2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« ノブローより | トップページ | porco casa de butaya 恵比寿 »

2011年2月 9日 (水)

てんぷら 阿部 銀座

休日のランチに連れと銀座の「てんぷら 阿部」にお邪魔しました。

IMG_8591

場所は銀座四丁目の交差点からだと晴海通りを数寄屋橋方面に進行、

8階建てのグッチビルを目印に右折。

ほどなく左手に看板が見えてまいります。

IMG_8594

連れが予約の電話をいれたところ、お昼の予約は天婦羅膳以上でお願いします

とのこと。  

エレベーターで地下1階に降りました。 扉が開くとお待ちのお客様が数名。

お店の方に予約の旨を伝えると、お待ちのお客様方には申し訳ないのですが

先にカウンター席へ案内していただけました。

店内は鰻の寝床のように細長く、エレベーターに近い場所に4人掛けのテーブル席が

一つ、L字型カウンターは12席といった小ぢんまりとした造りになっていました。

IMG_8612

予約の際にお願いしていたのは天婦羅膳@2800×2

表の看板にも記されておりましたが、こちらは「なだ万」で30年培った職人の味を

堪能できるとか。激烈楽しみなのであります。 

まずは1杯。サッポロ黒ラベル(中瓶)@650

その間に着々と天つゆ、大根おろし、レモンが運ばれてまいりました。

IMG_8615

塩は卓上から。 左側のほんのりピンク色のものは桜塩。

IMG_8626

(ノブロー)ピンク色の塩ってオラはじめてだでドキドキだ。

IMG_8617

天婦羅膳の内容は

才巻海老二本・魚二品・海老かき揚げ一枚・野菜四品

ご飯(天婦羅茶漬又は天丼)・味噌汁・香の物・デザート  となっています。

IMG_8622

才巻海老

軽く綺麗に揚がっています。

天つゆか塩はお好みですが、私はレモン塩が好み。

IMG_8630

ベビーコーン

一瞬、見た目的にイカかな?と思ってぱくっと!するとプチプチ、シャキシャキの

歯ざわり、なかなか美味しゅうございます。

IMG_8635

わかさぎ

職人さん、ご推奨は塩とレモン。

IMG_8645

ワインは同店で一番お値ごろな「ルバイヤート 甲州 シュールリー」@3500を

お願いしたのですが、切らしてしまったということで、お店の方のご提案により

IMG_8655

ソアーヴェ・クラシコ・ヴィカリオ.@3500 をいただきました。

すっきりとした酸味にブドウをかんじさせるようなフレッシュで爽快な味わい。

IMG_8647

アスパラ

IMG_8660

ズワイガニ

うんまぁ~い!

IMG_8664

(ノブロー)どれ、オラもごっちゃんになるだ。

これがカニ脚っつーことは本体はもっとでけえだな。 おっそろしいだ。

IMG_8668

まいたけ

天つゆでいただきましたが、鰹の出汁がきいています。

IMG_8674

かぼちゃ

ここまでで天婦羅膳、残すところあとは海老かき揚だけ。

私たちの食事のペースを見計らいながらタイミングよくご店主がお声をかけて

くださったのでちょっと追加注文しました。

IMG_8683

穴子×2

ふっくら柔らかなだけでなく、しっかりとした食感も楽しめて品も良い。

天つゆもレモン塩もお好みですが、合う、合う!

IMG_8687

ししゃも×2

この日は北海道のししゃもがあると言うことで注文。

子は入っていたら当たりだよっと職人さんのお言葉。

IMG_8691

やったー!!子持ちです。

頭からがぶりといきますが身だってぷりぷりです。

さて、天婦羅膳の〆ですが、白ご飯にかき揚げだけでなく

天婦羅茶漬又は天丼にしていただくという選択肢もとれるのです。

そしたら、やっぱり試してみたいですよ。

「なだ万」で培った職人の天婦羅茶漬と天丼を!2人でやってきて正解。

IMG_8706

天丼

あらー、上品というかご飯の量が少ない!!

しかし、丼もののつゆもくどさがなくてなかなか良好。

こちらには味噌汁と香の物(しば漬け、たくわん)。

この日の味噌汁はあおさと豆腐。出汁がしっかりとれているのでめっちゃ美味い。

IMG_8714

天婦羅茶漬

うーー!さらにご飯の量が少ないように思えてしまう。

こちらにはわさびと香の物(同上)。

IMG_8719

(ノブロー)珍しいもんあるだな。酒の〆にさらさらーってやつだべ?

