2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 四国旅行秋 №13 蔓橋 | トップページ | 四国旅行秋 №15 道後温泉本館(坊ちゃんの湯) »

2010年12月11日 (土)

四国旅行秋 №14 鯛釜飯

蔓橋を見学したあとツアーバスは愛媛県の道後温泉に向かいました。

旅行期間中、この移動時間が一番長かったように思います。

IMG_8354

ホテルに到着したのは、19時近く。

食事の時間は19時30分からなのでお風呂は後回し。

荷物を部屋に置いて会場に向かいました。

IMG_8355

夕飯は郷土の食材を使用した「華会席」。席は特別決まっていないとのことでした。

お料理はある程度セットされ置かれています。

茶碗蒸し(鶏肉・銀杏・椎茸)、白和え(小松菜・こんにゃく)、お刺身(タイ・カンパチ)、

焼いた鶏肉にマスタードを効かせたオーロラソース・トマト添え、漬物。 

ビール(中瓶)は別注文750円。

IMG_8360

鍋。 豚肉、つくね、ブロッコリー、白味噌仕立てでクリーミー。

ふわっとした甘さがありました。

IMG_8366

うどんも入っています。これは嬉しい。

IMG_8368 

天ぷら。 海老、ナス、おくら・長芋・人参を海苔で巻いた変わり揚げ。

天つゆでいただきます。

IMG_8392   

初日の夕食の献立は「鯛づくし」と言うこともあり、お魚ばかりで一本調子に

感じたけど、今日はお肉もしっかりあるからバランスよく飽きずにいただけるわ。

こうなったら酒だ!冷酒 (雪雀 生貯蔵酒)300ml@1050×2

この他追加のお酒は、日本酒一合 (雪雀 上撰)@660

IMG_8394

(ノブロー) 今日は香川県、徳島県、愛媛県と動いただな。お疲れちゃんだ。

まぁ、時間の許す限り飲ってくれだ。

まぁ、優しいことを・・・。 

IMG_8373

鯛釜飯。 鯛の刺身、たまねぎ入り、卓上で固形燃料を使って炊き上げます。

固形燃料を使ってとなると、東京、中目黒の「裏おらい」を思い出します。

IMG_8385

「裏おらい」の学習を思い出しさっくりと軽くかき混ぜる。

・・・つもりでしたが、やっぱりムキになってかき回してしまったようです。 

IMG_8398

ご飯を茶碗によそった頃にお吸い物がでてきました。

お吸い物はタコつみれ、飾り麩、かいわれ菜、吸い口は柚子。

この鯛釜飯、出汁もきいていて絶品。つまみにもなる味わい。

1人分の釜飯はお茶碗によそると2杯強ぐらいの量があります。 

先頃、炭水化物を控えているお連れさんの釜飯。残すのはもったいないくらい

美味しかったので私がいただきました( ̄▽ ̄) ご飯4杯完食。満腹。

IMG_8405 

デザートはみかん。部屋に持って帰って食べようっと。 

IMG_8409

(ノブロー) たんまり食っただな。腹ごなしに夜の道後温泉でも散歩してみたらええだ。

« 四国旅行秋 №13 蔓橋 | トップページ | 四国旅行秋 №15 道後温泉本館(坊ちゃんの湯) »

d-4.旅行・四国/九州」カテゴリの記事

コメント

みにさん こんばんは~

しばらくご無沙汰してすいませんでした・・・・sweat01

バスツアーbus なんと、道後温泉まで行かれたのですねheart04 
香川、徳島、愛媛と色々な見所が回れるバスツアーもいいですねsign03

鯛釜飯heart02 私も大好きです~ 

道後温泉に行きたくなりましたsweat01

余談ですが、ゲロパンAは松山の砥部動物園出身です。

この記事へのコメントは終了しました。

« 四国旅行秋 №13 蔓橋 | トップページ | 四国旅行秋 №15 道後温泉本館(坊ちゃんの湯) »