2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 神戸・淡路旅行 №8 ラウンジ&ダイニング「ピア」 | トップページ | 神戸・淡路旅行 №10 グローブガーデン・ナーノ 淡路夢舞台店 (globe garden nano) »

2010年8月16日 (月)

神戸・淡路旅行 №9 淡路島へ

8月8日、淡路島に向かうため明石海峡大橋を渡っています。

この明石海峡大橋からの眺めは絶景。

IMG_3031

途中、大観覧車のある淡路サービスエリアあたりに多少の混雑はみられたのですが、

スムーズに車は流れることができました。

IMG_3089

「淡路夢舞台」の展望テラス(円形フォーラム・楕円フォーラム)に立ち寄っています。 

IMG_3090

IMG_3085

IMG_3082

百段苑

山の斜面には階段状に並んだ100個の花壇があるのですが、ここからでは

確認をすることは難しいです。時間があまりないため、上ることは断念。

IMG_3080

写真右にはウェスティンホテル淡路が写っています。 

同ホテルにご宿泊されたことのあるご夫妻のお話によると、シーズンオフの期間

だったのでしょうか、以前「ドンペリ2時間飲み放題の宿泊プラン」を催されていた

とのこと。 興味深いプランであります( ̄▽ ̄) 

ホテル利用のときはこうしたプランがないかをチェックしてから決めるのも面白いなぁ

と思いました。

IMG_3078

展望テラスから下りてきます。 

IMG_3075

貝の浜と噴水

「手作業で敷き詰められた100万枚の帆立貝の貝殻はリサイクル。」とのこと。

水しぶきがキラキラと眩しく光って綺麗でした。

あとで知ったのですが、「淡路夢舞台」は建築家安藤忠雄氏の代表作の一つ。

複合リゾート施設として美しく整備されていました。

« 神戸・淡路旅行 №8 ラウンジ&ダイニング「ピア」 | トップページ | 神戸・淡路旅行 №10 グローブガーデン・ナーノ 淡路夢舞台店 (globe garden nano) »

d-2.旅行・近畿/中部」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。