2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« レバーランド 蒲田№6 | トップページ | 南印度ダイニング ポンディバワン 武蔵新田 №5 »

2011年9月24日 (土)

とり薪 蒲田

蒲田西口ガード下。

耐震工事の終了したところにお店が戻ってきています。

多くはもともとその場所にあったお店が入るケースですが、「くいだおれ横丁」にまた

とり薪」の新店舗ができました。

場所は「新橋やきとん」の目の前、小さな店舗です。

まだ新しい店内は意識して昭和の雰囲気を造りあげています。

カウンターの向こうが厨房。店長さんらしき方が焼き場を担当、バイトの男子が

ホールを気遣ってくれるのですが、基本、注文は自分から積極的にいかないと

なかなか難しい。

このあたりはまた変わったかもしれませんが、人件費をおさえ、その分安く串もの

などに還元されているのでしょう。

卓上にもメニューはありますが、お品書きは店内のあちこちに貼られています。

塩もつ煮込み@450

いろんな部位が入っています。

もちろん、くさみなし。柚子胡椒を使うのがポイント。

とり串も大きく食べ応えあり。塩もしっかり効いています。

こうした串は100円から。からしと青海苔付。

このあたりが同店が蒲田で発展してきた所以なのかもしれません。

一串200円は、いいお値段の部類。

つくね(玉子付)@200

つくねはお店のオススメ♪ なかなかウマイ。

トマト肉巻き@150

くいだおれ横丁にある「とり薪 本店」、「なかね屋」、「俺らの台所 とり薪」は姉妹店。

「とり薪」とつく店舗は他にもありますが、この3店舗の経営はご家族と思われます。

本店には常連さんもしっかりついていますが

こちらの新店はまだ新しいせいか、接客の素っ気無さが気になりました。

しかし、こうして蒲田ガード下全体に活気が溢れるのは大歓迎。

ホッピーも置かれているのでリーズナブルに1杯飲むには良いのかもしれません。

 

俺らの台所 炭火焼 とり薪

〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-69-1

TEL      03-3738-9434

営業時間/13:00~0:30   

定休日     不定休

« レバーランド 蒲田№6 | トップページ | 南印度ダイニング ポンディバワン 武蔵新田 №5 »

04.居酒屋・ラーメン」カテゴリの記事

a-06.品川区・大田区」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。