2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 京都旅行2011夏 №3 三千院 | トップページ | 京都旅行2011夏 №5 貴船川床(ひろ文) »

2011年7月10日 (日)

京都旅行2011夏 №4 芹生茶屋

三千院を拝観後、この先の「宝泉院」や「実光院」に向かうべきか、はたまた・・・。

律川あたりまで歩いたのですが、じっとり暑い。喉が渇いた。

三千院前の「芹生茶屋」で一休みすることにしました。

バスツアーですからのんびりしている時間はないのですが、ここで涼をとろう。

店内にはじめてはいりましたが、小あがり席とテーブル席。眺めもまずまず。

メニューを見るとおそばを中心にお食事もできます。

ですが私達はこのあとはツアーの食事。じっと我慢。

念願の瓶ビールを1本注文しました。ようやくありつけました。しみるな~。うまいー。

各種そばセットもあり、2009年はお隣の「芹生」で豪勢なお弁当をいただきましたが

観光途中、軽く食事をするにはこちらでも良いかもしれません。

みたらしだんごも食べたい!! しかし、店先に立つお店の方も暑そうです。

 

« 京都旅行2011夏 №3 三千院 | トップページ | 京都旅行2011夏 №5 貴船川床(ひろ文) »

d-1.旅行・京都」カテゴリの記事

コメント

「三千院」のそばに「芹生茶屋」ですか。
休憩にはもってこいですね。寺社を拝観したら
やっぱり周辺も物色したいですよね。

「芹生」って、露天風呂の眺望が「大原」だよ~
って、いい感じの高級な宿ですね。
くわーって以前気に入り、計画を立てたんですが、
お値段を見たらまた、くわーって立ち打ちできずに
大原へ行く予定と共に流れました!
(涙目でした...)

前回は「芹生」で昼食ですか。確かに豪勢ですね!
仁王立ちのガイドのお姉さん、お仕事に忠実でいい
のですが... こわっ。(黄ぐまにとっては「芹生」
の前というのが何より恐いです。)

「芹生」に「芹生茶屋」。芹生(せりょう)とは
この辺りの地名だったようですね。

黄ぐまさん^^
こんばんは~。
コメントありがとうございます。
「芹生」は私もお弁当どまり、縁がないわ(ρ_;)
茶屋で十分かも。
2009年秋に来たときはこの並びに他のお店もあったように
記憶しているんだけど、今回、律川のそばにあったお店が
(飲食店ではなかったかもしれないけど)完全に閉店していたの。
こんないい立地で何故??
秋に向けてリニューアルするのかもしれないわね。

芹生ってこのあたりの地名だったんだ~(゚▽゚*)
さすが京都ツウの黄ぐまさん!教えてくれてありがとう。
また一つ賢くなったぞっ♪
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

みにさん、こんにちは~

芹生茶屋shine 我々もよく行きます。駐車場から長い坂を上がってきて三千院にお参りする前の休息にちょうどいい場所ですね。

いつもここで昼食を兼ね、とろろそばとかとろろ定食をいただいていますhappy01

白熊二代目さん^^
こんにちは~。
白熊さんたちはこちらでご昼食を兼ねた休憩を
とられるのですか。
うー!!接近遭遇( ´艸`)

私もとろろ大好きです。
ねばとろっとした成分が身体に良いような気が
してならず、自宅でも夏場は冷たいおそばを
とろろ汁につけていただいております。
スタミナ補給♪

梅雨も明けてしまいましたから
今年は長い夏になりそうです。
元気をつけて乗り切りましょう。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

って、みにさん、
地名というの、正確には違ってたかも...

HP見ると、「芹生」と「芹生茶屋」は関係ある?
http://www.seryo.co.jp/index.html

『芹生峠』というのは貴船の北にあるみたいだけど、
大原の地名に芹生があるかわからない~

やっぱり、京都人ではない黄ぐまが、京都を語って
はイカンね。

黄ぐまさん^^
えっ!そうなの?!
HPみると「芹生」と「芹生茶屋」って同じ系列だよね。
うーん、この問題は次回訪問までの宿題にするわ( ̄▽ ̄)
いろいろ調べてくださってありがとう!
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 京都旅行2011夏 №3 三千院 | トップページ | 京都旅行2011夏 №5 貴船川床(ひろ文) »