一つ。ワインが置いてあることです。

同行の友人は紹興酒よりもワインの方が好み。こんなときは助かります。

ワインボトルは2000円。リーズナブルさも嬉しい。

15時も回ったあたりになると今度はお店のスタッフさんのまかないの時間。

掘りごたつタイプの座敷席で召し上がられていたようですが、追加注文などで

お声をおかけすると、スムーズに対応処理してくださいます。

日本語の上手なママさんをはじめ接客も良好。

今回いただいたお料理の中では、強いインパクトを感じられませんでしたが、

私には土日祝、このあたりで時間を気にせず中華で1杯飲るにはとても使い勝手が良い。

映画の帰りにでも重宝しそうです。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒のほかに、ワインボトル(赤)@2000、
グラス@500で合計5680円なり〜。

本日の利用、中華料理満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。

 

宝堡 (パオパオ)

〒210-0023  神奈川県川崎市川崎区小川町13-21 セコロTステージ1F  

TEL             044-233-3071 

営業時間/ ランチ 11:30~14:30 ディナー 17:30~23:00
        土日祝 11:30~23:00 

定休日    月曜日(月曜が祝日の場合は、翌日がお休み)

« やきやきRyu 蒲田 | トップページ | PIZZA SALVATORE CUOMO &GRILL川崎  »

01.中華料理」カテゴリの記事

a-10.横浜・川崎方面、埼玉県」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

料理写真のビジュアルは、良い感じなのに、評価が低いのは意外ですね。
ちょっとだけ映っている、メニューを拾い読みしても、例えば黒豚の腸詰なんて市販品はないはずなので、店自家製なんだろうか?とか、酔いどれ地鶏の中国語料理名、紹興酔鶏から、料理人は紹興地方の出身なんだろうか?とか、興味深いですね。
「押し豆腐サラダ ラーメン風仕立て」って日本語料理名が最悪ですが、中国料理の拌干豆腐絲(バン・ガン・ドウ・フ・スー)と言う、ポピュラーな料理だったりします。
この中国語料理名に、違う名前がついているので、料理人の出身は興味がありますね。

もっとも料理は、食べてみなければ分かりませんけどね。

川崎だと、「松の樹」って四川料理店がありますが、もう行かれましたか?

魔神さん^^
こんばんは~。
コメントありがとうございます。

やっぱり魔神さんは、目のつけどころが違う。
メニューの拾い読み。
なるほど、観察力をもってお料理をえらんだほうが料理人の
得意なものやお店の特色のでた興味深いものをいただけるわね。
勉強になりました(*^-^)
わかりやすいものばかり注文してしまって、選択をあやまったわ。反省。
そのせいか、今回のお料理はインパクトが弱かったんです。

「松の樹」行ってますよ~。正宗担々麺、美味しいですね。
また食べたいなあ。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« やきやきRyu 蒲田 | トップページ | PIZZA SALVATORE CUOMO &GRILL川崎  »