IMG_8726

(ノブロー)この茶漬も出汁がきいててウマいだ。天婦羅入ってても

ちーともしつこくねえ。みなに食べてもらいたいだよ。

IMG_8732

デザート

まぁ、小ぶりな揚げたい焼です。 なんだかほっとさせてくれます。

甘さ控えめで油っこくなく、軽い口あたりも嬉しい。

IMG_8734

(ノブロー)ほら、見てみるだ。あんこ入りだで。

デザート前にはお茶をさしかえてくれるし、ちゃーんとわかっているだ。

 

太白胡麻油をご使用になっているそうで全体を通して、とてもあっさりと

いただける天婦羅。

カウンター席にはご店主の顔を見に立ち寄られる常連さんも多く、これも

美味しい天婦羅とご店主のお人柄によるものかな。

またランチ時、ランチかき揚丼と大海老天丼でのお席の予約は不可ですが

混雑時多少お待ちになってもこれら丼物を召し上がりたいというお客様も

多数来店。これら丼物のボリュームには私も目を奪われてしまいました。

天婦羅膳の天丼とは量が違うのです。実に食べ応えがありそうでした。

(食べログ情報によると
※大好評の昼の「かき揚丼」は期間限定となっております。
詳細はお問い合わせ下さい。とのこと。)

IMG_8596

接客も目配りがきいており、かつ温かい雰囲気で好印象。

ただ一つ個人的に気になる点があるとしたら、カウンター席の後ろは

すぐ壁でひと一人通るのが精一杯。

化粧室は入り口近くにあるので混雑時待ちのお客様の中をわって入って

いかねばならないことでしょうか。

なお、「てんぷら阿部」の入っているスバルビルの1階はリーズナブルに

鰻がいただける「新橋 登亭 銀座店」があります。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒のほか

・・・すみません控え忘れましたが、合計12300円なり~。

天ぷら満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

てんぷら阿部

〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-7 スバルビルB1

TEL      03-6228-6077

営業時間/ 月~金 11:30~14:00(L.O) 17:00~21:00(L.O)

       土・日・祝 11:30~15:00(L.O) 17:00~21:00(L.O)

« ノブローより | トップページ | porco casa de butaya 恵比寿 »

02.和食全般」カテゴリの記事

a-02.千代田区・中央区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

引越しも一段落してグルメレポート再開だね。
でも、極端だね。引越し作業中の約3週間、
グルメレポートなしだったね。

いずれ、また、リミットが来るから、今から
少しずつ、色々、試したり、作戦を立てておいた方が
良いと思うよ。

ちょっと確認したら、大きな画像は「640x480」で
約100キロバイトあるけど、これは、この前、説明した
「圧縮率30」で圧縮したら約半分になったよ。

それからパソコンが「ゴーって音がする」とか書いていたけど、
それならサブを1台、用意しておいたら良いよ。
お泊りの時に持って行ってブログでも紹介している
ミニノートパソコンは、結構、使えるよ。
画面が小さく、画像の編集の時はちょっと使いにくいけど
家ではモニターに繋げば大きな画面で見られるしね。
これで2万円程だけど、別に遅くもなしね。
http://miseban-panda.seesaa.net/article/169503253.html

「メインとサブの2台のパソコンを使うのならデータはどうするの?」
という問題は「外付けHDD」にデータを入れておくんだ。
Panda はメールのデータも「外付けHDD」に入れているけど、
これをやるのはちょっと工夫が必要だけどね。

pandaさんへ。
こんばんは。
お返事遅れてごめんなさい。
お休みを利用して温泉に行ってました。
パソコンが使えるのかと思いきや・・・使えなくて
湯めぐりしては酒飲んでグウグウ寝ていました。
寝だめってできないものなのかな~といつも思うわ。

引越し作業に入るともう他のことができない性分。
ともかくコレを片付けなきゃってことに神経がいっちゃう。
不器用なのだ。

そうね、先々考えてライブライター作成の画像をpicasaに
したり、試したけどどうも使い勝手悪し。
今は1テラサイトのgooブログの容量に目をつけています。
ミラーブログ兼画像整理が便利なので保管庫にもなる。
写真画像編集も自分なりにチビチビ学習したよー。

パソコンもだけど転ばぬ先の杖だね。
ご訪問、コメントありがとうございました。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« ノブローより | トップページ | porco casa de butaya 恵比寿 »