2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 登川 №2 恵比寿 | トップページ | 三田屋本店 やすらぎの郷 新宿 »

2011年6月11日 (土)

登川 №3 恵比寿

お一人ランチは、恵比寿のうなぎ「登川

何度か立ち寄らせていただいて気になるメニューがありました。

それは、常連さんが注文なさる登川弁当、このお店の日替り弁当です。

よし!次はお弁当を頼もう♪と心に決めていました。

某日、お昼時、お店の前に立つ。

引き戸にはクッション材が貼られてまして、そのためか少しだけお店の中が見えました。

あっ、カウンター席に空きがあるわ。入れそう。

登川弁当(日替り弁当)@700

カウンター席の端に着席。やはりここが私には落ち着く。

いつものとおり大将に「今日は何にいたしましょう。」とお声をかけていただき、

お母さんに「本日はいい鰻が入っていますよ。」

と教えていただいたけたのですが、ごめんなさい、初志貫徹。

「お弁当で。いいですか?」と答える。 

日替り弁当はお昼時にあわせ、予めカウンターの上段に9割型完成した形で

積んである。

吸い物は三つ葉、麩。

お新香はたくわんと大根、お弁当の器の中に入ってますが変わりません。

レタスの上に大き目の鶏の唐揚げ2つ、やっぱりジューシー。

塩焼きの魚はスライスレモン付き、焼き目も香ばしい。

煮物はさといもに油揚げ、冷奴、玉子焼き。ご飯の上には梅干。

茄子の煮浸しはぐだぐだになっておらず、しっかりと食感が残っています。

一品ずつ手作り感のあるおかずに、懐かしささえ漂う。好感度。

お値段700円の日替りは、ハートを感じさせる楽しいお弁当でした。

ランチ満足度数はもちろん、★★★★ 積極的に好き。

 

「お姉さん、いつもどうも。」大将とお母さんの笑顔と温かい声が耳に残る。

うなぎまであと少し、「また来ます。」

 

登 川

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-15-4

TEL      03-3477-0223

営業時間/ 昼11:30~

 

« 登川 №2 恵比寿 | トップページ | 三田屋本店 やすらぎの郷 新宿 »

02.和食全般」カテゴリの記事

a-04.渋谷区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。