2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« ベリーグッドマン 川崎 | トップページ | 聘珍樓 横浜中華街 »

2010年11月 4日 (木)

みの家 本店 (みのや)

森下の、老舗馬肉料理店「みの家」にお邪魔しましたAicon339

IMG_5817

私達は都営大江戸線で向かったのですが、森下駅へ着くアナウンスの放送を、

何気なく聞いていると

「桜なべのみの家にお越しのお客様はこちらです」と流れていました。

ほぉ、さすがじゃ。

森下駅、A4出口を出たら左へ、交差点を直進。

まもなく歴史を感じさせる木造二階建ての家屋が視界に入ってきます。

創業明治30年(1897)。現在の家屋は昭和29年に建てられたものとのこと。

見上げると「登録商標 みの家」と老舗の風格のある看板。

IMG_5819

靴を下足番の男衆に預けると1階籐敷きの座敷にどうぞとのこと。

高い天井、ステンレスの長机がずずっと奥まで2列並んでいます。

IMG_5828 IMG_5831 

連れと私はガス台を挟み向かい合って座り、隣には他のお客様が座るという仕組み。

お店のHPを拝見するとこれを「入れ込み式」と言うそうな。

写真は下足札の表と裏。

IMG_5888

1階、座敷の奥には箱庭があるのですが、その手前には目を見張るほどの

大きい見事な熊手。  熊手は家内安全、商売繁盛の招福をもたらすとされて

おりますがこれまた粋を感じさせてくれます。

IMG_5824

この日は日曜でして、通し営業。

少々遅い昼になりますが御品書を拝見。

IMG_5885

(ノブロー) 今日はモモローと桜なべをごっちゃんになるだよ。

(モモロー) オラ、モモローだ。身体はいかついけど、ハートはソフトだで。 

IMG_5844

玉子焼@500 

ピンガさんおすすめの玉子焼。 まずはこの大きさにびっくり。

しっとり焼き上げられた黄金色の玉子焼は表面の焦げ目もチャームポイント。

IMG_5860

中はところどころとろ~りとして、玉子の旨みも濃厚。

甘さは程よく、くどさがありません。

Okini02_3 ほんわり口あたりの良い玉子焼。これが500円とはお値打ちだわ。

IMG_5882

(モモロー) ええ色してるだ。味わってごっちゃんにならねえといけねえな。 

そうそう。モモローさんも召し上がれ。激ウマよ。

IMG_5900

肉さし(馬肉刺身)@1800 

艶やかな赤身肉とおろし生姜。 こりゃ、ウマイっ

滑らかで赤身の旨さを存分に堪能できます。 生姜醤油にしていただきますが、

醤油もコクがあって美味しいわ。

IMG_5915

(ノブロー) また酒が進んじまうな。

IMG_5834

お店のロゴが入った鉄鍋には割り下。

鍋の火は店のおばちゃんにつけていただきます。 

IMG_5839

桜なべ@1800 

ロースやヒレもありましたが、初心者の私達は基本となる赤身で。

IMG_5853

赤身肉、コーネ脂、麩、ネギ、味噌タレ。

IMG_5850

しらたきも隠れていました。 

IMG_5863

肉の色が変わったらいただけますよ。とお店のおばちゃんからの指導あり。

臭みはまったくない赤身肉~Yahho01 

柔らかくて、脂が少ないためあっさりいただけ旨みは十分です。 

IMG_5877

私達は鍋の中央に肉を置いて周りに野菜や麩を並べた形になってしまいましたが

あとから気がつくと「桜なべワンポイント」が記されていました。 以後学習。

IMG_5866 IMG_5871

生玉子@50×2 

溶き玉子にからめていただきますW04 うん!ウマイ。

IMG_5875 

なべの割り下は薄割と濃割。

長机に置かれていますので煮詰まってきたら調整します。 

IMG_5892

ワイン トーレス(スペイン産)1/2ボトル@1200×2

写真に撮り忘れましたがビール(アサヒスーパードライ 大)@600をいただいた

あとはワインに移行。1/2でこのお値段ですから私達のお財布の許容範囲内。

IMG_5897

(ノブロー) 酒はこの他にウイスキーもあっただ。1/4ボトル、ミネラルウォーターと

氷付で1400円だっただ。 

IMG_5925

桜なべ@1800   

ゲキウマなので追加注文。

今度はワンポイントに従って作るぞぉ。

隣の年配の常連さんとおぼしき方々の追加注文を拝見していたところ、

野菜なしの肉のみでお願いなさっていました。

なるほど~こういう注文の仕方もありか。

肉はさっと色が変わったところでひきあげちゃうもんね。

どうしたって野菜が残りがちになる。そしてまた肉が欲しくなる。 要学習。

IMG_5938

(しずか) 人の振り見て我が振り直す?

