2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 和歌山・大阪旅行 №15 大阪観光 | トップページ | 森戸海水浴場1 »

2011年8月25日 (木)

和歌山・大阪旅行 №16 豚角煮飯

24番線に東京に向かう新幹線が入ってきます。

のぞみに乗車すると品川駅までは2時間29分。

白熊二代目さん達に新大阪駅、正面出口の車寄せまで送っていただいたあと、

新大阪駅2階の「愉々家」で再び串カツをつまみながら、荷物の入れ替えを

完了させたのですが、うっかりしてお弁当を購入するのを忘れていました。

東京に戻ったら馴染みの店に寄り土産を置きついでに1杯飲むからいいや。

そんな行動パターンが頭の中に描かれていたからなのかもれません。

しかし、やっぱり乗り物に乗るとお弁当が欲しくなるのだ。

急に小腹が減ってきたりもする。

思い思いの駅弁を広げられている他の乗車客の様子を横目でみて

私も新幹線ワゴンサービスでお弁当を購入することを決意。

数種類、駅弁は詰まれていたようなのですが、私が選んだのは豚角煮飯。

この「飯」という言葉がいいな。 がっちり食ってやろうというような意欲をそそる。

豚角煮飯@1000

ご飯、豚角煮、金糸玉子、味付干瓢、切干大根梅肉和え、生姜酢漬、

青唐辛子炒め煮、

弁当の食品表示を見てみると、「すき焼きのたれ」と記されていましたので

豚角煮はおそらく「たれ」で軽く煮つけられたものかもしれません。

味は中まで浸み込んでいないし、中華風ではありませんので八角の香りなどもなし。

ミニパックの添付辛子を使っていただきましたが、なんとも言えない物足りなさが

ありました。 当該弁当は熱量881kcalなり。

ヨンちゃん、ノブローさん。近畿の旅お疲れ様。

お友達と別れたから寂しくなっちゃったかな

今回も白熊二代目さんのご厚意により、短い滞在でしたが、大阪の下町観光を

上手に組み立てていただき、感謝の言葉も見つからないほどです。

はじめて観る景色や食を通じてその地の文化にも触れとても有意義な時間でした。

東京でも下町が好きな私達には大阪はエネルギッシュでとても魅力的。

また訪れてみたいです。


旅の参考文献&協力者

るるぶ&白熊二代目さん、職員さん、お連れさん。


みに口上

長々、和歌山・大阪旅行に、お付き合いいだき、立ち寄ってくださった方々および

コメントをいただけた皆様に感謝いたします。 ありがとうございました。                                                       

                           和歌山・大阪旅行おしまいH025

« 和歌山・大阪旅行 №15 大阪観光 | トップページ | 森戸海水浴場1 »

11.内飯・弁当・土産・取寄せ」カテゴリの記事

d-2.旅行・近畿/中部」カテゴリの記事

コメント

面白いアイデアを思いついたよ。
最後の様な写真の時、
あちこちからオラーズが顔を出して、
「オラーズを探せ!」というのはどうかな?

ただ、電車の中でやると車掌さんから
「早く降りて下さい」と注意されるかも
知れないから、ゆっくり、撮影できる所でね。

最近、「あれっ、こんな所に写っている」という
写真に凝り始めているんだ。

pandaさん^^
こんばんは~。
コメントありがとうございます。

こんな所に写っている写真( ̄▽ ̄)いいかも♪
私もワンパターンになってきちゃってるから考えないと。
この前、ある商店街にすっごく可愛いパンダの置物??を
見つけたの。生憎デジカメ持ってなくて諦めたけど
今度オラーズと記念撮影させていただこうかな。

今日は東京にゲリラ豪雨rainが降ったのよ。
羽田空港のトンネルも冠水。
そんな中、実家の引越しだったのー。業者さんは14時からの約束。
午後から大雨の情報が入っていたので、午前から自力で衣類は
運びだし、難を逃れたわ。最近の気候はおかしいね。
なんだか疲れちゃったから今日はもう寝るのだ。股関節が痛い。
無駄話ごめんね。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 和歌山・大阪旅行 №15 大阪観光 | トップページ | 森戸海水浴場1 »