2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« てんぷら 阿部 銀座 | トップページ | 鬼怒川・日光観光 №1 »

2011年2月10日 (木)

porco casa de butaya 恵比寿

お一人ランチは、恵比寿のカフェ&ダイニング「porco casa de butaya

IMG_1227   

場所は恵比寿西1丁目の五叉路近く。元祖鉄板鍋「きのした」と同じビルの1階です。

ランチには店先でリーズナブルなお弁当も販売されているのですが、本日は店内で

姉妹店「ぶた家」の人気メニュー!黒丼をいただきます。

IMG_1238

肩の凝らないポップでカジュアルな店内。まだ空席だらけのランチタイムなのですが

不思議と夜の賑わいを想像できる空気感を持っています。

IMG_1240

本日は奥のテーブル席を利用。

ペーパーナプキン、フォーク、スプーンの他にお箸も用意されています。

さて、ランチは全てスープ、サラダ、ドリンク付き。

ごはんおかわり自由とのこと。

IMG_1246   

名物 炭火焼 黒丼@850

サラダは濃厚ゴマドレッシング、甘みの中にコクもあってお陰でサラダもおかずの

一品に早代わりっ。 また、鷹の爪の入った大根の漬物も添えられています。

IMG_1259

黒丼は白飯、海苔、豚肉、白髪ネギ。

炭火焼にしては香ばしさがいまひとつですが、柔らかい豚肉に甘めのタレが

ほどよく絡んでおり、なかなか美味い。

黒丼自体、量は少なめなのでたくさん召し上がりたい方には物足りないかも

しれません。 ごはんおかわり自由ということは、丼物の場合、最初から

大盛りでお願いしとけばよいのかしら?詳しくは不明。次回への課題です。

IMG_1257

特製とん汁は大根、人参、牛蒡、ネギ、豚肉など。

一つ一つが大きめにカットされているので、具材を噛み締める楽しみが

あるのですが、私には味噌が薄めに思えました。

ランチ全体のバランスを考えてのことなのかもしれません。

IMG_1237

食後はアイスコーヒーをお願いしました。 

ここまでついて850円とは有難い(*^-^)

IMG_1269 IMG_1270

同店は自然派オーガニックのワインにもこだわりを持ってらっしゃる様子。

自然派ワインは飲みすぎても頭が痛くならず、栓をぬいても1週間くらい楽しめる。

(私の場合、1週間という時間はかからない気がしますが・・・)

なお、飲み残しの持ち帰り可、持ち帰り用バックは用意してくださるとのこと。

このバック用意は嬉しいなぁ。 「porco casa de butaya」覚えておこう。   

IMG_1229

会計時、スタッフの方に「お近くの方ですか?よろしかったら2階も宜しく

お願いいたします。」とご案内を受けました。

2階、「こぶた家」はブッフェ・ダイニングになっています。

リーズナブルに楽しめたランチの黒丼、

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。


porco casa de butaya

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-4-11 恵比寿吉川ビル1F

TEL      03-3780-8669 

営業時間/ 月~土  11:30~15:00 15:00~18:00 18:00~翌0:00(L.O.23:00)

         日・祝  13:00~18:00 18:00~23:00(L.O.22:30)

定休日    不定休(年末年始)

« てんぷら 阿部 銀座 | トップページ | 鬼怒川・日光観光 №1 »

09.グルメバーガー・ダイニング」カテゴリの記事

a-04.渋谷区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

porco casa de butaya行きましたか。
でも、あまり満足度高くなくて、すいません。

今は、ランチをやらなくなった「ぶた家」では、店の女性オーナー自ら、黒丼の肉を焼いていました。
その時は、香ばしさが物足りないと思った事はないです。
香ばしさが足りないのは、焼きが下手なんでしょうか?
炭火は、火加減が難しいので、たまたまコンディションが悪かった?

量的には、元々写真のような感じでした。
通常は、女の子向きの量です。

「ぶた家」は、夜の豚しゃぶが名物ですが、自分が食べたいメニューは、豚の背脂かけご飯。
関係ないですが、porco=豚、butaya=ぶた家、豚が2つ重なっているのは、不思議です。
誰も、突っ込まないのか!

PS.
ブログは、ココログで、実験的に立ち上げています。
正式に立ち上げたら、ご案内します。

ぶた丼って、こっちで流行ってる「豚蒲丼」みたいなものかなぁ・・?bleah

ウナギのかば焼きのタレをかけながら、炭火で焼いた豚肉をどんぶりにしたものなんですけどね。

炭火で香ばしく焼いたものは、脂も適度に落ちて、結構、好きですよ。

リーズナブルな点もいいですね。happy01

魔神さんへ。
こんばんは。
同店では若い男性の方がキッチンに入られていたようです。
香ばしさが残念でしたが、このお値段なら嬉しいランチですよ。
情報ありがとうございました(*^-^)

「豚が2つ重なって・・・誰も、突っ込まないのか!」
( ´艸`)うふふ。魔神さんらしい突込みです。失礼しました。
豚の背脂かけご飯ってどんなのでしょう~。
いつか機会がありましたら夜の「ぶた家」に訪問して
みたいと思います。

魔神さん、ココログでヽ(´▽`)/ 
わぁ~い、ココログ仲間が増える♪大歓迎です。
実験にご納得のうえ公開できるようでしたらぜひ教えてください!

私は相変わらず画像の容量に神経質になっていまして
あれこれと試している次第です。
ココログで画像をアップすると容量もですが整理が大変です。
(魔神さんはサーバーをお持ちなので関係ないか(;・∀・))

いま、引越し騒動のときに有料を試したgooブログの画像保存に
興味を示しています。
アドバンスですが「フォルダは最大1,000フォルダ、7階層まで作成できます」
なので、ミラーブログ兼画像保管庫として活用できないかを検討中です。

コメントの返信遅れてごめんなさい。ご訪問ありがとうございました。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


tokuchanさんへ。
こんばんは。
「かば焼きのタレをかけながら、炭火で焼いた豚肉」(≧∇≦)
きゃっ!!似ているかも??
でも比較的甘くてもあっさりとしたタレなんです。

しかしこういうものがご飯の上にのっちゃうと食が進む進む!
ランチもだけどやっぱりリーズナブルで美味しいのが
一番嬉しいです。

ところで、私はいまgooブログアドバンスをいじりたおしています。
簡単なようで難しい。一つのことを調べるにあたり
あちこちに飛んじゃうので(使い慣れていないからですね)
私にとって倍の時間がかかっているようだわ(^-^;
でもTEXTエディターとHTMLエディターで切り替える操作は
ココログに通じるものがあるよー。
私はフォトを共有するつもりがないのでフォルダ整理できる
アドバンスで十分。
ちなみに次の鬼怒川・日光観光はgooの画像から
ひっぱってきたんですよー。
いろいろ操作を確立すべくブログの更新がおろそかに
なっているせいか、私のgremzの樹がしおれてるわ。
なんか悲しいのです(ノω・、)

ご訪問、コメントありがとうございました。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« てんぷら 阿部 銀座 | トップページ | 鬼怒川・日光観光 №1 »