いや~、ちょっと意味合いが違うかな。

常連さんの注文の仕方が勉強になったってことだよ。

IMG_5941

御飯@300 

私は御飯がいただきたいので注文。すると、おひつで登場。

あっ、なるほど~。

300円の御飯っていいお値段だと思ったらこういうことだったのね。

お替りをしたって、お連れさんの分も十分にあるわ。

IMG_5947

冷酒 白鶴生(一合)@400

そんな私を横目に、連れはやっぱり日本酒も飲みたくなった様子。

もちろん私もご相伴に与ろう。

IMG_5933 

(ヨンクマ&しずか) よく飲むし食べるね~。 目がテンになっちょうよ。

そんなつぶらな瞳で見つめないで。恥ずかしいよ。

IMG_5921

さて、座敷奥の箱庭には。 

IMG_5953

馬頭観音が祀られていました。 

IMG_5955

お会計は席にて。支払いが済むと会計済みの札がだされます。

下足番にこれと下足札を併せて渡し靴をだしてもらうのです。

さて、お名残惜しいのですがこれにて退席。

IMG_5962

馬肉料理の美味しさに加え、お江戸下町の風情が感じられる素敵なお店でした。

Hand01お会計は、2人で、

上記お料理とお酒で合計9700円なり~。

馬肉料理満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

なお、お土産の地方発送をお聞きしたところ受け付けていないとのこと。
持ち帰りのみのようです。
また、馬油は手荒れにも良いとのお話でした。

 

みの家 本店

〒135-0004  東京都江東区森下2-19-9

TEL      03-3631-8298

営業時間/  月~土 12:00~14:00  16:00~21:30(L.O.21:00)

        日・祝 12:00~21:30(L.O.21:00)

定休日/   木曜日・5月~10月の第3水曜日          

http://www.e-minoya.jp/

« ベリーグッドマン 川崎 | トップページ | 聘珍樓 横浜中華街 »

02.和食全般」カテゴリの記事

a-07.台東区・墨田区・江東区・荒川区」カテゴリの記事

b-2.東京・神奈川ランチ」カテゴリの記事

コメント

今から22年前、この店の馬刺と桜鍋を食べて、あまりの馬肉の美味さに、カルチャーショックを受けました。
一時期、年数回行っていた頃もありましたね。

味付けは、牛鍋と同じ、味噌味です。
今、明治の頃の牛鍋を食べられる店は、ほとんどない(すき焼き屋に変わりました)ので、貴重な店と言えます。

昔、名物の、下足番のおじいさんが居て、当時下足札はありませんでした。
そのおじいさんが、顔を見て靴を間違えず、出してくれました。
そのおじいさんが引退して、下足札になりました。

機会があったら、もう1軒の馬肉料理の雄、三ノ輪(吉原大門前)の「中江」にも行ってみて下さい。

ぉおsign01 みの家へ行きましたか。

競馬やる方はあまり気が進まないとも聞きましたが、
おいしいものはおいしいですものねぇ~coldsweats01

私も随分ご無沙汰ですが、行ってみたくなりました。horse

みにさん こんにちは。

みの家に行かれましたね~!
日曜って10月31日かしら?
丁度そのあたりに我々も行こうとしたのです(行かなかったけど)
ニアミスですね、残念(。>0<。)
卵焼き写真見たら益々食べたくなりました。

「みにさんが みの家で み番の下足札」
一句詠んでみました。

さくら鍋、すごく美味しそうです。lovely

岡山じゃ、馬肉専門店ってなかなかお目にかかれませんから・・。

食べれても、馬刺し程度ですわ。。weep

一度、いただいてみたいなぁ・・。smile

ぬいぐるみ大家族になったので一度に登場するのは
大変なので、少しづつ登場だね。

銀閣寺の近くに《 Cafe shizuku 》というお店がTVで
紹介されていたので行ってみたけど、なかなか良かったよ。
「 shizuka 」じゃなく、アルファベットで1文字違いだけどね。
http://miseban-panda.seesaa.net/article/167878227.html

