2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 鉄板酒場 鐵一 蒲田店 №2 | トップページ | 京都旅行2011夏 №1 ノブローより。 »

2011年7月 5日 (火)

雲丹桜

北海道出身のおっちゃんから「雲丹桜」を頂戴いたしました。

(おっちゃんは仲良し定例会のメンバー。私達にとって兄のような存在です)

先日「金田」の集まりでは、雲丹の煮こごりから派生して生うにの話が盛り上がりました。

そこで、さっそくおっちゃんが松前の漁協へお勤めのご友人に頼んでくれたそうです。

感謝ーー!

松前特産、生うに(塩水)

天然うにを殻から身を取り出して生食用として作られており、添加物は一切不使用。 

一般には、うに丼、お刺身、又 、野菜などを入れて塩味風味にしてウニ汁など

お好みにあわせていただけるとのこと。

じゃーん!!容器の中には塩水(人工海水)。

海水等を使用していないので衛生的ですが、いただくときは別の器に移し水切りを

しましょう。白い濁りは塩の成分なんですって。

やわらかい色味、けばけばしさがないのだ。

醤油も何もいりません。そのままで一口いただくと、驚きの食味。

何このフルーティーさは!

えぐみがなくてナチュラルな甘みと旨みが広がるのです。

今まで私が雲丹と信じていたものが覆るようなカルチャーショック。

この余韻にしばらく浸っていたい。

雲丹桜を前にして、私の用意した全てのつまみはお口汚しになってしまいました。

興味があったので塩水をちょこっとなめてみると加減良し。

塩水までうまいではないか。。

うますぎる雲丹桜Crown04   ご馳走様でした~W04

« 鉄板酒場 鐵一 蒲田店 №2 | トップページ | 京都旅行2011夏 №1 ノブローより。 »

11.内飯・弁当・土産・取寄せ」カテゴリの記事

コメント

自分は、北海道出身で、故郷が海のそばだった事もあり、今の季節海に行き、岩場を探るとエゾバフンウニが獲れました。
良く、その場で割って、何もつけずに食べましたね。

殻付きのウニだと、痛み易いので、現地じゃないと食べるのは難しいですが、塩水ウニなら多少日持ちするので、東京でも食べられますね。
塩水ウニでも、ウニの身は日に日に劣化して行きますので、もったいながらずに、早めに食べちゃって下さい。

写真の色は、リアルなウニの身の色ですか?
この色だと、エゾバフンウニではなく、エゾムラサキウニです。
しかし、季節のエゾムラサキウニの身も、また絶品です。

霞ヶ関のミア・アンジェラと言うイタリア料理店は、エゾバフンウニの塩水ウニのパスタを出します。
自サイトで、2週間くらい後にレポート予定です。

魔神さん^^
こんにちは。コメントありがとうございます。
醍醐さんのブログを拝見してましたので
ご出身存じ上げていました^^
私同様、こっそり拝見している寝太郎さんは
醍醐さんの雲丹の話にいい記事だと
すごくエキサイトしていたんですよ。

松前の生うに(塩水)の色、リアルです。
舌触りも全然違うのですね。
北海道から届いた翌日が賞味期限でした。

手配してくださった方の奥様が私の古くからの友人なのですが
彼女は福島の山のほうの出身で生ものはあまり得意では
ないとのこと。こんな貴重な生うにを!!
なんとバチあたりなっ(笑)
またいつ食せるかわからぬ生うに、
ありがたーく完食しました。

東京でいただく普段の雲丹がつまらなくなっちゃったわ。

魔神さんの霞ヶ関のお店の塩水ウニパスタ、レポ楽しみにしています。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

>東京でいただく普段の雲丹がつまらなくなっちゃったわ。

本当にそうですよね。
自分の気持ちが、少し分かって頂けました(笑)?

ブログ見て頂いてありがとうございます。

>魔神さんの霞ヶ関のお店の塩水ウニパスタ、レポ楽しみにしています。

思い出したのですが、今回のメルマガで、イタリア料理について書いたので、1週間くらいで、先にブログの方にアップします。

魔神さん^^
うふふ( ´艸`)わかりましたよ~。
私には何かベツモノって感じでした。

ブログに先にアップですね。
了解です。醍醐さんのところも必ず拝見いたします!
魔神さんと醍醐さんの両記事、楽しみだなあ。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

こんなに綺麗な雲丹を見たのは初めてですshine

これは是非味わって見たいsign03

北海道に行きたくなりましたsweat01

白熊二代目さん^^
こんにちは。
生うに絶品でした~。
最後はうに丼にしましたが、生ぐささはまったくなくて
とろけるような美味しさでした。フルーティー♪
あぁ、今思い返しても(*^¬^*)じゅるるが溢れます。
北海道!行きましょうo(*^▽^*)o
美味しいものが目白押しですよ。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 鉄板酒場 鐵一 蒲田店 №2 | トップページ | 京都旅行2011夏 №1 ノブローより。 »