2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 森下駅へ | トップページ | 一丁目 浅草 »

2011年1月 9日 (日)

あらまさ 浅草

浅草ビューホテル近くの秋田郷土料理の「あらまさ」にうかがいました。

IMG_9665

同店は年中無休とのこと。

1/1~1/3の期間は通常の営業時間とは異なり早くからお店が開いています。

IMG_1986

カウンター席に案内していただき連れと横並びに座りまずは生ビール。

中は550円、小は350円です。 お通しは油揚げ入りのきんぴらごぼう。

IMG_1991

ご店主様よりお年賀の干支の器をいただきました。 

IMG_1996

いわしさしみ@500

河岸がお休みということもあってかこちらは普通。 

IMG_2006

(ノブロー) 正月から刺身か、嬉しいだな。

IMG_2009

秋田銘酒 新政 純米吟醸(グリーンラベル)720ml@2500

こうなるとやっぱり日本酒。こちらはモンドセレクション受賞。

四号瓶売りのもので、リーズナブルなものを選びましたがなかなかウマイ。 
スイスイいけちゃいます。

IMG_2013

(ノブロー) ランちゃんもお正月に日本酒飲んでるだかな? 

IMG_1980

鍋は一人前半の量ですが、二人前でお願いすることもできます。 

IMG_2021

切りたんぽ鍋(一人前半)@3500

比内鶏、せり、せりの根、舞茸、人参、葱、ごぼう、里芋、こんにゃくなど、

けっこうボリュームを感じます。

比内鶏は正肉の他にレバーなどが入っていました。

醤油ベースのスープに比内鶏からの出汁が加わり、なんとも深みのあるスープに

仕上がっていきます。

お隣に座られていたご夫妻の奥様が秋田出身の方で私達がきりたんぽ鍋が

煮えるのを待っているとお声をかけてきてくださり雑談とともにいろいろと

レクチャーしていただけました。

IMG_2027

切りたんぽ。

奥様のお話によるとうるち米を半殺しの状態に潰し、棒につけて焼いたものを

「たんぽ」と言い、これは切ってあるので「切りたんぽ」とのこと。

野菜とともに煮て食べるか、〆にいただくかはお店の方と意見の分かれる

ところでしたが好き好きで良い様子でした。

IMG_2035

茶色く細長いものがセリの根になります。

奥様曰く、せりがはいっていないときりたんぽ鍋とは言えないとのことで

秋田市内のご実家では鶏とごぼうで出汁をとり酒と醤油1:2の割合でスープを

作り、きりたんぽ鍋、年越しそば、お雑煮、までこの味でいただくそうです。

また、ご夫妻は年に一度だけお正月の3日に来店なさるとのこと。

それは交通事情にもよりますが3日に届く新政のお酒があるからだということ。

その年の干支の絵馬が四号瓶にかかった「新政 新年純米しぼりたて生原酒」

だったと思います。

元日零時から搾り始めて出荷されるため到着が3日になるわけです。

ご夫妻のご好意で私達もご相伴に与りましたが、実にフレッシュで香りも良い。

新政のヌーボーです。

このお酒はメニューにはありませんがお店の方に届いているかどうかを聞けば

出していただけるとのこと。 

IMG_9669

また来年お会いしましょう。と一足お先に店を退店。

やっぱり下町は情のある方々に出会える機会が多いなぁ。

きりたんぽ鍋はもう少し正肉部分が欲しかったことと切りたんぽ自体の味わいに

いまひとつ感があったのですが、ご夫妻様との思わぬ出会いにおしゃべりも

はずんで身も心もポッカポカに温まり満足できました。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計8560円なり~。

秋田郷土料理満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。 

※ピンガさん情報によると同店の稲庭うどんもおすすめとのことです。

 

あらまさ

〒111-0035 東京都台東区西浅草2-12-8

TEL   03-3842-2656

営業時間/ 月~土17:00~23:30(L.O.23:00) 日・祝・祭16:30~23:00(L.O.22:30)

定休日    年中無休

1/1~1/3の期間は15:00~21:00、要ご確認ください。

« 森下駅へ | トップページ | 一丁目 浅草 »

02.和食全般」カテゴリの記事

a-07.台東区・墨田区・江東区・荒川区」カテゴリの記事

コメント

みにさん
あけましておめでとうございます!

干支の器可愛らしいですね!僕も欲しいぞ!!クリスマス明けからしばらく家を離れていたので、まだ、自宅は新年のしつらえどころかまだクリスマスのまんまです(笑)遅ればせながら、これからがんばって大掃除&新年のお迎えをしたいと思います。

きりたんぽ鍋。僕も好きで自宅でよくやります。米好きなので、僕が勝手にたくさん入れちゃうものだから、きりたんぽが出汁を全部吸ってしまっていつも怒られます(笑)

年末に頂いたコメのお返事にも書きましたが、ますますパワーアップしたみにさんの「夢色探索」。今年もクマピヨと楽しみに拝見したいので、どうぞよろしくお願いします!お餅を食べ過ぎたノブローくん。ダイエット頑張って!(笑)

今日もありがとうございました!