それから狸谷山不動院の秋祭りもなかなか面白かったよ。
http://miseban-panda.seesaa.net/article/168206053.html

魔神さんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございま~す(o^-^o)

魔神さんはこのお店の歴史もご存知なのですね。
下足番のおじいさんのお話、素敵です。
私もお会いしてみたかったなぁ。

恵比寿の馬肉料理の居酒屋さんでコメント
いただけてまもなくこちらに伺いました。
う~ん、やっぱり全然違うっcoldsweats01
今度は「中江」にも行ってみますね(*^-^)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Morさんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございま~す(o^-^o)

競馬は競馬ですcoldsweats01
美味しかった~。なんでもっと早くに
こちらにお邪魔しなかったのかと後悔です。
Morさんはご無沙汰とのこと。
さっそく行きましょう(*゚▽゚)ノ
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ピンガさんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございま~す(o^-^o)

写真の日付けを確認したところ9月26日です。
なんと随分ねかせていたことでしょう。

この日、朝起きて無性に食べたくなって
調べてみると通し営業!!
よっぽどピンガさんにお誘いのメールを
しようと思ったのですが、いきなりの当日。

それは無理だろうと思って寝太郎と
下見ついでに行ってまいりました。
また行きたいので今度は計画をたてて
ご一緒しましょうよo(*^▽^*)o

一句、うまいっ(*^m^)
座布団5枚進呈させてくださいっ!!
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

tokuchanさんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございま~す(o^-^o)

目からウロコの美味しさでした~。
文章が苦手なので、この美味しさを
表現する言葉がみつかりませ~ん[(ノ_≦。)
あぁ、tokuchanさんにも召し上がっていただきたいっ。
できることなら届けてさしあげたい!!

馬肉料理にであえたことに感謝horse
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Pandaさんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございま~す(o^-^o)

オラーズもセンターを取るのにAKB48並に
厳しくなってきましたよcoldsweats01
ノブローさんはオラ、譲らねえだと頑張るしsweat01

みせばんパンダちゃんも食レポ
お出かけと頑張っているね(*^-^)

今年は京都mapleに行けないけど
来年また遊びに行こうと思っているの。
見どころ、いろいろ教えてくださいね(^人^)
京都は四季折々に美しいから好きだわ~。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

やはりお江戸ですねshine
関西では馬刺しは居酒屋で食べることができますが、桜なべはなかなかお目にかかれませんcoldsweats01

ヘルシーで美味しそうhappy01 東京での楽しみが増えましたheart04

白熊二代目さんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(o^-^o)

おすすめです~(*^-^)
白熊二代目さんやオザシンさんに
お江戸の味をお送りしたくてお店の方に
地方発送をうかがったのですが残念。

なので、こちらにいらした際はぜひとも
お立寄りいただきたいわ。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先日年の離れた友人が急に亡くなったので、少しの間バタバタしてましたweep

どれもおいしそ~だけど、こういうお店も札幌へ行かないとないんだよね・・・think
又札幌へ行きたいけど、今年の札幌旅行は10月でおしまいdespair
こっちはもう少ししたら本当に陸の孤島だわshock

オザシンさんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(o^-^o)

ご不幸が・・・weep私からも
ご友人さんのご冥福をお祈りします。

陸の孤島snowsnow・・・雪ね。
今年はどうなんだろ~。たくさん降るのかなぁ。
日本の冬って本当に長いdown
でも私の何倍もオザシンさんは
冬を痛感するんだよね。
負けるな~~!オザシンさん。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

こちらのお店も、雰囲気も含めて好きなお店です。
最初に訪問した時は、桜鍋の作り方が、いまいち下手で、肉を硬くさせてしまいました。
「あぶら刺し」が、美味しかったのが印象に残っています。
そういえば、「中江」に最初に行った時も、「桜鍋」で、肉を硬くさせてしまいました。
どうも、困ったものです。

ヒーリングタイムさんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございま~す(o^-^o)

ホント!雰囲気があって素敵でしたぁ。
そして馬肉料理の美味しかったこと。
なんでもっと早く来なかったのか
つくづく悔やまれます。

次回は私もあぶらさしlovelyいただいてみたいっ。
そして「中江」も行かなくちゃrun
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« ベリーグッドマン 川崎 | トップページ | 聘珍樓 横浜中華街 »