2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« ちりん 武蔵小山 | トップページ | OGGI DAL-MATTO (オッジ ダルマット) 西麻布 »

2010年9月30日 (木)

チャオタイ 川崎

仕事帰りの一杯は、川崎のタイ料理「チャオタイ

IMG_2649

場所は川崎駅東口地下街のアゼリア26番出口徒歩2分。

NOF川崎東口ビルの地下1階になります。

お店で待ち合わせなので先に入ってしまいましょう。

IMG_2654

カジュアルな店内。

入って右手側にはカウンター席もありますが、私達の利用はテーブル席。 

IMG_2661

ぐるなびクーポンを印刷してきました。(携帯の掲示では不可)

「1 Drinkサービス 500円(税込525円)以内で何でもOK!」

メニューから生ビール(アサヒスーパードライ )中525円(税込)でお願いしました。

IMG_2660

待ち合わせといっても1品ぐらいは頼んでいようかな。 

IMG_2673

ラーイサーン(挽肉のスパイシーサラダ)@840(税込)

牛、豚、鶏の中から選んだのは牛。粗挽きの挽肉に独特のピリ辛味が

マッチしてビールが進みます。

IMG_2699

友人と合流。友人にもサービスドリンクをいただけました。

さてここいらで・・・。 

IMG_2681

ポピアソッ(生春巻)@714(税込)

厚いライスペーパーにぎっしぎしに巻かれています。

歯力がいりますので、ちょびちょび上品にいただくにはちょっとキツイ。

個人的には寿司飯もですが、しっかりしていながら頬張ると適度にほどけていく

感じが良いのですが、コルセットに包まれた美女なみの手強さ。 

ピリっと辛甘いソースは濃厚で旨みありです。

IMG_2697

そんなわけでダイナマイトな生春巻の食感から目先を変えて 

IMG_2688

プーニムオブウンセン(ソフトシェルクラブと春雨の蒸し焼き)@1029

柔らかくなった春雨にもソフトシェルクラブの旨みがまわっており濃厚な味わい。

お酒のつまみにもなるお料理です。

はじめはこのままでいただいていましたが、味付けが濃いため中盤には箸が

止まってしまいました。

ここで調味料セット(クアンプゥン)の登場。

砂糖、粉唐辛子、酢、唐辛子酢で自己調整。

さらにナンプラーも持ってきていただけるので味覚を替えていただきました。

IMG_2695

しかし、春雨で徐々に腹が膨れて来た様子。 

IMG_2704

そりゃそうだ、いつの間にやら先ほどのサービスドリンクの他に、シンハー@630×3、

モンスーンバレー@2887 が空になっていますから( ̄▽ ̄) 

IMG_2701 IMG_2700

本格的なタイ料理というものはわかりませんが、全体的には日本人に馴染みやすい

味付けになっていると思います。品数も豊富ですし、そこそこのお値段で一品料理も

いただけました。気負わずお食事ができるので、普段使いとしても重宝しそうです。 

IMG_2655

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒と追加のグラスワイン@577×2で

合計8514円なり~。

タイ料理満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。

 

チャオタイ

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町3-1 NOF川崎東口ビル B1F

TEL      044-201-3919

営業時間/ 11:00~23:00(L.O.22:30)  

定休日/  無休

http://www.chaothai.jp 

« ちりん 武蔵小山 | トップページ | OGGI DAL-MATTO (オッジ ダルマット) 西麻布 »

07.エスニック・インド料理・カレー」カテゴリの記事

a-10.横浜・川崎方面、埼玉県」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

タイ料理、お好きなんですか?
よく、行かれるみたい。
私も、タイ料理は、好きです。
ただ、川崎は、私だと、小さな旅になってしまうので、なかなか、行く機会が有りません。
と言いながら、メニューを見ると、有りました「チャーンビール」。
先日、「チャーンビール」と書いたTシャツを貰いましたが、「シンハービール」と同じお値段なんですね。
タイの友人の話だとタイでは、金回りの良い時は「ハイネッケンビール」、金がないときは、「チャーンビール」だとか言っていました。
「チャーンビール」、タイだといくら位なのかな。

みにさん こんばんは~happy01

朝晩が寒くなってきました・・・・ 暑いタイが恋しくなりますsweat01

ラーイサーンでじんわりと汗をかき、プーニムオブウンセンをつまみにグラスを傾けたい・・・・・・

キッ ・トゥン・ムアンタイsweat02 ここ一週間ほどタイホームシックにかかっています。weep

ヒーリングタイムさんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございま~す(o^-^o)

タイ料理好きですheart
こちらに伺ったのは、8月。
タイ料理にビールで暑気払いでしたhappy01

現地ではどれくらいのお値段なのでしょうね。
リーズナブルなお値段でもぐびぐび飲みやすいので
けっこう量をいただいてしまいそう( ^ω^ )
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« ちりん 武蔵小山 | トップページ | OGGI DAL-MATTO (オッジ ダルマット) 西麻布 »