2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« igrec (イグレック)学芸大学 | トップページ | 卯夢 恵比寿 »

2010年12月29日 (水)

インディゴ(12月)№5 学芸大学

学芸大学、カリフォルニア料理「インディゴ 」(INDIGO)Aicon339

12月のレポートです。

IMG_1033

いつものようにブランチメニューにフリードリンク(¥2000)をつけています。 

IMG_1036

(ノブロー) オラの椅子が復活しただ。前回オラが「椅子がなくなった」って

つぶやいたから支配人さんが気ぃ使ってくれただかな。

んー?どうかな。でもノブローさんの椅子かどうかはわからないけど良かったね。

IMG_1022

今回、メニューがだいぶ変わっていました。 

IMG_1029

ハンバーガーをいただこうと思っていたのですが、こうなるとジビエです。

ブランチメニューを拝見して 
COURSE B@2000(前菜、メイン各1品のプリフィクス形式
COURSE C@2800(前菜、パスタ、メイン各1品のプリフィクス形式
でお願いしました。

IMG_1045

マフィンはトマトとバジル。相変わらず甘さと塩気のバランスが良いのです。 

IMG_1051

ちょっとしたことがあり、シェフからピクルスの盛り合わせを頂戴いたしました。

これはメニューのサイドオーダーにある三浦野菜のピクルスかしら?

大根、ニンジン、カブ、きゅうり。

酢の加減が柔らかく野菜のもつ自然の甘みがでています。美味しい。

IMG_1065 

(前菜) 銚子沖、皮ハギの昆布〆カルパッチョ 紅芯大根のサラダ添え 
                              肝入りバルサミコソース

彩り鮮やかなお皿です。

肝入りのソースには野菜を刻んだものも入っているように思います。

せっかくなので、もう少し肝のコクは欲しくなりましたが

IMG_1068   

紅芯大根のシャキシャキとしたみずみずしさに酸味と塩の加減も良いため

爽やかにいただけてしまいます。

IMG_1072      

自家製パン。 

IMG_1082 

白ワインは、ペドロンチェリ ソーヴィニヨン。 

IMG_1091 

(前菜) 天使の羽根を付けた北海道 マダラの白子のポワレ 
                              ブイヤベースソース

香辛料の香るブイヤベースソース。

カイエンペッパーやあさりの出汁もきいていてオリエンタルで奥深い味わい。

IMG_1096 

これが天使の羽根で~す。 いわゆる羽根つき餃子系?

IMG_1104    

(ノブロー) スープのように飲めるだよ。旨みたっぷりでコクがあるけんど

さっぱりしているだ。 神秘的だで。

IMG_1109 

(パスタ) 猪バラ肉のパンチェッタと、とろとろ里芋のトマトソース 
                                 トルフィエ

トマトソースが良い塩梅に濃度をもって滑らか。

とろとろの里芋ともちもちとしたショートパスタの食感のバランスも面白い。

IMG_1115

鷹の爪も入っています。

似て非なるものですが、素人的な表現だとアラビアータにひねりを加えた感じで

お酒のつまみになります。 

IMG_1124

(ハチロー) オラ、ここんちのパン好きだで。温ったけえだ。

(モモロー) うん、さっきのパンと違うだね。 

IMG_1155

赤ワインは、シー・リッジ シラー。 

IMG_1137

(メイン) 北海道、蝦夷鹿モモ肉の炭火焼 ラズベリーピノノワールソース 

付け合せはオニオンリング、マッシュポテト、赤カブ、芽キャベツ、椎茸、舞茸。

IMG_1142

美味しいっW04!! 

焼き加減も申し分ありません。まわりは香ばしくて、脂肪のない鹿肉は赤身の

淡白な旨みに溢れています。噛み締めるのだー。ついつい食べちゃうわ。

IMG_1166   

(メイン) スコットランドより届いた山鳩のロースト 大麦とレンズ豆のリゾット 
                            金山寺味噌ソース (+1000)

割増料金がかかります。

連れがメチャうまと絶賛!野生の味に狩猟本能をかきたてられる様子。

肉の繊維がとてもきめ細かく上品な旨みが凝縮とのこと。

IMG_1180   

私は山鳩デビューでして、羽根を見て少しびびりました。

肉としては少々クセを感じましたがしっとりとしていて確かに旨みがエレガント。

このブランチのお値段で、このジビエがいただけるなんて嬉しい。

IMG_1189

デザートとハーブティーのセット@500

本日はモンブラン。 ラムレーズンのアイスクリームと苺つき。

IMG_1197

(オラーズ一同) デザートだで、集合するだ~。 甘いの好きだで。

ちいと、内装の老朽化が気になるけんど、どうにも情のわく店だで。

IMG_1218

(しずか) アタシ、ユーカリの葉のお茶が飲みたいな。

しずかちゃん、ごめんね。それは無理かも。今日はミントとレモンよ。

IMG_1183

(ニジロー) 支配人さんからお便りきただ。何だろー??

うふふ、それは次回のお楽しみで記録するわね。

 

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計10815円なり~。

カリフォルニア料理満足度数は、★★★★★ やっぱり特別です。

 

インディゴ (INDIGO)

〒152-0001  東京都目黒区中央町1-12-6

TEL       03-3710-3399

営業時間/ ランチ (火~金) : 11:30~15:30 (L.O.14:30)

                   ブランチ (土・日・祝日):  11:30~16:30 (L.O. 15:30)

                   ディナータイム :火~木・日/ 17:30~24:00 (L.O. 22:30)

                   金・土・祝前日 / 17:30~25:00 (L.O. 24:00)

定休日    月曜日(祝日は営業)

http://www.restaurant-indigo.co.jp/       

« igrec (イグレック)学芸大学 | トップページ | 卯夢 恵比寿 »

08.洋食 西洋各国料理」カテゴリの記事

a-05.目黒区・世田谷区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。