ほぷほぷさんclover
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

思いがけず「新年のご挨拶」ということで
干支の器をいただけましたが、こうなると
十二支、すべて集めたくなっちゃいます。

きりたんぽ鍋、私も自宅で作ります。
えっとー、自己流ではスーパーで
比内地鶏のスープを手に入れ、鶏肉は表面を
こんがり炙ってから投入します。
根菜もたっぷり入れます。
出汁を吸ってくたっとなった切りたんぽが
美味しいんですよね。じゅるる。
温まるわ~~。

ノブローさんが愛と夢のつまった
憧れのブログshineのほぷほぷさんに
コメントいただいて喜んでいます。
ありがとうございます。精進いたします。

クマピヨさんの再開をノブローさん達と
心待ちにしています(o^-^o)
コメントありがとうございました。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ランちゃんで~す!

「秋田銘酒 新政 純米吟醸」ですかぁbottle
モンドセレクション受賞だなんて、よだれ
が出てしまいますぅ~
期待出来そう。呑んでみたぁ~いnotes

ノブローたん、やっぱりそう来ましたねぇ~
ランちゃん、そこ弱~い。昨年の暮れは、
みにさんの祝杯とばかり、四合瓶で憧れの
「久保田 萬寿 純米大吟醸」(新潟)
という、今までで一番高いのを購入しま
したが、お正月前に呑みきってしまいま
したぁ~。(まあ、720mlですからぁsweat01
一升瓶だとランちゃん家の冷蔵庫には
入らないのですぅ~)

大吟醸様の風格は良かったのですが、
ただ、ランちゃんの中ではベスト5入り
ならずでしたぁ~。ざ~んねん!

みにさんがお選びになった「新政」の方が、
だんぜん良い、という気がしますぅ~
ランちゃんがはずしたぶん、みにさんが
挽回してくれたheart01みたいですぅ~!

みにさん、遅れ馳せながら
明けましておめでとうございますhappy01

秋田の郷土料理shine良いですねhappy02
きりたんぽ鍋、美味しそうup

実はまだきりたんぽ鍋って食べたことがないんですよ~coldsweats01

浅草はよく行きますので是非こちらのお店もチェック
させて頂きますねwink

秋田の郷土料理・・・昨年札幌旅行で金欠になりそうになって断念したのを思い出したやshock
きりたんぽ鍋が食べてみたいから今年こそsmile

ランちゃんさんclover
こんにちは~。
寒い日が続きますね。
こんな日はあったかお鍋に日本酒が飲みたく
なります。お正月に日本酒好きな連れの
兄夫妻から日本酒の旨口について
ちょっと教えていただきました。
日本酒も奥が深いのだ。

ノブローの一言catface
ランちゃんとこの冷蔵庫には一升瓶が
入らねえだか。となると四号瓶2本買うだで。
「新政 新年純米しぼりたて生原酒」も
旨かっただが、
「新政 純米吟醸」でも十分イケルだ。
オラもランちゃんと日本酒飲みてえだなー。
またオラ達の様子見にきてほしいだ。
今日はありがとだ。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ぽんぽこさんclover
あけましておめどとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

早いものでもう新年も11日過ぎてしまいましたね。
楽しかった浅草探索も過去のことか・・・。
寂しいーー(u_u。)

秋田の郷土料理がいろいろ楽しめます。
機会があるようでしたら、ちょっと
覗いてみてくださいませ♪

コメントありがとうございました(o^-^o)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

オザシンさんclover
こんにちは~。
うん!今年こそspaチャレンジなのだ。

昔の勤務地の近くにあった居酒屋さんが
秋田料理専門店ではないんだけど
板前さんのご実家のからみで
冬になるときりたんぽ鍋が食べれたの。

東京のきりたんぽ鍋だから
「せり」がなくて水菜だったかな
でも、めちゃんこ美味しかった。しかも安い!
今は別のお店になっちゃったんだけど
そこで覚えたきりたんぽ鍋の味が
忘れられなくて、今は冬の好物鍋の一つに
なっておりまする。

コメントありがとうございました(o^-^o)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

みにさん こんにちはー

コメントのタイミングが大分遅くなりましたが4日にみにさん達とお会いした後、私達は「あらまさ」で締めの稲庭うどんを食しに行きました。
なので私も干支小皿頂きました!ワーイお揃いですね~

それにしてもお店難民でたまたま入ったのが「あらまさ」なんて、みにさん鼻が利きます&運が良いです。
結果オーライ?(新酒も飲めたし)良い誕生日になった様で本当に良かったですね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 森下駅へ | トップページ | 一丁目 浅草 »