2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 四国旅行秋 №18 内子の町並み | トップページ | 四国旅行秋 №20 千光寺公園 »

2010年12月15日 (水)

四国旅行秋 №19 瀬戸内しまなみ海道

IMG_8784

そろそろ、お昼の時間帯になります。初日に最終日のお昼はバスの中に

なるということを添乗員さんからお聞きしていたのでこの場面ではお弁当を

注文しておきました。 

IMG_8812

鈴木弁当店の醤油めし@850

あとから知ったところ駅弁のようですが、幾分か割高。

醤油めしの上には錦糸たまご、山菜、鶏の照り焼き、おかずは切干大根、

うずらの卵、漬物など。想像通りの素朴な味わい。

IMG_8789

同店のマドンナ弁当@1000

IMG_8793 

2段重ね。こちらはお連れチョイス。

おかずはちょこちょこ、フルーツ付き。

IMG_8801 

ご飯は酢飯。少しですがシソの実とかが入っていたかな。

IMG_8827 

東京に戻るため愛媛を離れます。しまなみ海道を利用して広島県、尾道へ。

写真は来島海峡大橋。

IMG_8837 

しかし、なんとおだやかな瀬戸内の海。

IMG_8844

お手洗い休憩。 来島海峡サービスエリア

IMG_8841

ここにも鯛めしやたこめしがっ!!やはり鯛とたこは四国の注目フードかも(*^-^)

IMG_8869

車中から写しています。 

IMG_8874

どんどん離れていきます。 

IMG_8886  IMG_8889  IMG_8898 

しまなみ海道は愛媛県の今治から広島県の尾道間、6つの島

(大島、伯方島、大三島、生口島、因島、向島)を9つの橋で繋ぐ海の道。

IMG_9041

来島海峡大橋は3つの吊り橋がつながっており、第一、第二、第三と名前が

ついています。これをカウントすると橋の総数が9つとなるのです。

他の場所で写しましたがご紹介。

愛媛県、今治からむかってまず通るのが、来島海峡大橋第1・第・2・第3.

次が伯方・大島大橋→

IMG_9039 

大三島橋→

IMG_9030   

多々羅大橋→生口橋→ 

IMG_9032

因島大橋→新尾道大橋。 

旅の終わりも近づいてまいりました。

« 四国旅行秋 №18 内子の町並み | トップページ | 四国旅行秋 №20 千光寺公園 »

d-4.旅行・四国/九州」カテゴリの記事

コメント

しまなみ海道は、瀬戸大橋とは違って、島々を橋で繋いで、四国まで渡るんですよね・・。happy01

自分は、岡山から、瀬戸大橋で、香川に行くことが多いので、広島から、愛媛に行くこのルートは、滅多には通りませんが、島めぐりみたいで、結構、風情がありますよね。smile

以前は、島の中を通らないと、渡れないところとかあったんですよ。
それは、それでまた、良かったんですが・・。wink

tokuchanさんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございます(o^-^o)

前は島の中を通って渡る感じだったのですかhappy01
それもいいなぁ~。
バスで渡っていると正直どこからどの橋?
って感じでよくわからなかったわ。

橋の説明の写真(H~B)は千光寺公園の
駐車場にあったものを写したのですよ~(*^-^)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

しまなみ街道 今はつながったのですね~

以前は、確か大三島で一旦島に降りたように記憶しています。

そこの料理屋で食べた、魚料理が大変美味しかったので「また行きたい所」リストに入っておりますhappy01

松山の駅弁も懐かしいですね~

今は有りませんが数年前は、四国の特急列車は必ず車内販売を営業しており、松山の駅弁屋さんも乗務していたような・・・・

駅弁は流れる景色と共に味わうのが一番ですねshine

しかし、割高感は否めません。 私も以前は実家が駅弁屋だった関係上あまり駅弁の批判はしたくないのですが、何故あのような価格になるのか納得が行かないときが有りますsweat01

この記事へのコメントは終了しました。

« 四国旅行秋 №18 内子の町並み | トップページ | 四国旅行秋 №20 千光寺公園 »