2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 京都旅行2011夏 №4 芹生茶屋 | トップページ | 京都旅行2011夏 №6 貴船神社 »

2011年7月11日 (月)

京都旅行2011夏 №5 貴船川床(ひろ文)

夕食は貴船 料理旅館「ひろ文」。

三千院観光後、ツアーバスは貴船観光バス駐車場へ移動。

道が狭いため同駐車場からは「ひろ文」のマイクロバスに乗り換え向かいます(17:20)。

靴を脱いで川床、初体験です。 雨が降らずに良かった。

雨天の場合には道を挟んだ同料理旅館の店内食に変更になるとの案内を

事前に受けていました。

京都の奥座敷と呼ばれる貴船は、緑が豊かで市内と比べ3~4度気温が低いとのこと。

段差を作って勢いよく流れる下る貴船川の川面に、床をしつらえ、清涼感あふれる

シチュエーションで川床料理がいただけます。

お席は添乗員さんの誘導に従い着席。

ある程度はセットされていますが、ドリンクを頼む場合は各自の精算です。

まずは瓶ビール@800

川床料理は日替わりになります。

(八寸)

 鴨ロース、巻貝煮付け、肉巻きごぼう、白和え(キュウリ、クラゲ)、

 笹包みは白あん入りの餅

(香の物) たくわん、きゅうり、昆布

(ご飯) しそふりかけ付

(煮物) 里芋、生麩、いんげん、湯葉の信田巻き風

小鉢は抹茶ごま豆腐 かと思うのですが、お品書きがないので正確ではない

かもしれません。

(造り) マグロ、ハマチ、カンパチ、ハモ

(焼物) 鮎の塩焼き

ガラス器の青が目にも爽やか。ピチピチと泳いでいるように映ります。

(椀物) 鱧とじゅんさい

じゅんさいのチュルンとした食感がたまらなく美味い。

冷酒は貴船@1200

(揚物) アメゴ、キスのあられ揚げ、湯葉、茄子、ししとう

もうお腹が一杯だわ。と思ったら〆にそうめんが運ばれてきました。

オリジナルの極細麺とのこと。つゆはやや甘めですが美味い。

(デザート) 抹茶風味のようかん、下には小豆と米入り。

ういろうのような食味。

(ノブロー) やっとオラたちの出番がきただ。よーやく川床ってとこに来れただ。

このツアーの目玉だで。清々しいだな~。

(スズロー) これはデザート第二弾だべか。なんで3個ないんだべ。

(モモロー) みにと寝太郎分だで。他のは同じテーブルの人たちの分だべ。

ごっちゃんになるべ。

(ノブロー) おめら風情を味わうだよ!!

貴船神社のあたりにはこうした料理旅館が立ち並んでいます。

清流貴船川のせせらぎを聞きながらいただく川床料理はなんとも贅沢な気持ちに

させてくれます。そして、川床の上ではさらに気温が下がるように感じられました。

お店からのお土産は「ひろ文」のオリジナルうちわ。

自然の中でお料理を堪能。バスに揺られて遥々東京から来た甲斐がありました。

旅先ですが、このロケーションの良さに着目してW04
川床料理満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

なお貴船川は叡山電鉄鞍馬線「貴船口」付近で鞍馬川に合流するとのことです。

« 京都旅行2011夏 №4 芹生茶屋 | トップページ | 京都旅行2011夏 №6 貴船神社 »

02.和食全般」カテゴリの記事

d-1.旅行・京都」カテゴリの記事

コメント

やはり貴船の川床も当たったね。
夕食だったのでコース料理だったんだね。
「ひろ文」は流しそうめん(1200円)でも有名だね。
コース料理だと普通なら4~5千円位からだろうね。
(ツアーの場合、安くなるみたいだけどね)

これから先はちょっと予想しにくいね。
涼しい所で高雄、比叡山延暦寺とか・・・

pandaさん^^
こんにちは~。
コメントありがとうございます。
ついに梅雨が明けちゃいましたね!

