2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 四国旅行秋 №19 瀬戸内しまなみ海道 | トップページ | 四国旅行秋 №21 尾道ラーメン »

2010年12月16日 (木)

四国旅行秋 №20 千光寺公園

広島空港に向かう前、ツアーバスは「千光寺公園」に立ち寄りました。

IMG_8917

千光寺山の山頂から中腹にかけて広がる公園内には「展望台・文学のこみち」

「尾道市立美術館」などがあります。

この園内の桜は日本さくら名所100選にも選定されているとのこと。
(見頃は3月下旬から4月中旬頃)

IMG_8918

私達は「展望台・文学のこみち」を通って「千光寺」にお参りすることにしました。

まずは、頂上展望台からの眺め。

IMG_8920

しまなみ海道の新尾道大橋が見えています。

IMG_8929

連なる山々の景色も美しい。

IMG_8934 

文学のこみち。

山頂の千光寺公園から千光寺敷地内を通る遊歩道。

IMG_8935

道沿いには自然石に尾道ゆかりの作家や詩人の詩が刻まれているのです。 

20

正岡子規。 

21

物外。 

22 

十返舎一九。 

23

金田一京助。 

24 

江見水蔭。

IMG_8959

文学碑はすぐにわかる道沿いにある場合もあれば、目の高さより上や見落として

しまう場所にも点在しています。 なんだかスタンプラリーのような気持ちがわいて

きて、文学碑探し、これがけっこう楽しい。

かなりの枚数を撮ることができましたが、ご紹介は一部にとどめておきます。

IMG_8975

千光寺山御案内には、寺領を尾道市に寄付をし、公園補足地として寺領の

一部(約一万坪)の管理運用を市当局に委嘱していることが記されています。 

IMG_8976

境内に入りました。 

IMG_8996

千光寺本堂。

中国観音霊場第十番札所、千光寺は真言宗系の単立寺院。
山号は大宝山。

御本尊は先手観音菩薩。33年に一度開帳の秘仏。

IMG_8989

鐘楼。 

朱色の本堂とともに鐘楼も景観に映えます。

IMG_8991

千光寺山の山麓(長江口)~山頂間をロープウェイが運行しています。

千光寺上を通過、けっこうお客様が乗っているわ。

IMG_8990

頂上展望台で見た、しまなみ海道の新尾道大橋はこちらからも望めます。 

25

梵字岩。

円型の中に光明真言、大日如来真言の梵字が刻まれています。 

IMG_9003

三重岩。

さらに本堂横に階段がありましたので登ってみました。

IMG_9006 

石鎚山鎖修行。鎖がかかっています。これで登れということかな?

私には無理、あっさり諦め。

IMG_9007

夫婦岩。 寄り添うような岩だから? 

IMG_9020

鼓岩。 

この先の平たい岩の上を石で打つとポンポンという音がするんですって。

不思議な巨岩奇岩があちこちに見られます。 

IMG_9025 

岩割の松。

根が岩を割り砕き立ち上がっているような様からこの名がついたのでしょうか。

26

頼山陽。

この岩割の松の右手側に刻まれています。

しっかり見ていないと見落とす可能性もありでしょ。

こうした自然石にきざまれた文学碑の総数は25とのことでした。

« 四国旅行秋 №19 瀬戸内しまなみ海道 | トップページ | 四国旅行秋 №21 尾道ラーメン »

d-4.旅行・四国/九州」カテゴリの記事

コメント

わ~、千光寺。行かれたんですね。happy01

ホント、ニアミスしてたみたいで、ひょっとしたら、みにさんに遭遇できたかもしれませんね。ちょっと、残念だったなぁ・・。weep

海側には、行かれたのかな?あちらも、結構、雰囲気があっていい感じなんですけどね。smile

尾道ラーメンも、その海側にたくさんお店があったんですが、バスツアーじゃ、寄ってる時間も無かったでしょうね・・。coldsweats01

次回、機会があれば、ぜひ、本場で、ご賞味くだされ!bleah

tokuchanさんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございます(o^-^o)

tokuchanさんは私が見上げたロープウェイに
乗ってらしたのでは( ^ω^ )
などと勝手な空想をしています。

海側に尾道ラーメンnoodle
行けてないです。
あーーー、食べたかった。残念crying
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

尾道shine 素敵ですね~

一度だけ訪れた事は有りましたが大雨で街中散策が出来ませんでしたsweat01

大林宣彦監督の「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」といった映画を見て以来ずっとあこがれております。

もう一度ゆっくりと訪れたいです。

しかし、高松から小豆島、愛媛、そして尾道までsign03

充実したツアーですねshine

この記事へのコメントは終了しました。

« 四国旅行秋 №19 瀬戸内しまなみ海道 | トップページ | 四国旅行秋 №21 尾道ラーメン »