2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« サーラ アマービレ (№1) 銀座 | トップページ | 競馬の話 天皇賞(春)G1 »

2011年4月29日 (金)

サーラ アマービレ (№2) 銀座

・アンディーブのサラダ

パルミジャーノ・レッジャーノのスライスとともに。

メニューには記されていませんが、お口直しに出された小皿。

この他に

・Caramari al Inpadella 子持ちヤリイカのシンプルソテー

をいただいたのですが、写真を撮り忘れました。メモにはオリーブ、アンチョビ、
ニンニクを使ったソースと記録しています。
お料理は一品なくなると次々に並べられる感じがありますが
きっと美味しくて一口でたいらげちゃったのでしょう。
我ながら食い意地がはっていたと反省。

・Bavettine con Cavolocinescae e Bottarghe

霜降り白菜とカラスミもバベッティーネ

温かいパスタ。同様に器も温められています。

少々塩が弱い感じがしましたが、これもカラスミの塩分をお考えになってのことでしょう。

(タクロー) あーあーO0020002010446261329 オラ、パスタ担当になっただよ。パスタまで遠いだ。

(ノブロー) タク、このまんまじゃパスタにたどりつけねえな。

(タクロー) オラも参加してえのに悔しいだ・・・。

(ノブロー) オラのでこ使うだ。頑張るだよ!

(タクロー) ありがとだ。ノブ!!兄弟愛を感じるだ。

・Spaghetti alla Puttanesca con Bianchetti

スパゲッティ 白魚のプッタネスカ

広島産の白魚は天火焼き、ケッパーの酸味が効いてトマトソースによく馴染んでいます。

(タクロー) お味見させてほしいだよ。

(みに) ふふ、やる気まんまんね。はい!どうぞっ。

・Risotto al Granchio con Cima di Rapa

毛蟹と菜の花のリゾット

美味しい 美味しい!パスタの中ではこれが一番のお気に入りになりました。

お米の硬さもちょうど良く毛蟹からの出汁をすって、繊細で深みのある味わい。

いくぶんか菜の花が柔らかめなのでもう少し食感があってもよかったかな。

しかし問題になるほどではありません。 春を意識した上品なリゾットに大満足です。

(スズロー) オラ、お野菜担当になっただ。お味見させてほしいだー。

(みに) あはは、菜の花に飛びついてきたのね。

・Lasagne alla Bolognese ボローニャ風ラザニア 春野菜添え

春野菜はキャベツ。

ベシャメルソース、ミートソース、チーズの他にマッシュポテトが層に入っています。

マッシュポテトの影響か、やや重ためですが、量が少ないので飽きずに美味しく完食。

・Dolce e Caffe お好みのデザートとカフェ

デザートの前までワインをお替りできました。

デザートは4種類の中から選べるということなので

イチゴのクレームダンジュ。 

イチゴの赤とふわふわフロマージュ・ブランの白のコントラストは見た目にも美しい。

私のイメージでは細く長い首をもった白鳥のよう。

この白鳥はちょっと酸っぱかったわ。

タルトタタン

紅玉を使われているそうです。連れチョイス。かなりしっとりしています。

(ニジロー) オラもお仕事もらっただ。スイーツ担当だで。

(みに) ニジローさんも白と赤ね。イチゴのクレームダンジュみたいよ。

ハーブティーとエスプレッソ

焼き菓子はココナッツのメレンゲ、カントゥッチ、ゴマのサブレ。

ワインはデキャンタ出しではなく、その都度タイミングを見計らいサーブして

くださるのですが、ワインについての説明はなし。

こちらからお聞きしないと細かいことはわかりません。

しかし、同店は予約必須。

土曜ともなると満席で予約は2ヶ月待ちというケースもあり。

お店の方もとてもお忙しいご様子で、こちらからお声をかけるのも躊躇して

しまいました。 したがって、ワインについて、やや心残りはあるのですが

素材にこだわり丁寧に作られたお料理を15品楽しめ非日常のひとときを過ごす。

特別な日のランチにお勧めしたいお店です。

帰り際、約2月先ですが、次回の予約を入れておきました。

満足度数は、★★★★★ 特別です。 必再訪(*^・^)ノ

 

Sala AMABILE (サーラ アマービレ) 

〒104-0061  東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス12F

TEL      03-3535-6669 

営業時間/ 11:30〜15:00 (L.O 13:30) 17:30〜翌2:00 (L.O 翌1:00)

定休日     日曜日

http://www.aromafresca.com/

« サーラ アマービレ (№1) 銀座 | トップページ | 競馬の話 天皇賞(春)G1 »

05.イタリアン」カテゴリの記事

a-02.千代田区・中央区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

ノブロー君の上にタクロー君が乗っている絵柄が、キュートで、素敵です。
厚着?をしているニジロー君も久しぶりの登場。似合っています。
それにしても、本当に良いお店を見せていただきました。
ありがとうございます。

ヒーリングタイムさんへ。
こんにちは~。
ノブローさん、新しい技を会得しました( ´艸`)
奥義「兄弟愛」です。
これからも芸をみがいて参ります!
どうかよろしくお願いいたします。

お店の情報、何かのお役にたてれば
私もノブローさんたちも幸いです。
コメントありがとうございました。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

メニューが15品ってすごいですね!
それにしても7000円ランチなんてさすが銀座ですね♪
すごく贅沢な感じで素敵です。

レポを見ていると2ヶ月先まで予約が入っているのが分かる気がします♪

cocoaさんへ。
こんにちは~。
お返事遅れてすみませんでした。
たまの非日常で英気を養いました(o^-^o)
素敵なお店なので紹介したくなります。

コメントありがとうございました。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« サーラ アマービレ (№1) 銀座 | トップページ | 競馬の話 天皇賞(春)G1 »