2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 四国旅行秋 №16 道後ルナパーク(朝食) | トップページ | 四国旅行秋 №18 内子の町並み »

2010年12月13日 (月)

四国旅行秋 №17 松山城

旅の最終日、はじめの日程表では道後温泉を出発したあとは「面河渓」

(愛媛県・久万高原町)四国最大の渓谷の紅葉美を鑑賞する予定だったのですが、

残念ながら私達の旅した日にはすでに見ごろも終わり落葉に近い状態とのこと。

IMG_8552

代替コースに変更となり「松山城」に向かいました。

IMG_8546

松山城本丸は標高132mの山頂に位置しているため、一行は山麓駅「東雲口」

(しののめぐち)よりロープウェイを利用し、山頂駅「長者ヶ平」(ちょうじゃがなる)

までやってまいりました。

IMG_8554

天候は薄曇。雲の間からのぞく日差しが綺麗です。

IMG_8562   IMG_8583 

「松山や秋より高き天守閣」 正岡子規の句になります。

松山城は約四百年前、戦国時代の勇将で、 賤ヶ岳の七本槍で有名な加藤嘉明

により築城。

IMG_8585

本丸広場には、その加藤嘉明公をモチーフにした「よしあき君」が

お出迎えです。なんとなく愛されキャラ。   

IMG_8587 

登城の折にいただいたチケットによると

天守閣や城門、櫓などは重要文化財に指定。

IMG_8588 

また、天守閣は欅、栂、樟材をもって築城せられ、三層建連立式平山城とのこと。

IMG_8590

松山城の高さは海抜132メートル、天守閣の一階251平方メートル、二階

168平方メートル、三階102平方メートル、天守の高さは21メートル。

6

松山城天守の開門は9時より。登城太鼓の音が響くと観光客の皆さんが

ゆっくりと門を押して入城します。

IMG_8599 

回り込むようにして天守に入っていきます。

11   

IMG_8609

靴を下駄箱に入れて内部に。

IMG_8614 

なるほど、絶景。

IMG_8620 

松山市内を見渡せます。 

IMG_8629 

さっき歩いてきた本丸広場。

IMG_8632 

大パノラマをおさらいします。

7 

南の眺め。

8   

東の眺め。

9 

北の眺め。

10

西の眺め。

IMG_8674

雄大な眺めを楽しんだあと、帰りはリフトでのんびりと山麓駅「東雲口」へ

戻ることにしました。 次の代替コースに移動します。

« 四国旅行秋 №16 道後ルナパーク(朝食) | トップページ | 四国旅行秋 №18 内子の町並み »

d-4.旅行・四国/九州」カテゴリの記事

コメント

いつもいつも素敵な写真です(●^o^●)

松山城はもちろんのこと、雲から射す光、そしてよしあき君flair最高です☆

↑上記コメントに名前を忘れましたtyphoon
失礼しましたsweat01

yuzuyuさんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございます(o^-^o)

お褒めいただき嬉しいですo(*^▽^*)o
勇将よしあき君、意外といっては失礼ですが
とってもキュートでしょheart01
皆様のお越しをこうやって雨の日も
風の日もお待ちしているのかな。
真面目キャラなのでもあ~る( ^ω^ )
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

雲間から差す光の写真、凄くいいです!

松山城も綺麗に撮れてますよ~。みにさん、写真の腕に磨きがかかっていますね~。confident

紅葉mapleが終わって残念でしたね・・。weep

腕の見せ所だったでしょうに・・。smile

さらに代替コースが続くのですね・・。次は、どちらに行かれるのでしょうか・・?楽しみにしております。wink

この記事へのコメントは終了しました。

« 四国旅行秋 №16 道後ルナパーク(朝食) | トップページ | 四国旅行秋 №18 内子の町並み »