貴船、当初
休日は道が混むからバスツアーには
入れないかな~っておっしゃってたけど何故だかそんなに
混んではいませんでしたよ^^
夏休みになるともっと混むのかしら?

「ひろ文」さんは大きめだからもっぱらツアーの団体客で埋まった感じ。
並びの「右源太」さんは、一部テーブル席で芸者さんが接待していたわ。
へーって感じで通りから見ていたらお店の人が食事中なので写真はNG!とのこと。
個人的な見解だけど、川床にテーブルや椅子はどうかな~と思った。
初心者の私からすると、やっぱり直に座りたいぞ。

1泊2日のツアー、初日の目玉がこれでした。
というよりこれ目的に来たので満足・満足。 宿泊先はちょっと離れた場所で
このツアーは宿でdollar調整しているんだろうなと思ったわ。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

貴船に行かれたのですね~

二代目隊長、羨望の眼差しですshine というのも、ちょうど1年前、貴船の川床に行こうとチャレンジしたのですが、道は渋滞、公共駐車場は満車、お店の駐車場は開いていたのですがお料理の料金が非常に高くて二代目隊長泣きながらリタイアしました。sweat01

ひろ文さんは、手頃な流しそうめんもやっているので一度行って見たいですが、やはり貴船はパックツアー利用の方が便利なの知れませんね。paper

白熊二代目さん^^
こんにちは~。
やはり道が混むのですね。私の向かったときは
駐車場も空いていました。
もっともバス専用なのかな??
道幅が狭く対向車がくるとどちらかがバックしなければ
ならないとのこと。
すれ違うのもギリギリのところがありハラハラしていました。
東京でも道幅の狭い道路を運行するバスに乗ると
胃がきりきりします。わりにこういうことにストレスを
受けるタチで困るわ。
こんなのではバスの運転手さんにはなれないわね。
・・・って私はペーパードライバーでした( ̄▽ ̄)

二代目ちゃん!リベンジよ。貴船の川床連れてってもらうおね♪
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

夏の京都と言えば「川床」ですよね~。

自分の憧れです。一度、あそこで食事してみたいです。

雰囲気抜群で、風流ですね。自然の涼を感じられて。

料理も、ツアーのディナーにしては、豪華ですね。wink

tokuchanさん^^
こんにちは~。
コメントありがとございます。

夏の風物詩「貴船の川床」私も一度は体験して
みたいと思っていました。
毎年夏になると海水浴に出てしまうので
何年もチャンスを逃しておりましたが
夏本番に入る前なら行けるかもしれない。
心配なのは梅雨明け前のお天気だけ。
運を天にまかせ決行いたしました。
幸い雨による変更もなく念願叶い初日の大イベント終了。
東京からのバスでの往復になりますがツアーのお値段からしても
十分に元が取れてるように思えます。
マイナスイオンたっぷりで、蒸し暑さを忘れさせてくれる
ひとときでした(*^-^)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

みにさん
こんにちは!

貴船の川床体験できて良かったですね!
同じ京都市内なのに全然気候が違ったでしょ?
ひろ文は特に川の流れが急な区間に川床を設けているからから、
ゴォー!!っていう滝の音とともに、北から吹いてくる涼風が特に気持ち良いと思います!

食事はまあ、料金の半分は場所代と思ったほうがいいかもしれませんね(笑)
でも、ツアーでこのクウォリティなら悪くないと思いますよ(^^)b

いつもありがとうございます!

ほぷほぷさん^^
こんばんは~。
コメントありがとうございます。

ひろ文、確かに段差がありますね。
私、ひろ文のノスタルジックなところが好き!
どこか昭和を感じさせるような雰囲気があって
落ち着けちゃうんです( ´艸`)

他店ですが、下の静かな川床でお二人で川床を楽しまれて
いる方もいましたが、ちょっと寂しかったわ。
お料理も抜きん出るとまではいきませんが十分です。
ひろ文ぐらいのところが初心者には馴染みやすかったheart
いい初夏の思い出になりました。
ありがとうございました~!!
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 京都旅行2011夏 №4 芹生茶屋 | トップページ | 京都旅行2011夏 №6 貴船神社 »